婚活サイト2ヶ月で結婚したら操縦席が3つ。TVを消して目を見て話し合った2人


(回答者に交代)

大迫恵美子:
もしもし?

相談者:
はい

大迫恵美子:
はいこんにちは

相談者:
はい、よろしくお願いいたします。

大迫恵美子:
はい
ま、ご主人に対しては、愛情があるっていう事なんですね?

相談者:
・・愛情はありますね、何故か。

大迫恵美子:
ま、あの非常に難しいのはね?、その、わたし、が、あなたのお話を聞いていて・・

相談者:
はい

大迫恵美子:
その、ご主人という人のことがよく分からないので、

相談者:
はい

大迫恵美子:
例えば、ま、一般論としてね?・・そのあなたが感情を抑え、込むのは難し、しい、から、何かこう発散してね?・・思い切りそれは、ぶつけたらいんじゃないですか?みたいな、考え方ってあると思うんですけど、

相談者:
はい

大迫恵美子:
そう、していいのかどうか?がよく分からないんですよ。

相談者:
うん

大迫恵美子:
ストレートにぶつけたらどうだ?、という事(苦笑)・・実行した時にね?

相談者:
はい

大迫恵美子:
それにご主人が耐えられる人なのかどうか?が、全くよく分かんないんですよ。

相談者:
うーん「一生」?、「傷は消える物ではないので」・・「一生それは受け続ける」とは言ってるんですけども。

大迫恵美子:
非常にあなたは、言葉を大切にされていてね?

相談者:
はい

大迫恵美子:
言葉とか理念とかあ・・

相談者:
はい

大迫恵美子:
ま、観念とかっていう事をとても大切にされて、いるように、思われますし・・

相談者:
あ、はい

大迫恵美子:
それから恐らくとても真面目な方なんだろうと思うのでね?

相談者:
はい

大迫恵美子:
その言葉を言葉通りに・・え、ま、理解しようとされてるんだと思うんですけど、

相談者:
はい

大迫恵美子:
若干、そのご夫婦の間の話をされているにしてはね?

相談者:
はい

大迫恵美子:
ん、失礼に聞こえたら困るんですけど・・観念的に過ぎるような感じもするんですよ。

相談者:
あーあ・・

大迫恵美子:
あなたとね?、その今のご主人との関係っていうのはわずか4ヶ月ですよね?

相談者:
はい

大迫恵美子:
で、最初の2ヶ月はサイトで知り合って・・やり取りをしてるわけでしょ?

相談者:
・・そうですね、はい

大迫恵美子:
そういう関係を2ヶ月続けて・・結婚されて・・まだ2ヶ月しか同居してない。

相談者:
はい

大迫恵美子:
も、とてもね?脆弱(ぜいじゃく)な関係しかないんですよね。

相談者:
はい

大迫恵美子:
で、その場所で・・まあ、その「我慢するのは体に悪いから思いっきり」・・「ぶつかってみたら?」みたいな事はね、とてもね(苦笑)、無責任な・・

相談者:
うんうん

大迫恵美子:
アドバイスのような感じがして。

相談者:
うーん

大迫恵美子:
あの、言えないんですよね。

相談者:
うーん

大迫恵美子:
で、特にあなたがこの関係を維持しようとお考えなのに・・

相談者:
うーん

大迫恵美子:
そんな、その危ない事はとても言えない・・なあという・・

相談者:
うーん

大迫恵美子:
ふうに思ってしまうんですよね。

相談者:
うーん

大迫恵美子:
ま、「最初のうちは何か凄く」・・「身勝手な」ね?・・「ことを」・・

相談者:
そうですね。

大迫恵美子:
「考えてたらしい」と、あなたおっしゃるでしょ?

相談者:
はい・・はい

大迫恵美子:
そうだとすると・、客観的にも、凄く脆弱な背景しかないのに・・

相談者:
はい

大迫恵美子:
相手の人は・・もっとずっと・・危なっかしい、人なんじゃないのかな?という感じがね?・・

相談者:
・・

大迫恵美子:
だからあなたは、色々、波、風があったけど、耐えて・・この関係を維持するぞっていう風に決めてらっしゃるけど・・

相談者:
はい

大迫恵美子:
向こうは本当にそうなの?っていうのはね・・全然分からないんです。

相談者:
うん

大迫恵美子:
で、まあ、その結婚の、動機もね?・・ま、凄く身勝手ですよね?

相談者:
あ、今は・・今は違いますね。

大迫恵美子:
あ、そうなんですか。

相談者:
はい、今は・・ま、色んな事を、生活面、とか、お金の使い方とか色々、そういう事もきっちり・・生活面では全くちゃんと出来なかったので・・

大迫恵美子:
うん、あのね?・・わ、あなたのね?、そういうところがとても心配なんですよ、わたし、聞いてて。

相談者:
うん

大迫恵美子:
たった2ヶ月しか同居してないんでしょ?

相談者:
はい

大迫恵美子:
で、最初の、ま・・ゴタゴタは、最初の1ヶ月とか、ま・・少なくても半月とかね?・・

相談者:
はい

大迫恵美子:
そのぐらいはゴタゴタしてたわけでしょ?

相談者:
・・そうです。

大迫恵美子:
そうすると、まあ、あなたが、言った「正常な生活」っていうのまだ1ヶ月半ぐらいしか、長く見積もってもやってないわけでしょ?

相談者:
そうです。

大迫恵美子:
それでね?「すっかり改善した」、かのようにおっしゃる事が・・

相談者:
あ、改善っていうか、ま、これから・・これからスタートだっていう風に?、常に毎日ずっと話をしていて・・

大迫恵美子:
うーん

相談者:
話する時はテレビもみんな消して、こちらを向いて・・向き合って話をするように、なってくれてますので。

大迫恵美子:
うんー

相談者:
うーん

大迫恵美子:
ま、今が新婚さんですからね?

相談者:
そうですね、はい

大迫恵美子:
で、まあ、初めて知り合ってるわけですよね?

相談者:
はい、そうです。

大迫恵美子:
生身の人として・・出会ってまだ、2ヶ月しか経ってないんですから。

相談者:
はい

大迫恵美子:
ま、相手を知ろうと思って色々、おー、ま・・努力してるっていう事ですよね?

相談者:
・・うん、そうですね、うん

大迫恵美子:
でもまあ、その努力の成果がもう出てるかのように考えちゃうのは・・ちょっとね?

相談者:
あ・・それは・・

大迫恵美子:
早いように思うので。

相談者:
はい、それはもちろんそうなんですけど。はい

大迫恵美子:
ま、あなたがね?、ま、これから、もう、「覚悟決めて頑張って行くんです」っておっしゃるんなら・・それはもうあなた飲み込むしかないですよね?

相談者:
・・はい

大迫恵美子:
飲み込む物は飲み込んで・・続けて行くって事になるんじゃないんですかね?

相談者:
はい

大迫恵美子:
・・ちょっと、ま、今井先生に、聞いてみましょうか(苦笑)。

今井通子:
んふふ

相談者:
あは、はい・・はい

(再びパーソナリティ)

今井通子:
大迫先生のお話はお分かりになりました?

相談者:
あは、はい、分かります、はい

今井通子:
ただ、あの、あなたがおっしゃってるように・・

相談者:
はい

今井通子:
この、ご主人が・・えー、最初はその母親に、虐待されていたらしいという事と・・

相談者:
はい

今井通子:
お父さんはだから、一緒に住んでるぐらいだから・・割と温和な方なんですかね?

相談者:
あーそうですね。

今井通子:
うん
それで、結局あのお・・父親を見て育って・・ま、世の中にはちょっと稀なんだけれども・・女の人の言う通り・・

相談者:
はい

今井通子:
何でもやっちゃう人?

相談者:
あ・・はい

今井通子:
みたいなところあります?

相談者:
あります。

今井通子:
うん
わたしが思うには・・あなたが・・所謂、自分の、息子ぐらいのつもりで思ったら、ずっと付き合って行けんじゃないかなって思いますけど。

相談者:
あ(苦笑)・・なるほど、はい

今井通子:
あなたが、愛情込めて育てれば(苦笑)・・

相談者:
はい

今井通子:
うん

相談者:
ああー

今井通子:
相手も育って来る可能性はあるという(苦笑)・・

相談者:
ああ・・はあは、はい

今井通子:
うん
そうすれば・・

相談者:
はい

今井通子:
案外いい結婚だったかもしれませんよ?

相談者:
・・あ、はい。そうですね、それは・・

今井通子:
ある意味、こんなに素直な・・男の人今時あんまり居ないかもしれない。

相談者:
うんー、そうかもしれないです(苦笑)。

今井通子:
うん

相談者:
(苦笑)・・はい

今井通子:
と思いますが。

相談者:
はい。分かりました。

今井通子:
よろしいでしょうか?

相談者:
はい

今井通子:
はい、それじゃ失礼しまーす。

相談者:
はい・・はい、ありがとうございました。




「婚活サイト2ヶ月で結婚したら操縦席が3つ。TVを消して目を見て話し合った2人」への6件のフィードバック

  1. 不思議な相談者ですね。お金も無い、相談者に愛情も無い、これだけはっきりしているのに結婚生活を続ける意味があるのかしら。相談者の言うことは素直に聞くから操縦できると思っているのでしょうか。ちょっと不思議。中高年の結婚って、安らぎと安定を求めるのかと思ってました。

  2. フクロウではなくミミズクだが
    大きさといい背格好といい
    眼の大きい横長の顔といい
    実は猫にそっくりなのよねw

  3. 聞いていて変わった人だなと感じました。

    大迫先生も言葉を選んでおられるのがわかりました。
    普通なら『信じすぎじゃない?もう少し疑ったら?だってまだ知り合って四か月、結婚して二か月でしょ?』とストレートに言いたくなる。

    だいたい、ネットで相手みつけて即結婚って…。若者じゃあるまいし。
    またこの相談者、旦那を信じ切ってるから驚きだし、だったら相談しなくていいやん。大迫先生も言いたかったのではないでしょうか?
    『納得してるなら相談する必要ある?』

    最後の今井先生のもっていきかたも素晴らしかったですね。
    相談者も妙に納得していたし。
    さすがです。

    めんふくろうと猫ちゃんの写真はかわいいですね。

コメントはお気軽にどうぞ