パートで家計支えるも昔の不倫をネタに追い出されそう。貯金か?塾代か?の二択


テレフォン人生相談 2019年2月7日 木曜日

15年ほど前の浮気が5年前に夫の知るところとなり、そのときは長男の高校受験もあったので、夫は目も合わさない冷めた関係でここまで来たが、ここへ来て相談者が一人出て行く形で離婚を突きつけられている。
財産分与にあたって夫の資産が分からない。
夫は「お金が無い」が口グセだが、年収は900万円以上あり、住宅ローンを夫が払っているとはいえ、月13万5千円しかもらっておらず、相談者のパート収入14万円とで賄っている。

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 坂井眞(弁護士)

相談者: 女43歳 会社員の夫50歳 大学2年の長男20歳 高3の長女17歳

スポンサードリンク

今井通子:
もしもしい?テレフォン人生相談です。

相談者:
はい、もしもし、よろしくお願い致します。

今井通子:
はい・・今日はどういったご相談ですか?

相談者:
えーと、主人から「離婚をしたい」と言われまして、

今井通子:
はい

相談者:
ま、自分が原因・・は自分にあるので、それは仕方がないのかな?、とは思ってはいるんですけども、

今井通子:
はい

相談者:
ちょっと主人、の、その、財産分与をする際に・・

今井通子:
はい

相談者:
財産がどのぐらいあるのとか?が・・(苦笑)、全く分からなくてですね、

今井通子:
あら

相談者:
えーと、ローンとかもあるので、家は、あのお、主人の名義なので、

今井通子:
はい

相談者:
「ローンは俺が払って行くからこのまま」・・「俺の物だ」っていうところで、

今井通子:
うん

相談者:
「どうせ、今売ったとしてもマイナスになる」
「そしたら」・・「お前にもマイナスの借金を払わなきゃいけなくなるぞ」っていう事を言われまして、

今井通子:
・・はい

相談者:
ま、それえ・・で、ちょっとどのぐらいの・・財産があるとかが(苦笑)・・分からず、今・・居るもので、

今井通子:
うーん

相談者:
それはどうにか分かる方法が無いものか?と思いまして・・

今井通子:
なるほど、まずですね・・

相談者:
はい

今井通子:
あなたはおいくつですか?

相談者:
あ、えと43、歳です。

今井通子:
43歳?

相談者:
はい

今井通子:
ご主人は?

相談者:
50歳です。

今井通子:
50歳。お子さんいらっしゃいます?

相談者:
長男が、今年二十歳の大学2年生です。

今井通子:
はい

相談者:
長女お、は、高校3年生です。

今井通子:
はい・・ていう事は17歳?

相談者:
そうですね、17、今度18になります。

今井通子:
そうですね。

相談者:
はい

今井通子:
で・・その、なんか自分が原因で離婚って何?

相談者:
あ、えーとですね、ま、今から大体15年、ぐらい前なんですけども、

今井通子:
はい

相談者:
ちょっと浮気い、を、してしまして、わたくしの方が。
で、ま・・

今井通子:
・・15年前?

相談者:
う、そうですね・・

今井通子:
はい

相談者:
子どもが、保育園、くらいだったので。

今井通子:
はい

相談者:
・・大体15年・・から・・もうちょっと、そのぐらい・・で・・浮気をしてしまして、
ま、その時に、でもやっぱりこれはちょっと・・どうなのだろう?と自分で思いまして・・関係を止めてっていう事で、

今井通子:
はい

相談者:
それが・・5年ぐらい前に、ちょっと主人に知られてしまいまして、

今井通子:
はい。あ、5年前までは、分かんなかったの?(苦笑)

相談者:
そうですね(苦笑)、あの、分から・・

今井通子:
これそうすると、その浮気っていうのは何年ぐらいしてたの?

相談者:
えっと、期間でいうと、ま、3年・・でも・・会ったり会わなかったり、やっぱりちょっと中々・・こう・・葛藤しながらの部分もあったので(苦笑)、

今井通子:
あーあ・・あ

相談者:
あのお、何ヶ月も会わなくて、会ってみたり、とかそういう、ところも含めると、ま、トータルで言うとやっぱ2、3年・・あったのかな?って・・

今井通子:
うーん

相談者:
感じは、あるんですけども。

今井通子:
あのお・・その、浮気相手の方っていうのは・・

相談者:
はい

今井通子:
やっぱりあの、既婚者?

相談者:
いえ、独身でした。

今井通子:
あ、相手は独身?

相談者:
はい

今井通子:
年上?年下?

相談者:
上でした。

今井通子:
ああー・・それで?、えーとお・・

相談者:
えーと、それえ、が、ちょっと主人に知ら・・

今井通子:
3年間ぐらいだったら・・もう10年前ぐらいには別れちゃってたってことよね?

相談者:
あ、そうで、すね・・

今井通子:
はい

相談者:
えーと、もう、はい、あの、別れていたんですけれども。

今井通子:
で、5年前は何?、どういうきっかけで?、きっかけで・・

相談者:
えーと・・

今井通子:
ご主人が知っちゃった?

相談者:
その・・わたしの相手だった人が結構、筆まめと言いますか(苦笑)、手紙を結構、渡す人で、

今井通子:
はい

相談者:
で・・全部処分していたつもりだったんですけれども・・

今井通子:
はい

相談者:
ま、わたしが、その、留守の時に、主人が家の掃除をした時に・・

今井通子:
はい

相談者:
その手紙を見つけてしまいまして、

今井通子:
ああー

相談者:
で、多分、昔の、その、携帯電話とかも、その、充電器・・なんとか充電をして、多分メールとかも・・あの、探し出して、っていう状況じゃないかと・・思うんですけど、

今井通子:
うん

相談者:
実際どんな内容だったか?とかいう事が、もう、わたしも10年(苦笑)、15年、前なので・・ただ、その事実は、ま、事実なので・・全面的にわたし、に非があるのは、間違いないので・・

今井通子:
なるほど。

相談者:
はい・・
でもそこから、5年前に分かってからは、ちょっと・・主人は、もう、わたしとは会話をしてくれない(ため息)、状態で、

今井通子:
ああ、はは

相談者:
子ども達とは普通に接するんですけれども、

今井通子:
はい

相談者:
あのお・・ま、全く、会話を・・目も合わさないという(苦笑)、状況なので、

今井通子:
はい

相談者:
ただ・・その5年前は長男の、受験・・がありまして、高校受験の時だったので、

今井通子:
はい

相談者:
ちょっと、「今、どうこうって」・・「いうのは待って下さい」っていう事で、今、ここまで・・来まして、

今井通子:
はい

相談者:
で、ここへ来て、「やっぱり、も、我慢しきれない」って言われて、

今井通子:
はい

相談者:
で、実際、じゃ、そうなった場合に・・あのお・・子ども達は多分、家にいる方が、今までと環境も変わらないので、

今井通子:
はい

相談者:
・・で、わたしの収入だとちょっと・・あのお、少ないものですから、一人で・・

今井通子:
あ、働いてらっしゃんのね?

相談者:
あっ、一応、はい、働いてますけど・・手取りでまあ、14万ぐらいしかないので、

今井通子:
はい

相談者:
子どもと一緒にっていうと、中々それも難しい・・ところもありまして、そうなると、ちょっと、あのお・・子ども達・・

今井通子:
お子さん達は、じゃ・・ご主人の方で・・

相談者:
まだ・・子ども達には言ってないので、最終的には、も、年齢的にも、子ども達の意思で、尊重しようかなとは思っているんですけれども、

今井通子:
うん

相談者:
あのお、結構主人が・・お金がないっていう(苦笑)、常に、今も、娘の塾代がちょっと掛かって来てるんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
それも、結局「生活費プラスで今までより」、「入れて欲しい」って言っても、
「いや、そんなお金はないから」っていう事を言われてしまいまして、

今井通子:
ご主人も、でも・・普通に仕事してらっしゃるんでしょ?

相談者:
あ、そうですね、会社員・・

今井通子:
会社勤め?・・

相談者:
はい

今井通子:
それとも自営?

相談者:
会社員です。

今井通子:
会社員、はい

相談者:
はい

今井通子:
えーと、5年前から・・

相談者:
はい

今井通子:
浮気が分かったあ、てからも・・家計費っていうか生活費は出してくれてんの?

相談者:
一応、あの・・生活費は、入れてくれて・・

今井通子:
はい

相談者:
ます。はい

今井通子:
それ、いくら?

相談者:
えーと、13万5千円です。

今井通子:
13万5千円・・

相談者:
はい

今井通子:
はい

相談者:
あの、給料、に対して、その13万5千円しかもらってなくて・・でも「余計なお金はない」っていう事で、言われるので・・

今井通子:
ま、ご主人がだから、もしかして・・かなり、も、の、給料もらってて、それは自分で貯めてる・・俗にいう、その、タンス、貯金を・・は、普通は、お、奥さんがやんだけど(苦笑)

相談者:
アハ(苦笑)、そ・・

今井通子:
ご主人の方がしてる可能性もあるわけね?

相談者:
はい

今井通子:
そうするとあなた自身はあ・・

相談者:
はい

今井通子:
夫の給料は知らん、という事ね?、いくらのなのか?

相談者:
&#あの・・ただ、あの、子どもの、色々な、申請出すのに、やっぱり・・所得証明みたいなのを取ったりするので、

今井通子:
ええ、ええ

相談者:
えっと年収は、900超えてると思うんですけど、

今井通子:
思う?

相談者:
・・それえ、もお、多分、他の周りの、そう、平均とかを聞くと、ま・・凄いもらってるわけではないけど、そんなに、お金が無いような感じではないはず、とは思ってるんですけれども。

今井通子:
はい。それで・・結局、あなたには「出て行け」でしょ?

相談者:
・・そうです、はい。わたしい・・

今井通子:
そうするとあなた自身はあ、どっか・・

相談者:
アパート借り・・

今井通子:
アパート借りるか?

相談者:
てえ、はい。一人で・・

今井通子:
うん

相談者:
そうですね・・はい

今井通子:
・・という事でえ、今日のお、

相談者:
はい

今井通子:
ご質問はそうするとお、どういう事になりますかね?

相談者:
・・はい、今・・子ども達を、置いて出る事に対して・・ま・・もう手の掛からない年ではあるんですけれども、
主人は家の事を何もしないもので、負担が全部子ども達に行ってしまうので・・辛いな、というところで(苦笑)、ちょっと・・子どもと一緒に、っていうのも、でも、中々・・難し、もう、その養育費をもらえる年齢ではない・・ので、

今井通子:
うーん

相談者:
難しいのかな?っていうところはあるんですけど。

今井通子:
で、あの・・お金の話としてえ・・

相談者:
はい

今井通子:
本当はいくら持ってるんだろう?、が、一番の、知りたいところ?

相談者:
そうですね、あの・・

今井通子:
今日はですね・・

相談者:
はい

今井通子:
弁護士のお、

相談者:
はい

今井通子:
坂井眞先生がいらしてますので伺ってみたいと思います。

相談者:
あ、はい

今井通子:
先生よろしくお願い致します。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


パートで家計支えるも昔の不倫をネタに追い出されそう。貯金か?塾代か?の二択」への30件のフィードバック

  1. 今日はリアルタイムで聞いていました。
    やたらめったらに説教され、そのまま押し切るように終わってしまったのが残念でならないです。
    今回の回答者を坂井先生だったのが失敗だったのではないしょうか。同じ弁護士なら大迫先生の方がよかったのでは・・・?
    今週の相談者はどれもひどいの一点だったばかりに今日の相談者はそこまでわかりにくい説明もしてませんでしたし、あんな追い詰めるような言い方したらそりゃ動揺しますよ。法廷じゃないんだからさ。

  2. 相談者は、自分の浮気は悪いと思っているが、金は欲しい、と。

    ここまで強欲だと何故か気持ち良い(^◇^;)!
    気になったのは、子供は離婚のこと伝えても分かる歳だから(大丈夫だ?)、下の子が大学生になったらそんなにお金もかからないだろうから…という楽観論。
    本当にお子さんの将来を心配してるのかな?と本心が見えなかった。とにかく、ケチな旦那からお金を分けてもらいたいの一点。
    子供を盾に自分の浮気の話を有耶無耶にしてるように感じたし、子供にかこつけて財産分与してもらう気が見え隠れ。
    カッコつけないで、
    『浮気はしたけど、お金は欲しい!今までの生活費では苦しかったから当然の権利!』と言えばいいのに。
    おそらく調停や裁判になったら、逆に慰謝料を求められるかもしれないから、弁護士や今井さんも自分で考えろ!と突き放したのだろうか…。

  3. 不倫の代償は大きいですね。今さら塾代だの蓄えだの5年間の猶予を甘くみて居たのでしょうね。

  4. 相談者は不倫発覚後、再構築の努力して来たのでしょうか?したけど駄目だったのですかね…。だから再構築の相談ではなくて、財産分与の相談なんですね…。やはり金絡みか〜。でも相談者も5年間も家庭で針のムシロ状態で辛抱しましたね〜。子供達も両親の違和感感じてかわいそうですね。
    やはり不倫の代償は、とてつもなく大きいと感じた相談者でしょうね…。話しの後半は泣きそうな声でしたね。
    誰かが(不倫はする罪よりバレる罪が大きい)と言っていましたな。
    不倫は百害有って一利無しとはこの事。
    自業自得。

  5. 管理人さんが仰るように
    今日の坂井先生は威圧的だったな
    最近、大迫先生と塩谷先生ばかりで久しぶりの登場なのに
    けど、この相談者も計画性が無いし
    こんなトコで聞かなくても普通に調べられるよ。
    一番気になったのは
    坂井先生も言ってたけど
    手が離れたらとか受験終わったらって
    それで親の役目が終わる訳じゃ無いと思う。
    相談者にもイラッときた。

  6. 独身の知り合いが妻子持ちと何年も不倫して、相手の子供もだまして、お父さんの仕事仲間だよ~と相手の子供に優しくして、挙げ句の果てに、相手が離婚してくれない、だまされた、と別れた。その後、年下の高収入男と結婚して、勝ち組みたく、得意顔。うまく逃げきったつもり。
    でも、何年か後に、忘れた頃に、夫にばれる可能性があるんですね~。そんなことを思いました。
    したことの報いは、受けないとね~。

    でも、子供に罪はないので、下の子供さんも、お母さんががんばって大学卒業させてください。死に物狂いで。
    シングルでも、給付型奨学金とか大学の授業料免除とか、まだ道はあります。母として、子供に対して、愛情と責任を見せるべき。
    実際に連れて出ていくことができなくても、そうしたいという気持ちを見せるべき。

  7. なにもしない主人だから、負担が子どもにいくと可愛そうって。それより、自分が保育園のときに、愛情が不倫相手に向いていた事を知ることが辛いと思うわ。子どもの手が離れるって、食事の用意の事かしら。大切なのは子どもを気にかけること、愛することだと思うけど。自分の事を一番愛している相談者ですね。母親にはならなかった女、自業自得だわ。これからの人生は、責任を感じながら生きてほしい。

  8. 相談者に三下り半を突き付けたのは、旦那さんだから。今の夫婦関係の元々の原因は、相談者の不貞でしょ。どんな原因で不貞をしたのかは不明だが、だからと言って不貞をして良い理由にはならない。不貞さえしていなければ、今の最悪な夫婦関係にはなっていなかったし。子供達にも悪い影響もなかったし。
    そもそも不貞発覚して5年の執行猶予期間、相談者は夫婦関係再構築の努力を惜しみなくしたの?家庭裁判所にでも夫婦円満調停、専門機関にでもカウセリング、色々な手段が有ったのでは?途中で再構築を諦めたんじゃないの?今の最悪な夫婦関係でも喉元過ぎたらなんとやらではないが、何とか収束できれば…と楽観的に静観したのでは?自業自得。

  9. 不倫については言うまでもなく。

    生活費足りなくない?大人4人で13万?
    食費と光熱費で消えるよ?
    相談者、パートで家計を補ってきたんだから財産分与の権利あるじゃん。今日の回答者、法律相談じゃないんだから、ちょっとは親身になってほしかった。
    旦那は塾代払ってやれ。バイクに金かけてる場合じゃないわ。

  10. 坂井弁護士が回答したらすり替えて言い訳するこの相談者も不快。坂井弁護士怒るのは
    当然だろう。言うことがズレてるんじゃ
    説明もできるわけがない。弁護士も人間
    どうせなら大迫弁護士に半端ないってな
    説教してほしかったね

    不倫はいいことではないがやったら
    証拠はきちんと消せばいいのに間抜けだし
    金がない、旦那もバイク何台もあったら
    メンテに金かかるし
    それってローン組んでるの?
    妻に愛想尽きてるんだろうね。そりゃ
    バイクかわいいだろう

    しかし子供に愛情薄そうな夫婦だね
    何かきっかけで収入なくなったら
    バイクも学費も飛ぶ。家庭崩壊だね

    浅はかな夫婦のママゴトと思って
    聴いたけど再構築もできないバカ夫婦に
    つける薬なしってことで

  11. ここの管理人にも、中立性を保つようにいいたい。
    なにがモラハラだよ、それを言うなら証拠残しておいた相談者の間抜けぶりを指摘すべき。ことの初めは相談者の不倫。そこを忘れているの?
    この相談者の話も堂々巡り。なにをどう答えろっていうんだ。自分の尻拭いは自分でしろ!ってことだろさ。坂井先生の言い方はきついが、言っていることは正しいと思う。

  12. 管理人さん、いつも楽しませていただいております。
    今週はアレな相談者ばかりですごくおもしろかったですが、今回のは坂井先生の回答にモヤモヤしました。

    相談者はこれからどうしたらいいかめちゃくちゃ不安に思ってて、頭がこんがらがっている状態なんだと想像できるであろうに、坂井先生の、今その話じゃないでしょ、とか、最初からそう言えばいい、とかのセリフは冷たく感じられました。
    聞く耳持たない夫どのように交渉すればいいか、具体的な行動や、金策、管理人さんのコメントのようなアドバイスを言ってほしいと思いました。

    弁護士なので、事実を整理して述べるのは専門家ゆえだとは思いますが、ここはテレフォン人生相談、正論という風が心のすき間を冷たく通ってしまいまして…
    大迫先生が冷静にズバッと斬るのは全然冷たいとは思わないのですが、その違いは何なのでしょうか。

  13. 慰謝料請求の時効は3年じゃなかった?
    (配偶者の不貞行為及び浮気・不貞相手を知ったときから3年間)あるいは(浮気・不貞関係が始まったときから20年間)
    だから、たとえ裁判になっても、5年もたっているのだから夫は宥恕したと裁判所はみると思いますね。
    だから、どうどうとしていたらいいと思うわよ。だけど、子供にとって、おかあさんの浮気は一生許せないことでしょうね。
    相談者は、お金のことと子供の世話がいらなくなることが一番の気がかりでしたが。相談者が年老いてきたときに過去を悔いると思うけどな。

  14. 相談者の夫も、相談者が離婚承諾を渋ったら出来るだけ早く弁護士等に相談しケリを付けた方がいい。恥を忍んで相談者の両親にも相談し離婚承諾の説得をして頂く。
    時間稼ぎが一番エゲツないから。
    別居した場合も婚姻費用は仕方ないが、別居した理由が相談者の不貞で夫婦関係が破綻したのである程度は下げることが可能かも?

  15. 本当にモラハラされてたのかな?
    この人がお金渡すと有るだけ使う人なのかもしれないなぁと思った。
    下半身だらしない人ってお金にもだらしない人多いし。
    子どもほっぽらかして不倫して財産分与お金お金
    かなり身勝手な相談者だなと思いました。

    家は意匠建築だと建て売りに比べたらバカ高いから毎月のローンも高い。
    大学生になったらお金かかるんですけどー普通に年百万~です。(入学金は倍くらい)
    バイクの話だって結婚する前のバイクを下取りに出して売るなら年式やメーカーによってはスンゴク高く売れますから
    なーんか旦那さんを悪者にしてる感を感じます。

  16. ここの管理人って女?
    余りにも感情的すぎて、語られていないことに言及するのは良くない。
    なんで、当事者の相談者が、夫の決意は変わらないだろうと言ってるのに、三行半を叩きつけるのは相談者だとか、妄想レベルじゃないか!

  17. ここの管理人って女?
    余りにも感情的すぎて、語られていないことに言及するのは良くない。
    なんで、当事者の相談者が、夫の決意は変わらないだろうと言ってるのに、三行半を叩きつけるのは相談者だとか、妄想レベルじゃないか!
    勝手にエキサイトして感想締めているし、こんな妄想感想なら書かなくていいよ。

  18. 「ここの管理人って女?」
    せめて女性ですか?位に書いてくれるといいのに
     すごくいらっとされたんでしょうね
     感情がすごく文章に現れています

     みんな自分の経験からいろいろ詮索したり(妄想とは違うような)話したりするコミュニケーションの場所だと私は思っています
     管理人さんの解説が相談者の本意かどうかはわかりません
     でも少なくとも私は管理人さんの解説で納得できたり自分の生き方の参考にしたりしています
     だからこの空間がなくなることは
    私にとっては大きな損失です

    1. たしかに、感情的でしたがあまりにも、
      自分に酔って長年苦しんだ夫に、子どもの未来も無視をしている。
      そこスタートの妻不倫をも。不問
      こんなものフェアでない、しかも管理者のあの発言。まず、不倫の是非を語るべき。それも無視。しかも、夫の不正のモラハラだった発言。特定の思想の管理者?
      これが管理者? 特定の思想の人間?って思ったののも事実。
      彼(夫)の心情には一切触れていない。これはおかしい。

  19. ついついなんとな〜くパートナーじゃない人とセックスしちゃう事ってあるよね?セックスだから。結婚や妊娠したいわけじゃない。したいだけ。お互いオッケーならいいと思う。でもパートナー絶対知られないようにしなきゃ。セックスぐらいよくない?ダメ?
    私は許す。夫には許したと言わないと思うけど。

    ネチネチ何年もいうのは確かにモラハラだと思う。相談者の夫は年収からしてもそれなりに頭のいいやつなんだろう。相談者のことをバカにしてたのにまさか…怒り狂ったでしょうね。ずっと仕返し中ってところでしょうか?ドケチな夫が離婚したいわけ無い。大人しく話し方からしてもあまり聡明でなくいいなりになる倹約家な家政婦を。困ってるの見て溜飲を下げている。性格悪いな~
    あー楽しい!こうやって想像するの~
    管理人さんありがとう。

    1. ついついなんとな〜くパートナーじゃない人とセックスしちゃう事なんてないから。
      結婚してたらもちろん、恋人の時だってパートナー以外と簡単にそんな事しちゃえるんですかね?!
      誠実のかけらもない。

    2. あのね、40年前の不倫を理由に夫を殺した老婆がいました。
      あまりにも高齢で甘い刑罰でしたが。
      でも、決して老婆を責められません。辛かったのでしょう。
      それくらい不倫て酷い罪ですよ。
      モラハラって逃げるけど、そんなもんじゃないんですよ。
      夫婦の最低限の約束です。「不倫しない」ってのは。
      責められたらモラハラは逃げです。わかりますか?
      あんまり不倫を甘く見るな

  20. 管理者って中立でなければいけない。
    なぜなら管理者だから。
    分かりますか?勝手に想像で「こうなんだろう」って思っては
    管理者ではない。管理の放棄。ただの視聴者である。どうして、語られていない裏を読むの?
    事実でもないのに。もしかして、まだ浮気相手ととかがあるかもだし、
    別の不倫が発覚って事実を隠していたってこともある。
    だから、「管理者」は語られている事実以上の事を語ってはいけない。
    これに徹するべき。出来なければ、あなたは管理者に向いていない。

  21. 管理人さんへ
    あなたの書いている文を見て、「こうなのかな」「ああなのかな」
    って想像をしてるんですよ。
    それを打ち消すように「こうに違いない」って本当かどうかもわからないことを語る姿勢は良くない。って言っているだけです。
    全体的にすごい面白く、ご苦労されているのも理解できます。
    でも、感情を挟まないで欲しい。面白いし読ませてもらって楽しんでいますが、私情を挟むなってことだけです。余りにも無粋です。

  22. 中立?
    何と何についての中立?
    管理人さんが誰かの意見に加担してるかな?
    管理人さんは自分の見解を書いていてそれについてみんな自分の思うところをコメントしている
    私も管理人さんの見解は同意できないと思うこともある。
    いろんな人のコメント読むのも好き
    いろんな考え方が知れて「はっ」とさせられることもたくさんある
    相談者意外は本意はわからない
    ファンは好き勝手コメントしてるだけで
    事実このコメント欄に管理人さんは一度もリコメしていない
    誰にもフラッグはあげていない
    ある意味中立だと思います

    1. 全然中立性はない。最後の
      感想を読んだ?勝手に物語を作っていたよ。
      思い込みで書いた話は中立ではない、あの本文見て”別れれるつもりは夫はない、いやがらせだ”これ、中立?
      よく読めよ。悪意しかない言葉(私怨だ)と思うが…
      どうしてね5年もあの状態?何もしなかったの?相談者は?って思えない?

  23. 2度目の書き込みです。
    管理人さんが「モラハラ」と書きかけたときは、理解できませんでした。でも、良く考えると、モラハラ気質はあると思います。別の相談で女性が離婚を考えている場合、回答では、「少しずつ、仕事のスキルを身につけて準備をしてから」とアドバイスされていることがあります。女性側から考えるともっともですが、ご主人が働いている時間にご主人のお金で資格取得や就職活動をするのって、要領のいい話だなと感じます。(行政を当てにして離婚するより良いですけど)このご主人は相談者が離婚の準備が出来ないように、経済的に追い詰めていったのか、そして考える時間を与えないように、忙しくさせていたのかと考えると怖い人だと思います。相談者に原因があったから、モラハラ気質を引き出したとも感じます。

  24. 管理者さんは
    法律関係とモラハラ系の案件が好きなんだろうなぁって
    思いながら読ませて頂いてます。
    図式入りで説明されてますもん
    私的にはこのサイト大好きだし皆んなのコメントも面白いです。
    ただ今回のケースに関してはモラハラ断定は出来ないな。
    相談者は坂井先生とのやり取りでも言い訳や話がまとまって無い。
    編集されてるけどダラダラ話して坂井先生がイラッときたのかもよ。
    自分の落ち度は最小限に語ってそうだ。

  25. 管理人さんの文見て思ったんだけど、
    被害者、加害者が逆転しているよ。
    すごい違和感。
    これが、夫からの相談だったらどうだったか、って容易に
    想像つくから、ねえ、ちょっと考えてくださいな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。