犬が拒否る重度の中二病42歳。夫を捨て、13歳下に告って、芸術で自立します


テレフォン人生相談 2019年2月6日 水曜日

胸タッチまでのプラトニックなデートを重ねているバイト先の13歳下の先輩に告白したいが、フラれて今の関係を失うのが怖い。
離婚は既定路線。

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 大迫恵美子(弁護士)

相談者: 女42歳 夫50歳 結婚15年 子どもはいない

今日の一言: 犬に噛まれてもご主人のところに居た方がいいんじゃないの? by大迫

今井通子:
もしもしい?テレフォン人生相談です。

相談者:
あ、よろしくお願いします。

今井通子:
はい。今日はどういったご相談ですか?

相談者:
あの、結婚して・・

今井通子:
はい

相談者:
15年になるんですけども、

今井通子:
はい

相談者:
あの2年半前から好きな人が出来て、

今井通子:
はい

相談者:
でま、週1回会ってるんですよね。

今井通子:
はい

相談者:
でも離婚して、

今井通子:
はい

相談者:
その、好きな人に告白しようって思ってるんですけども、

今井通子:
はい

相談者:
離婚は、も、確実に出来ると思うんですけど、その告白が出来ないから・・告白をするべきかどうか?迷って・・そのよこ、ご相談させていただきたいです。

今井通子:
なるほど。

相談者:
はい

今井通子:
まずあなたおいくつ?

相談者:
42歳です。

今井通子:
42歳

相談者:
はい

今井通子:
現ご主人は?

相談者:
50歳です。

今井通子:
50歳

相談者:
はい

今井通子:
お子さんいらっしゃいますか?

相談者:
いません。

今井通子:
じゃ、好きな方のお年は?

相談者:
29歳です。

今井通子:
29歳?

相談者:
はい

今井通子:
はい。で、その2年半前でしたっけ?

相談者:
そうです。

今井通子:
どういう出会いだったわけ?

相談者:
あの、アルバイト先の・・

今井通子:
はい

相談者:
先輩っていうか、ま、わたしの方が、後から入ったから先輩なんですけど。

今井通子:
あーあ、なる・・

相談者:
で、あの、ちょっと、芸術系の、仕事して、て、

今井通子:
はい

相談者:
で、あ、あたしはまだ全然、仕事には至ってないんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
作品作りをしてるんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
それの先輩でもあるっていう感じでちょっと、色んな、い、やり方とかを教えてもらってるっていう・・

今井通子:
はい

相談者:
感じです。はい

今井通子:
はい
その、週に1回会って、何してんの?

相談者:
・・なんか・・ファミリーレストランみたいなところに行って、

今井通子:
うん

相談者:
最近の近況とかを喋ったり・・

今井通子:
うん

相談者:
公園とかに行って・・

今井通子:
うん

相談者:
あの、花を見たり、そんな事です。

今井通子:
なるほど。

相談者:
はい

今井通子:
別にセックスしてるわけじゃないし・・

相談者:
あはい

今井通子:
うん、茶飲み友達なんでしょ?

相談者:
彼は多分・・なんかそういう事をあんまりしたくないタイプの人で・・

今井通子:
うん(苦笑)

相談者:
なんかセクシャルな事はしないですけど胸とか触って来たりする事は、よくするんですよ。
だからそういう事で、なんかどう思ってるんだろう?とかで、自分で・・の中でまた悩んでしまったりするんですよね。

今井通子:
・・うーん

相談者:
一緒に・・居て、すごく・・あの、彼は13歳年下なんですけど、

今井通子:
うん

相談者:
・・彼はお兄ちゃんがいて、

今井通子:
うん

相談者:
わたしの年代の事をよく知ってるんですよね、歌とか・・ドラマとかも知っていて。

今井通子:
はい

相談者:
そういうので、なんか話も合うし、

今井通子:
うん

相談者:
あと・・なんか多分、見方が・・似てるというか・・

今井通子:
うん

相談者:
感じ方が似てるから、なんか同じ事をしてても楽しいんですよね。
一緒に居て凄い、こ・・心が落ち着くし・・

今井通子:
うん

相談者:
なんか凄く癒されるし・・

今井通子:
うん

相談者:
なんか、楽しいって・・一緒に居てたら楽しいっていうのが凄くあるんですね。

今井通子:
・・なるほど。

相談者:
はい

今井通子:
じゃ、彼の方はあなたをどう思ってると思う?

相談者:
うん、や、結構あたしの事バカにするんですけど・・

今井通子:
うん(苦笑)

相談者:
・・うんー

今井通子:
じゃ、その、彼の方からは・・

相談者:
はい

今井通子:
「あなたの」、ほ、「事が好きだ」とかいう話は出てないという事?

相談者:
・・「9歳年上の人と付き合ってた」とか・・

今井通子:
うん

相談者:
「自分は年上の人が好きなんだ」っていうの、話も聞いたし・・

今井通子:
うん

相談者:
でも・・本当に今・・彼があたしの事どう思ってるか?は、全然分からないし、告白したら・・

今井通子:
うん

相談者:
・・なんかフラれ・・て、

今井通子:
うん

相談者:
なんか今すごい安らぎというか・・彼にちょっと心、心理的に依存してるところがあるんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
それが、なんか、無くなってしまうのが凄い怖い・・

今井通子:
という事であなた自身は告白出来ない?

相談者:
はい

今井通子:
その前に・・

相談者:
はい

今井通子:
あなたは・・今、結婚してますよね?(苦笑)

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
はい。ご主人とはどうなの?

相談者:
・・夫は、

今井通子:
うん

相談者:
凄く優しくて・・

今井通子:
うん

相談者:
わたしの事を「好きだ」って言ってくれるし、

今井通子:
うん

相談者:
いんですけど、

今井通子:
うん

相談者:
なんかもう、依存の関係だったなっていうふうに、凄い思って、なんかずっと、あの・・妊娠をしないように・・凄い心掛けて、薬とかも飲んでたんですよね。

今井通子:
それは何故?

相談者:
あたしは子どもが好きじゃないから、

今井通子:
うん

相談者:
作りたくないって・・夫も、ホントは子どもが欲しいのに・・

今井通子:
うん

相談者:
なんか「子ども・・」「じゃ、」い、「居なくていいよ」っていうぐらいに、言ってくれたんですよ。

今井通子:
はい

相談者:
でも・・なんか心のどこかで・・

今井通子:
ええ

相談者:
この人と子ども作りたくないなとは思ってて、

今井通子:
で?・・彼となら子どもは作りたい?

相談者:
と思います。

今井通子:
あーなるほど。
・・ご主人とは別れたい?

相談者:
別れたい、です。もう、その・・今、好きな、

今井通子:
うん

相談者:
人、に、フラれたとしても、

今井通子:
うん

相談者:
別れないと、自分が自立して・・やって行かないと、今、結構お金も・・

今井通子:
うん

相談者:
わたしアルバイトで、彼が会社員で、

今井通子:
うん

相談者:
そのお金で、何とか生きて行ける状況なんですけど、

今井通子:
・・はい

相談者:
このまま・・じゃ、ヤダなっていう風にやっぱり気付いたから・・
一人で・・仕事も変えてやってきたいなっていうのもあるんで。
・・別れるのはもう、き、自分の新しいスタートとして・・そうしようと・・

今井通子:
別れよう・・

相談者:
はい

今井通子:
別れようと思っている?

相談者:
思ってます。
それで、夫はもう、離婚する事も分かってるし、わたしの両親にも・・

今井通子:
うん

相談者:
離婚する事を言ってて・・

今井通子:
はい

相談者:
それも、了解してもらってるし、も・・離婚はもう・・凄く成立してるんですよね。

今井通子:
あーなるほど。

相談者:
はい

今井通子:
そうすると、今日の、ご質問は何なの?

相談者:
その・・わたしは告白したいんですけど、今、好きな人に。

今井通子:
はい

相談者:
告白う・・する勇気が出なくて、

今井通子:
はい

相談者:
あの、わたしの事が好きかどうか?・・聞きたいんですけど・・

今井通子:
うん。告白する時はどう・・

相談者:
勇気が出ないんです。

今井通子:
・・ああ、じゃ、その勇気はどうして、出したらいいか?っていう話なの?

相談者:
はい

今井通子:
・・分かりました。
今日はですね・・弁護士の大迫恵美子先生がいらしてますので伺ってみたいと思います。

相談者:
はい

今井通子:
先生よろしくお願い致します。

(回答者に交代)


「犬が拒否る重度の中二病42歳。夫を捨て、13歳下に告って、芸術で自立します」への19件のフィードバック

  1. いやぁこれほどバカバカしい相談て久しぶりじゃないでしょうか?
    42歳一体何して生きてきたんでしょうか?
    離婚してみな。29歳がすぐに逃げて、生活成り立たず精神やられて実家に帰る。鬱人生。に全部。クイズダービー。

  2. 何なのこの相談者は?支離滅裂なことを話して。キチンと大人にならずに成長して結婚してダメだね。結婚とは社会とは何なのかを理解していないから大迫先生も今井先生も扱いに困惑していた…。まぁ離婚して独身になって社会に揉まれて旦那さんの有り難みを痛感して老後を迎えてね。

  3. 15年も結婚生活を送れていた事が逆に不思議です(笑)
    突っ込みどころ満載過ぎて…当たって砕けろ!(笑)

  4. 全然、回答者の答えなんか、響いてない。
    この終わり方だと、【告白】するだろうね。
    で、離婚もするだろうね。
    で、その年下先輩は、
    『そんなつもり(恋愛対象)じゃなかった』っていうと、私は予想する。

    好きな人には振られ、離婚もし、
    その芸術系の仕事とやらも、たかだか2年半の経験だけで、食べていけるとは思わない。

    こういう人は、人から何言われてもきかないから、好きなようにやりたいように生きていくんだと思う。
     そのうち、周りに誰もいなくなると思う。

    相談者には告白の結果を是非とも報告してほしい!

    1. リアルにラジオで話を聞いていました。まさしく、馬鹿につける薬はないかなって感じです。

  5. この方、常連さんですよね。
    毎回支離滅裂な妄想話ばかりして、突っ込まれて、言葉に詰まるw
    大迫先生も、今井先生も、「またか・・・」みたいな呆れっぷりに
    笑いがこみあげてきましたw
    私生活もこんな妄想的な生活されているのかしら?

  6. 犬に噛まれてもご主人のところにいた方がいいんじゃないの?
    大迫先生、明らかなバカを優しい良識ある人ぶらずに切り捨てるとこ大好きです…。

    常連さんって気づかなかった。ほかに何の相談してるんだろう。

    まあ、ご主人も、ご両親も、やれやれ、ハイハイ、って彼女の言うこと聞いてんだろな。
    周りに恵まれてシアワセですね。羨ましいくらいだわ。

    この年まで脳内お花畑を展開できてるのはある種の才能だから、芸術系のお仕事もうまくいくかもしれないよ。
    下手な苦労人よりは恵まれた環境の人にしか持ち得ない感性があるからね。

    しらんけど。

  7. この相談者さんは常連さんですか?
    前の相談も聞いてみたいです。
    42歳でこの相談内容。 逆に興味もちます。
    昔、仲良くしてた友達に頭の中身がそっくりです。いくつになっても20代のまま。
    物事を自分のいいように解釈し、あまり深く考えない。見た目はものすごく若い。年相応の苦労も何もなかった顔をしている。

  8. 名は体を表すとは言いますが、もしかしたら「声も体を表す」のかな?と思ったくらい、夢見るフワフワのフワ子ちゃんがそのまま42歳になっちゃった、て感じ。
    ある意味憧れますフワ子ちゃん。
    常連さんなんですね〜なんか納得しました。
    皆さんおっしゃるとおり、過去の相談聞きたいです

  9. 一回り以上違う女に告白されても、ぞっとするだけだよ。
    なんで、子どもいらない!って言う女なんかと付き合うわけないじゃん。
    本当に馬鹿の一言。寝言は寝て言え!

  10. すごーい!
    今回のコメント12件もあった!

    つっこみたくなるよね~彼女。
    私より一つしか変わらないからびっくり。
    自分がまだ若い子とでも思ってんの?
    世間知らずのイいたいアラフォーおばさん。
    まあ、私もアラフォーだけど、あなたと違って
    もっとまともに足元みて生きてるわ。

    告白して成功するとでも?
    芸術の仕事が成功するとでも?

    夢見る夢子。

    笑っちゃう。

  11. 伝説の猫の女子大生を彷彿させる
    子供をあえて(すげえな)作らなかった事だけは
    一番の功績だと感じてしまう悲しさ
    ともすれば離婚こそが最良策では?
    不幸になるのは当人のみで収まる
    犬も夫も若い彼も皆賛成してくれよう
    どうぞwどうぞw~のダチョウ落ち

  12. いやぁ、お口あんぐりでした。
    大迫先生、やっぱり好きだなぁ。常連さんなんですね、気付かなかった。
    なんか色々とモヤモヤしてしまったけれど、きっとそれも今日の天気か私自身の心持ちのせい。この人は周りの懸念など関係なく突き進むでしょう。

コメントはお気軽にどうぞ