自分も経験したハズのガルガル期。姑になれば息子の離婚を後押し


テレフォン人生相談 2019年6月18日 火曜日

去年、次男夫婦に子どもが生まれたあたりから、次男の夫婦仲がおかしくなり、次男が離婚を申し入れたら嫁が拒否。
次男の話を聞いて、「家族の形になっていない」という相談者。
離婚させるには?

タイトルのガルガル期とは、出産間もない母親が周りに攻撃的になる時期。
獣の唸りの擬声「ガルルゥ」。

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 塩谷崇之(弁護士)

相談者: 女62歳 夫69歳 長男40歳独身 3人暮らし 結婚している長女38歳 妻子持ちの次男36歳

今井通子:
もしもしい?テレフォン人生相談です。
今日はどういったご相談ですか?

相談者:
次男の・・離こーんについての、お話というか・・

今井通子:
あなたおいくつですか?

相談者:
62歳です。

今井通子:
ご主人は?

相談者:
69歳です。

今井通子:
69歳
お子さんはそうすると・・

相談者:
長男・・長女、次男です。

今井通子:
ご長男おいくつ?

相談者:
40歳です。

今井通子:
40歳

相談者:
はい

今井通子:
ご長女は?

相談者:
38

今井通子:
で、次男の方が

相談者:
36歳です。
長男は独身で、長女は結婚しております。

今井通子:
今、あなたはご家庭は?

相談者:
えっと・・

今井通子:
あなたとご主人だけ?、それ、とも・・

相談者:
いえいえ、それで長男、3人で住んでます。

今井通子:
3人で住、住んでらっしゃんのね。?

相談者:
はい・・はい、はい

今井通子:
で・・ご次男のところの・・ご結婚何年目ぐらいなのかしら?

相談者:
えーと、4年目です。子どもが、去年産まれてから夫婦う、仲というか・・ギクシャク、っていうか、なんか上手く行ってない感じで、
こう、お互いの話し合いが全然出来てなく、あの、息子の方が何か言えば、な、それに対して悪く言えば文句みたいな・・形で返って来る。
ほいで今度、じゃ、息子が「どうしたらいいか?」っていうと、それには答えない。
そして、ま、自分の・・希望だけは、通したい、タイプ?
ま、息子も、も、ずうっとあの、食事も、土日お休みなんですけれど、あの、一緒に取る事はなく、外食で済ませてる?
夜、仕事から帰って来ても、息子との・・抱っことか、そういうことは一切出来ない、なんか、抱っこしようとすれば
「今はそんな」・・「抱く時じゃない」とか、ま、子どもに、う、触らせない?、っていう感じで、もう、何しろ自分でこう、独り占めしたいーっていう・・ほいで、ま、何を言っても息子のする事なす事が気に入らない、っていう感じなんですよ。
それで、息子が、もうホントに別居状態みたいな感じで、も、1年間、悩んだ末に、「もう離婚をしたい」っていうことで、
ほいで、向こうのご両親とも何度か・・話し合いも持ったんですけれど、も、うちの方も・・もう「離婚でいいんじゃない?」っていう風に、言って、ほいて、ま、本人も、離婚届をあの、嫁さんの方に渡したんだそうですけれど、

今井通子:
はい

相談者:
嫁さんが、4、5日かして返して来た、そ、んだそうです。
まあ「わたしは離婚する気はない」って。

今井通子:
はい

相談者:
だけど今の状態だと、息子も、その、嫁さんも・・たぶんそんな生活してて、絶対面白くないと思うし、
で、嫁さんが「離婚したくない」っていうことは、自分一人だと生活出来ない、育てられないっていう不安があるので・・離婚には応じられないって言ってる、みたいなんですけれど、
うちとしては、もう、離婚の方向に、と思ってるので、どういう風に今後進めて行ったらいいのかあ?と思って電話してみたんですけれど。

今井通子:
息子さんと、お嫁さんとお・・の、間の上手く行ってないってことは、

相談者:
はい

今井通子:
お嫁さんの、どういう心境なのか?は、どなたかが聞かれたの?

相談者:
全然それに対して、息子もこう、色々言ってるんですけど、何か言っても、それに対しての色んな返事がない?
だから「何を考えてるんだか?」・・息子も「分からない」っていうことは言ってましたけど。

今井通子:
お嫁さんの方の・・考え方、

相談者:
はい

今井通子:
な、なぜ、その息子さんに、

相談者:
はい

今井通子:
その、つれない対応をしているのか?っていうのをどなたか聞かれたの?

相談者:
息子が、あの、ちょっとあのお、子どもお、が産まれてから、嫁さんが、こう、「こういうふうにして」っていうことを、ちょっとそれが上手く行かなかったから、
「もうあなたには任せられない」?
ほいで、何かあのお、子どものこと、のあの、母子手帳だかなんだか取りに、なんだか「役所行って来て」って言ったら、その日はちょっと息子がダメだったので、息子の言い方も悪かったと思うんですけれど、「今日はダメだから次でいい?」って言えば良かったのに、「今日はダメ」って言っちゃったから、あ、もう頼めない?、っていう風になって、もうそれがこう、段々。段々こう、エスカレートしてったような、感じなんですけど。
その嫁さんの、親、女親からは、そういうことがありましたっていうことを、聞きました。

今井通子:
お嫁さんからは、じゃ、何も聞いてないのね?

相談者:
そうですね。あのお、何かの、話は、ほとんどあの、嫁さんも・・お母さんの方に、たぶん、相談というか、言って、そのお母さんの方から、うちへ言って来るんですよ。

今井通子:
ふうん

相談者:
それで初めて、ま、そういうことを、す、知、知ったっていうことが多いんですけれど。
あの、も、息子も、「離婚をしたい」って言ってますし、あたしん、たちも、色々こう、ね?、今までの経緯をあれしても、どうしようもないなあ、っていう感じがしまして。
あたしんちももう、「離婚でいいよ」っていう風に・・あの決めましたけれど、その嫁さんが、あの「離婚は」・・「しない」って。
なぜ離婚しないか?っていうのは今言う、ね?、一人だと、育てられない、っていう不安?、ま、た、確かにそういうことはあると思うんですよ。まだ・・ね?、こお、こいで離婚されて、自分の生活設計も、ままならないのにっていう思いはあると思うんですけれど、
こんな状態だと・・家族のあれにはなってないし、あたしんちは思うんですけれど。
離婚を、させ、るにはどういう風に話を持って行ったらいい・・でしょうか?と思いまして。

今井通子:
今日はですね、弁護士の塩谷崇之先生がいらしてますので・・

相談者:
はい

今井通子:
伺ってみたいと思います。

相談者:
はい

(回答者に交代)


「自分も経験したハズのガルガル期。姑になれば息子の離婚を後押し」への4件のフィードバック

  1. 料理をしたら、後かたずけ。
    そこまでキチッとできないのなら、色々手を出すのは難しい。

    日曜日にお風呂洗ったりトイレ掃除したりからでいいんじゃないの?

    下手に手を出されるとイライラするし、かえって何もしないほうがよかったりするでしょ。

    姑は色々言わずに見守るしかないのよ。

  2. 相談者も、息子側からの一方的な話だけを聞いて、肩入れしているが、
    息子夫婦の普段のやり取りが実際はどうなのかは分からない。

    息子に問題ありなのか、
    嫁に問題ありなのか、
    両方に問題ありなのか、
    分からないが、

    私も昔、1歳の子育てをしていた時のことを思いだしながら、嫁の側にたって想像してみると…。

    夫側は仕事をして、もちろん、大変だと思う。でも、1歳の子どもと1日中すごしながら、家事をする毎日は、時に孤独になるし、子どもは可愛いが、それでもイライラすることも多々ある。

    そんなとき夫に望むこと。
    ・労いの言葉をかけてくれたら嬉しい。
    ・自分のことは自分でしてほしい。(出勤時の身支度など。)
    ・子どもを1日一人で面倒みながら家事もすべてのやり、嫁に丸1日なにもしなくてよい日を、たまにでいいからあげて、息抜きさせてほしい。
    たぶん、これをしないと、子育てしながら家事することの大変さは父親には分からないと思う

    プラス

     家族全体の家事の一部をしてくれたら嬉しい。(小さなことでオッケー)
    相談者の息子嫁は、家事に自分のやり方のこだわりとかありそうな感じがするので、風呂掃除とかありがたい。(洗濯とかは干し方とか畳み方とか細かいこだわりがある場合がある。)

    そりゃ、嫁の言い方も悪いところも、あるのかもしれないが、想像するに、相談者の息子は、嫁が家事と、子育てしてることを、当たり前にしか思ってない気がする。感謝してない。

    相談者がすべきことは、
    息子に
    「たまには、あんたが子ども1日面倒みて、家のこともやって、お嫁さんに息抜きさせてあげなさい」
    と伝えること。

    離婚することは簡単かもしれないけど、そうすると相談者も孫に会えなくなるけどね。それでも離婚をさせたいんだろうかね。

  3. 今日の塩谷先生のお話、いいこと言うなぁと思いました。

    夫婦関係、家族関係は刻々と変化していく。本当にそうですね。

    この試練を、一緒に乗り越えていけるか、トライしていけたらいいですね。
    でもこのお母さん、見守っていけるでしょうかね。
    お母さんとしての試練でもありますね。

  4. 男である塩谷先生の言葉だから説得力があるよね。
    相談者の息子、やはり親はこんなんかいって感じですよ。
    娘がいて、お嫁さんと同じ立場でしょうが。娘の旦那が息子と同じことしてたら、今日の相談のように今度は旦那責めて娘がかわいそうになるわけよね。

コメントはお気軽にどうぞ