仮想通貨ネズミ講。両親、彼氏を勧誘しまくり失敗するも、のめり込む娘23歳


テレフォン人生相談 2019年9月7日 土曜日

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 塩谷崇之(弁護士)

相談者: 関西なまりの女45歳バツイチ 3年前に再婚した夫48歳 元夫との間の長女23歳社会人 次女21歳

今井通子:
もしもしい?テレフォン人生相談です。

相談者:
あ、はいもしもし、よろしくお願いします。

今井通子:
はい、こちらこそ
今日はどういったご相談ですか?

相談者:
えーと、娘のことで相談があります。

今井通子:
はい
あなたはおいくつですか?

相談者:
えーと45歳です。

今井通子:
45歳

相談者:
はい

今井通子:
お嬢さんおいくつ?

相談者:
23歳です。

今井通子:
23歳

相談者:
はい

今井通子:
えっとまず、あなた自身は結婚してらっしゃいますか?

相談者:
はいしてます。

今井通子:
ご主人いらっしゃる?

相談者:
はい、いてます。

今井通子:
え、ご主人はおいくつ?

相談者:
えーと48です。

今井通子:
48歳

相談者:
はい

今井通子:
お子さんは、お嬢さんだけですか?

相談者:
いえ、えーとお、下にもう一人、娘がいてます。

今井通子:
お嬢さんね。

相談者:
はい

今井通子:
おいくつ?

相談者:
21です。

今井通子:
21歳

相談者:
はあい

今井通子:
じゃ、長女の方のことについて、なんですね?

相談者:
はい

今井通子:
ご相談は。

相談者:
そうです、そうです、はい

今井通子:
で、どうなさいました?

相談者:
えーと、仮想通貨のようなものに・・

今井通子:
あーはい

相談者:
ちょっと手をつけてしまったような感じでえ、

今井通子:
はい

相談者:
でえ、そのために・・銀行からお金を借りて、

今井通子:
はい

相談者:
投資してしまった状態で。

今井通子:
はい

相談者:
まだ明らかな被害っていうのは出てないような感じではあるんですけども、

今井通子:
はい

相談者:
ちょっとこう言動に、こ、洗脳されてるような・・言葉・・端々にある感じですね。

今井通子:
うん?例えば?・・

相談者:
ん?

今井通子:
どういう?

相談者:
そういうセミナーっていうのが、あるので、

今井通子:
ええ、ええ

相談者:
わたしも、そういうセミナーだと、気付かずに一緒について行ったんですね。

今井通子:
はい

相談者:
で、「これはきっと怪しいものやから」っていうことで、

今井通子:
ええ

相談者:
あの、「止めた方がいいよ」って言うと、

今井通子:
はい

相談者:
あの、「ネット上では正しいことが載っていないから分からない人には分からないでしょう」っていう感じで。

今井通子:
ん?「ネット上には正しいことが載っ・・」ん?

相談者:
えーと、わたしもそのセミナー行ってから・・

今井通子:
はい

相談者:
色々自分なりに調べて、

今井通子:
はい

相談者:
ネット上ではやっぱり良くない情報が載っていたので、その仮想通貨について。

今井通子:
はい

相談者:
それを娘に伝えたんですけども、

今井通子:
はい

相談者:
もう、反対されることに対しての警戒心が強くて、

今井通子:
はい

相談者:
ネット上には、正しいことが載っていないので、

今井通子:
うん

相談者:
分からない人には、分かってもらわなくてもういいっていう感じなんですね。

今井通子:
ああ、なるほど、はい

相談者:
はい

今井通子:
それで?はい

相談者:
で、銀行で、そやって・・お金を簡単に借りれてしまう状況なので、
今後またどんどん・・こう、借り入れが増える・・心配っていうのと、

今井通子:
はい

相談者:
やっぱりこう、間違ったことをしているとわたしは思っているので、

今井通子:
うん

相談者:
そこからこう、えーと目覚めさせたいっていうのが、ある状況です。

今井通子:
なるほど・・あのお、お嬢さんは今・・

相談者:
はい

今井通子:
学校ですか?それとも、就職を・・

相談者:
いえ、あの仕事をしてます。

今井通子:
お仕事されている?

相談者:
はい

今井通子:
お仕事は、こう、何系の仕事ですか?

相談者:
えと医療です。

今井通子:
医療系?

相談者:
はい

今井通子:
はい
それで?

相談者:
はい

今井通子:
今のところなんか、ん、まだ独身?

相談者:
・・そうです、独身です。

今井通子:
あ、独身?はい

相談者:
はい

今井通子:
今のところ、こう彼氏とか・・

相談者:
えっと彼も、いてたんですが、

今井通子:
うん

相談者:
ちょっとこの・・仮想通貨の件で別れたみたいで。

今井通子:
あーそう!

相談者:
はい

今井通子:
はい

相談者:
仮想通貨に関して、彼、氏に、あと、その彼にも・・こうちょっと勧誘というか・・

今井通子:
ふうーん

相談者:
そういうセミナーみたいなものに声は掛けていたらしくて、

今井通子:
ええ

相談者:
その彼が、一緒に聞いてくれたんですが、

今井通子:
ええ

相談者:
「これは良くないから」って止めてくれたんです。

今井通子:
うーん

相談者:
でも、結局その言葉に・・娘は「分かってもらえないんだったら、も、何も話しません」って言って、娘の方から離れたみたいなんです。

今井通子:
あららら

相談者:
はい

今井通子:
ご主人は、このお嬢さんに対してどう思ってらっしゃるの?

相談者:
えーと、わたしも再婚して・・いるんですけれども、

今井通子:
はい

相談者:
えーと、元の旦那も、ちょっと娘と関わりがあって、

今井通子:
はい

相談者:
あの、一緒に、セミナー行ったことがあるみたいなんです。

今井通子:
・・はい

相談者:
で・・あの「ちょっと、良くないもののような気がするから自分はしない」っていうことは伝えたんですが、

今井通子:
うん

相談者:
少額の、投資だったら、安全、じゃないかなっていうのは、うちの、元旦那は、感じたみたいで、

今井通子:
うん

相談者:
・・完全に否定するのではなく、ある程度認めてはいてたみたいなんです。

今井通子:
うん

相談者:
ただもうホントに短期間の間に、100万の・・えっと借り入れをしていたので、

今井通子:
うん

相談者:
ちょっと元旦那も、ビックリしていて。

今井通子:
うん

相談者:
で、わたしももうとにかく止めさせ、る方に持って行きたいのでっていうのを言ったら・・
これは、あの、時間掛けてでも・・止めさせようっていうのは、理解してくれてるんですね。

今井通子:
なるほど、あ、じゃ・・今のその仮想つ、通貨の話の方で、

相談者:
はい・・はい

今井通子:
えー、ご、ご主人の、ご意見は分かったんですが、

相談者:
はい

今井通子:
あの「わたしも再婚してるので」(苦笑)って・・

相談者:
あ、はい

今井通子:
チラっとおっしゃったんだけど、

相談者:
あ、はいはい

今井通子:
そうすると、

相談者:
え、うん

今井通子:
えーと上のお嬢さんはどちらの、おじょ、から・・

相談者:
あ、いいえ、娘、二人共、あの、前の旦那の、娘で、
で、わたし自身再婚したのがまだ3年前で、

今井通子:
あ、すと今のご主人は・・

相談者:
はい

今井通子:
両方とも・・

相談者:
あ・・

今井通子:
お嬢さんは他人ってことね?

相談者:
え、そうです、そうです。

今井通子:
あ、なるほどね。

相談者:
はい

今井通子:
ん、じゃ、今のご主人とは3年と。

相談者:
そうです。

今井通子:
はい

相談者:
で、今あ、の、しゅ、あのお、旦那にも、もちろんそれは相談をしていて、

今井通子:
うん

相談者:
で、もう、とにかく、娘のことはすごく大切に、考えてくれてるので、

今井通子:
ええ

相談者:
色々こう・・あ、ん、考えて・・い、いい方法がないか?っていうのは、検索してくれてるんです。

今井通子:
うん

相談者:
で・・わたし自身も・・どういう風に、対応するのが一番娘にとっていいのかを色々考えて、
全否定することっていうのは、も、完全に・・距離を置かれる・・気がしたので、

今井通子:
うーん

相談者:
まず・・認めることをしたいなとは思ってるんですね。

今井通子:
あ、なるほどねえ・・

相談者:
うん、で・・今の、娘自身に、しっかり考えさせる時間っていうのは必要な気がして、

今井通子:
はい

相談者:
またこう会って・・仮想通貨のことについて、聞きたいなと思って連絡はしたんですけども、

今井通子:
はい

相談者:
やっぱりもうわたしが一回・・「止めた方がいいよ」っていうのを、はじめに言ってしまったので、

今井通子:
ええ

相談者:
もう警戒してしまって、

今井通子:
ええ

相談者:
「もう止めさせるのはなしよ」っていう返事が返って来たり、

今井通子:
うんうん

相談者:
かなり、あの、警戒してる状態で。
ちょっとこうわたしからのアプローチも・・どういう風に持って行ったらいいか?ってのはちょっと悩みどころで・・

今井通子:
ふうーん

相談者:
でえ、今日は一応、消費者センターと警察の方には相談は行って来たんですけども、

今井通子:
はい

相談者:
ま、やっぱり・・あんまり強行突破で頭ごなしに・・押さえつけるのは危険ていうのは・・聞いては来たんです、けども・・

今井通子:
はい

相談者:
・・ま、今の旦那は、色んなツテを使って、もう、今すぐにでも説得して止めさせようっていう考え・・

今井通子:
ふうーん

相談者:
を持っているんですね。

今井通子:
うん
お嬢さん、今あれですかね?

相談者:
はい

今井通子:
ご自身の資産て・・どれぐらい持ってるの?

相談者:
いやあ・・そこは詳しく聞いたことはないんですけども、

今井通子:
はい

相談者:
ま、あの「勤める前から」・・きちんとそこは、「計画を立てて」え・・あの、「貯蓄はして行きなさい」っていうのは言い続けてえ、たんですね。

今井通子:
はい

相談者:
で、それはきちんとしている、とは思うんですけども、

今井通子:
うん

相談者:
わたしはそれを目で確認・・したことはないので、

今井通子:
うん

相談者:
ハッキリとしたものは・・実際は分からないです。

今井通子:
あの、100万円を借りた時は・・

相談者:
はい

今井通子:
担保はなんだったの?

相談者:
・・いや、それもわたしちょっと確認が出来てなくてえ・・

今井通子:
・・ふーん

相談者:
「この銀行で借りた」っていうのだけを聞いたんです。

今井通子:
うん・・そうすると・・

相談者:
はい

今井通子:
ご主人は、なんとか止めさせるので、今に、今でも、すぐにでも説得しようとしてる?

相談者:
そうです、そうです。

今井通子:
でもあなたとしては・・そういうことをして、も、なんだろ?・・お互いのコミュニケーションの絆を、切っちゃうのも・・切れちゃう可能性もあるから・・

相談者:
そうです。

今井通子:
それはしたくないで?

相談者:
そうです、その・・

今井通子:
うん

相談者:
切れてしまうことで・・こ、促せなくなるっていうのが・・

今井通子:
うん、うん

相談者:
心配で・・

今井通子:
うん

相談者:
はい

今井通子:
で・・どういう方法がありますか?っていうことですかね?

相談者:
そうですね、はい

今井通子:
今日はですね・・

相談者:
はい

今井通子:
弁護士の塩谷崇之先生がいらしてますので、

相談者:
はい

今井通子:
伺ってみたいと思います。

相談者:
はい

今井通子:
先生よろしくお願いいたします。

(回答者に交代)


「仮想通貨ネズミ講。両親、彼氏を勧誘しまくり失敗するも、のめり込む娘23歳」への3件のフィードバック

  1. こういう団体に帰属意識持っちゃうと、自力で脱退するのは難しい。余程、痛い目にあわない限り、目醒めないな。まるで新興宗教と同じ。

  2. オカンの説得が感情論ばかりだったら無理でしょ、よく勉強して一つ一つ疑問を投げかけていけばどうですかね馬鹿な娘でなければ気づくかも

  3. お母さんが再婚して、自宅が自分の居場所じゃなくなっちゃったから、拠り所にしてるんじゃないでしょうか。

コメントはお気軽にどうぞ