焦った結婚11ヶ月。里帰り出産したら女の影。今井通子が食いついた夫の呼び方


テレフォン人生相談 2020年1月14日 火曜日

会ってから4ヶ月で結婚。
すぐに妊娠し、4ヶ月間の里帰り出産を終えて戻ってきたら夫の気持ちが冷めた様子。
今はまた実家に帰っている。
有利に離婚するには?

再相談が翌月に放送
有利な離婚に向けた再相談。追加情報はジュエリーショップの礼状と生活費1万円

パーソナリティ:  今井通子
回答者: 坂井眞(弁護士)

相談者: 関西なまりの女28歳 夫22歳 結婚11ヶ月 娘1ヶ月

今井通子:
もしもしい?テレフォン人生相談です。

相談者:
あ、もしもし?

今井通子:
はい

相談者:
よろしくお願いします。

今井通子:
はい。今日はどういったご相談ですか?

相談者:
あ、今日は、えーと、主人とわたしの離婚ん、の問題について・・相談したいんですけども。

今井通子:
はい、あなたおいくつですか?

相談者:
わたしは2じゅう、は、8歳です。

今井通子:
28歳、ご主人は?

相談者:
はい・・えと22歳です。

今井通子:
22歳?

相談者:
はい

今井通子:
お子さんいらっしゃいます?

相談者:
・・はい、生後1ヶ月の娘が、おります。

今井通子:
あ、お嬢さん?・・はい

相談者:
はい。と、わたしい、が、里帰りい、を、ずっとしていたんですけども、

今井通子:
はい

相談者:
先月里帰り、から帰って、その、これから、3人で、一緒に、暮らすってことで・・あの、帰ったんですけど、あの、自分の家に。

今井通子:
はい

相談者:
その時に、なんか帰った途端、いきなり・・あの、主人が・・朝帰り・・を、なんか、いきなり(含み笑い)、いきなりっていうかま、するようになって・・
・・「生後1ヶ月の」?、「娘」え、「もいるのになんで朝帰り、するの?」っていう風に聞いたら・・
「仕事やし、仕方ないやん」みたいな感じでちょっと・・なんていうか、いきなり、こう、逃げるように、避けるように、なってしまって、

今井通子:
はい

相談者:
それで・・あの、なんか、もう「価値観が、合わへんな」みたいなこと・・こ、言われてえ、

今井通子:
はい

相談者:
なんていうかな、こう・・もうなんか・・里帰りして、◆#たばっかりやったんですけど、1週間・・経ったぐらいでちょっと、しんどくなって来てしまって、
あの、わたしが娘を連れて・・あの、実家にまた、1週間だけいて、また戻って来てしまっ、たんですね。

今井通子:
はい

相談者:
それで、離婚の方に向いてしまっているんですけども・・

今井通子:
・・

相談者:
あのお・・なんか、な、な、なんで嫌われたんかな?とか、ちょっとよく、わけの分からへん状態に、今ちょっとなってるんですけど・・
どお、したらいいかな?っていう相談なんですけども・・

今井通子:
あ・・えー、そうすると今、あなたはご実家にいらっしゃるわけね?

相談者:
あ、そうです。はい

今井通子:
はい
あなたは、ご結婚何年目?

相談者:
11ヶ月しか経ってないです。

今井通子:
ていうことは、できちゃった結婚?

相談者:
ではないです。あの、一応結婚して、あの・・はい、子どもが出来てっていう・・

今井通子:
け・・あ、結婚してから・・お子さん出来たの?

相談者:
そうです。普通の子よりちょっと早く帰った方がいいっていう風に、あの、お医者さんから言われて、

今井通子:
うん

相談者:
普通は里帰りって、まあ、1ヶ月ぐらい(含み笑い)・・だと思うんですけど、わたしの場合ちょっと4ヶ月ぐらい・・里帰りを、したんですけど、

今井通子:
そうするとお、あなたが・・えー、妊娠されてえ、

相談者:
はい

今井通子:
えー、ご実家に帰られました。

相談者:
はい

今井通子:
その4ヶ月間・・

相談者:
はい

今井通子:
ご主人の方は・・

相談者:
はい

今井通子:
何回ぐらい、ご実家にいらっしゃいました?

相談者:
あ、そうです・・えと、土日とか・・結構会いに来て、くれていたんですけども、

今井通子:
はい

相談者:
はい、でも最後の方は、なんか2週間に、1回とか、あんまり、来てくれなくなって・・来て、

今井通子:
うん

相談者:
はい
ちょっとなんか・・ね、なんか冷めて、来るじゃないけど、気持ちは?、なんかちょっと離れて、行ってるなっていうのは、感じてはいたんですけども、

今井通子:
うん

相談者:
ま、わたし的にはやっぱりこう・・ね、せっかく赤ちゃん、産まれて、一番今・・楽しい時に、

今井通子:
うん

相談者:
で、帰ったらいきなりっていう・・やっぱ朝帰りい、になって、
ま「仕事や」って言うんですけど、ま、明らかにちょっと態度も、なんか冷めたような感じで・・
・・もう・・

今井通子:
はい

相談者:
「もお、行かなあかんし」、もう・・子どももお風呂入れる時間もないしい・・で、わたしは普通じゃないと・・思ってるんですね、その行動が。

今井通子:
はい

相談者:
でもそれを伝えたら、「いやそれは仕事やから仕方ないやん」みたいな感じで・・

今井通子:
お仕事は何?そういう、あの、夜も・・昼も、構わずの仕事なの?

相談者:
一応、あの、ま、経営者なんです。

今井通子:
会社を経営してんの?

相談者:
そうです、い、一応、はい

今井通子:
はい
で、その会社っていうのは、夜昼構わず仕事が、大変なところなの?

相談者:
・・うーん、でも付き合ってる時とか結婚して、最初の方とかはそんな風には聞いてなくて、

今井通子:
ええ

相談者:
あの、遅くても・・ま、12時には・・帰って来て、くれてたんですけど、

今井通子:
あー、それでも12時までは、掛かっちゃうこともあったわけ?

相談者:
・・そうですね、ま、自分でやってはるんで結構、ま、自由にというか・・うん、あの、やってるみたいなんですけども。

今井通子:
で、あなたとは会社とは関わってないの?

相談者:
関わってないです。

今井通子:
うんふんふんふん

相談者:
はい。出会って4ヶ月で結婚・・に至ったんですけども、

今井通子:
はい

相談者:
ま、そうですね、正直あんまり、そのお、ま、会社のこととか・・ま、主人の・・性格?、のこととか、あんまり、その、知らん状態でちょっと結婚してしまったっていうのも・・あるんですね。

今井通子:
うーん、なるほど。

相談者:
はい。そうですね。

今井通子:
はい

相談者:
うん、で、結構若いしい・・

今井通子:
うん

相談者:
ま・・なんていうかな?・・もしかしたら、あんまり、その(含み笑い)、結婚そんなに、したくなかったんかな?って今になったら・・思うんですけど、
わたしが結構、あの、焦ってた、もんなので、

今井通子:
うん

相談者:
ま、ちょっと合わせてくれたじゃないけどお、そういうのもあったのかなって、やっぱ・・思ってます。

今井通子:
うん

相談者:
うん・・

今井通子:
で、お嬢さん産め、産まれたわけだから。男親は・・喜ぶはずなんだけど、その辺はどうでした?

相談者:
うん、それも聞いたら、なんか・・「父親としての自覚がない」っていう風に言われて。
で、え?、え?っていう感じで・・でもなんかやっぱり、「段々、段々」やっぱり、「わたし(お前)が里帰り、中、に」やっぱ「なくなって来た」みたいなことを言われて・・

今井通子:
うん

相談者:
わたしの家とか、わたし、が、なんか、「常識がない」っていう風に、あの言って来て、

今井通子:
うん

相談者:
分娩室に、

今井通子:
うん

相談者:
なんか・・わたしの親戚は・・喜んで最初に入、来てくれたんですね、あの、産まれたすぐに。

今井通子:
はい

相談者:
「僕の母親がまだ到着してないのに」・・なんか「先に」、なんか「親戚が、来るなんておかしいよ」みたいな。

今井通子:
うん

相談者:
とか、なんか・・なんか、分娩中になんか母親が・・こう、わた、その、旦那さんが携帯いじってたから・・お、お、ちょっと怒ったらしいんですよ、
「ちょっと、やめとき」って言って。
でも・・「自分は母親に連絡してただけやのに、なんで怒られなあかんの」って言って、また・・なんかわたしとしてはちょっと、ん、な、なんで怒ってんのかちょっと正直、わ、分からないていうか(含み笑い)、いい、なんかそんなこと言う子じゃなかったんですね(苦笑)、なんか、なんていうか・・いきなり、こう・・◆#$%こじつけがましいことを言われてるような・・気がするんですけども・・
・・ま、なんか・・

今井通子:
ん(苦笑)、今ちょっと・・

相談者:
うーん

今井通子:
あの「そんなこと言う”子”じゃなかったんですよね」とおっしゃいませんでした?

相談者:
あ・・あはい、言いました。

今井通子:
・・ていうことは何?、ま、お年がちょっと違うのはちょっと、あ、あるんだけど、

相談者:
はい

今井通子:
どっちかっていうと・・お子ちゃま扱い?・・夫に対して。

相談者:
でも「無理やわあ」「無理や」「無理や」って言って何言っても・・こう、返って来て。
で、なんか・・離婚っていう風にこう向いて来てしまっているんですけども。
こういう場合って・・ま、慰謝料じゃないけど・・やっぱ、こう・・念入りに、こう、調べえ、て、何が、あ、あるん、ちょ、何かがあると、わたしは思っているんですけども。
あの、そういうのを調べて・・有利に、なって、やっぱ離婚する方法?・・

今井通子:
うん

相談者:
ていうか、そういうのを教えていただきたいなと思ってます。

今井通子:
なるほど。

相談者:
はい

今井通子:
えー、今日はですね、弁護士の坂井眞先生がいらしてますので伺ってみたいと思います。先生よろしくお願いいたします。

(回答者に交代)


「焦った結婚11ヶ月。里帰り出産したら女の影。今井通子が食いついた夫の呼び方」への18件のフィードバック

  1. 夫の呼び方についてはスルーされちゃいましたね。
    スピード結婚、スピード離婚。無計画、無責任と責められるのは当然だけど、これを機にお互い向き合って理解しあって、子供第一で解決してもらいたいものです。

  2. あまりにも身勝手
    あまりにも無計画 
    あまりにも我儘な相談者様ですね〜。

    ……自分の娘だったら張り倒してるわ。

  3. 22歳の旦那さん 結婚するのが早すぎた。
    28歳の相談者さん 同じ歳か少し年上の男性と結婚すればよかったのに。
    旦那さんの社会的地位に魅かれたのかな。

  4. 結婚して25年過ぎたけど、「君と結婚して良かった」こんなセリフ、一度も聞いたこと無いわ〜  これからも無いだろう。 相談者さんは、30歳前に結婚と出産したかったんでしょう。力技で実現させたのはすごいわ〜   離婚は保留して、育児に専念したら?

  5. 若くて良い種を使って
    無事に五体満足な子供をゲットした28歳に拍手
    あとは養育費を搾り取ったれw
    子供の成人時点で父42歳
    まだまだ余力あり手加減無用w
    搾られるのが嫌なら避妊しろバカ男
    ざまぁww

  6. 離婚は絶対したくないと泣き叫ぶくらい感情的な相談かと思いきや、えらくあっさりしてましたね。婚期を逃しつつあり、焦りもあったなか、若い男を捕まえて、娘も手に入れて、満足なんでしょうか?もともと、旦那の方は、結婚する気なんて、さらさらなかったけど、デキ婚になってしまったのか?もう少し双方が自覚を持って、親になってほしいですね。授かりたくても、子供を持てない方もたくさんおられるのでね。

  7. 子供だけ欲しい女性も世の中にはいますから。
    離婚して一人で育てたらどうですか?
    大変でしょうが。

  8. 年収800ぐらいで秘書がいる?
    養育費で生活?(年収800の人の養育費いくらかわかってるの?)
    28歳にもなって、この相談者世間が全然わかってない。

    こういう人に何言っても無駄だから、回答者も適当に終わらせたんだろうね。

  9. 今日って、ウルベさん必要なかったじゃないの?!。何でいるの?もう辞退して欲しいです。テレフォン人生相談を。あなた様はこの番組の適任者でない。加藤先生は絶賛されているけど。加藤先生が引っ張って来られたのかしら?私もウルベの日はもう聞かないことにしよう!本当にイラつく。人様には上目線で時には冷たい笑いを添えながら、(自分ではユーモアのつもりなんだろうけど。聴く側は引いていますが。)加藤先生から絶賛されるようなご立派な回答?をしているけど、こういうご立派な人は意外に自分自身のことには気づかない人が多い。自分のためにもラジオリスナーのためにもそして第一にこの番組に相談されてみえる方々のためにも、ウルベさんこの番組を退いて下さい。

  10. 加藤先生が回答者をベタベタに誉めて紹介するのは相談者へのなんらかの効果を狙ってんだろうな

コメントはお気軽にどうぞ