焦った結婚11ヶ月。里帰り出産したら女の影。今井通子が食いついた夫の呼び方


(回答者に交代)

坂井眞:
よろしくお願いします。

相談者:
あ、よろしくお願いします。

坂井眞:
自分にとって有利になって離婚する方法を?

相談者:
はい

坂井眞:
聞きたいって、こういう風な・・お話・・最後のところはそういう話でしたよね?

相談者:
あ、そうです、はい

坂井眞:
ていうことは・・えー、離婚みたいな話、を持ち出したのは・・夫の方だけれども、
あなたとしても、今はもう離婚でいいと思ってるんですか?

相談者:
・・正直、女関係があるんやと、思っているんですね。
だから、慰謝料を・・取って、もう、ね?娘と二人になっちゃうけど・・それでやって行こうって、思っているんですけども、
そういうなんか、ゆ、有利っていうか、やっぱり、そういう・・のってありますかね?なんか・・

坂井眞:
と、結論とすると、やっぱりもう離婚だと思ってんのかな?

相談者:
そうですね、も、離婚ん、やと思ってます。はい

坂井眞:
そうなんだ?

相談者:
はい

坂井眞:
ま、そういう話だとするとね?

相談者:
はい

坂井眞:
結婚してまだ11ヶ月とおっしゃったっけ?

相談者:
そうです、はい

坂井眞:
だから、二人で作った財産っていう物もあんまりまだないだろうから。

相談者:
はい

坂井眞:
財産分与とかって話はあんまり出て来ないと思うんだよね。

相談者:
はい

坂井眞:
で、あと、あるとしたら、お子さんはまだ産まれたばっかだから・・

相談者:
はい

坂井眞:
養育費の話?

相談者:
はい

坂井眞:
基本的には、成年になるまで養育費を、どう、分担するか?っていう話と・・

相談者:
はい

坂井眞:
あと離婚原因・・

相談者:
はい

坂井眞:
離婚・・する・・理由を作った方ね?

相談者:
はい

坂井眞:
が、慰謝料を払うと・・

相談者:
・・あ

坂井眞:
いう、その二つの問題になって来るわけですよ。

相談者:
はい

坂井眞:
で、養育費っていうのは・・それぞれの経済的な、力、に応じて?

相談者:
はい

坂井眞:
お子さん育てる養育費を、分担するっていうことになるんですね。

相談者:
はい

坂井眞:
で、それは裁判所の方である程度お互いの収入を前提にして、それぞれこのぐらい分担しなさいという、基本的な、基準があるので。

相談者:
うん・・はい

坂井眞:
別にそれで形式的に決まるわけじゃなくて、幅がある話なんですけれども、

相談者:
はい

坂井眞:
大体決まって来ると思います。

相談者:
あ、そお、ですか、はい

坂井眞:
で、慰謝料については・・

相談者:
はい

坂井眞:
それがあのお、最初お聞きした話ともつながるんだけど、
そもそもなんで離婚になっちゃったの?ていうの分からないので。

相談者:
はい

坂井眞:
今聞いている話だけだと・・里帰りをして戻って来たら・・朝帰りをするようになりましたと(咳払い)。

相談者:
はい

坂井眞:
で、あなたの、さっきのあの・・ちょっと話したのだと、女性関係があるんじゃないかという・・

相談者:
そうですね。はい

坂井眞:
ことを、ね?考えてらっしゃるようだけれども。
離婚原因が、相手の?、法律的には不貞っていうんだけど、平たく言えば浮気だよね?

相談者:
そうですね、はい

坂井眞:
で、女性関係だと。旦那さんの方で言うと。
で、それはなんでそう思うの?朝帰り・・だけ?

相談者:
・・うーん、いや、もう、元々女好きっていうのもありまして・・

坂井眞:
うん

相談者:
なんか、もう、わたしが妊娠中も、なんか・・ずうっとなんか、そのね、会社のお、ね?秘書?・・

坂井眞:
うん

相談者:
秘書の話を、なんか、わーって、し、なんか、「今日は一緒にお昼ご飯食べてん」、「今日は、一緒に服買いに行ってん」とか・・

坂井眞:
うん

相談者:
なんか、ば、わたしをバカにしてんのか?って思うような・・

坂井眞:
あ、うん(苦笑)

相談者:
ことを結構言っていたので、

坂井眞:
うん

相談者:
うん、たぶん・・そうや、女なんやろうなと・・思ってるんですけど。

坂井眞:
で、もう一つお聞きしたいのは・・

相談者:
はい

坂井眞:
ま、「小さな会社だけど経営してます」と、いうお話だったじゃないですか?

相談者:
はい、そうですね。

坂井眞:
で、従業員の方は、さっき「秘書の方」っておっしゃったけど・・

相談者:
はい

坂井眞:
従業員の方は何人かいらっしゃるの?

相談者:
・・はい。なんか「3人ぐらい、いる」って、言ってました。

坂井眞:
3人いる?

相談者:
はい

坂井眞:
で、大体こんな仕事してて・・

相談者:
はい

坂井眞:
えー、収入は、年収どのぐらいだみたいな話はしなかったんですか?

相談者:
・・年収は一応、800って聞いてたんですけどお・・

坂井眞:
うん、うん

相談者:
なんか、それもなんか、嘘やったか、なんか知らんけど、ちょっと、正直わたしもしっかり、調べて、来なかったん悪かったんですけど・・

坂井眞:
や、まあ、別に悪くはないけど、

相談者:
うん、うん

坂井眞:
でも、まあ、盛り上がって出会って4ヶ月で結婚して?・・

相談者:
はい

坂井眞:
で、里帰りするまで4ヶ月は・・一緒に暮らして、で、その間あ、は別に・・関係は悪くなかったんですか?

相談者:
そうなんです、すごいあの、も、毎日、「君と結婚出来て良かったあ♪」とか言って、ね?・・

坂井眞:
うん

相談者:
なんか、帰って来て・・

坂井眞:
新婚さん・・な感じでいいですよね。

相談者:
フフ(苦笑)・・そうでんなんですけど・・

坂井眞:
ホントに、そんな・・結婚して子ども出来てなんか、どうもおかしいからもう終わりだっていうことで・・本当にいいのかな?という気もね?、ちょっとしたので。

相談者:
はい・・はい

坂井眞:
結果としてそうなるのは・・しょうがないと、わたしも思いますよ。
あの、いくら結婚して11ヶ月だってダメな時はダメだっていうことはありますからね?

相談者:
あー、そうですか、はい

坂井眞:
ただ・・お互いもう、そこまで考えてるんだったら・・

相談者:
うん

坂井眞:
実際なんだったの?っていうのお互いきっと知りたいでしょ?

相談者:
あ、知りたいです、はい

坂井眞:
お互い、もう終わりにするにしても。

相談者:
そうですね、はい

坂井眞:
うん、だってその・・産まれた・・お子さんの、親としてずうっと・・母親と父親であること変わらないわけだよ?、今あなたの・・

相談者:
そうなんですね、はい

坂井眞:
ところにいるね?

相談者:
うん

坂井眞:
1ヶ月の子。
だとしたら、もし終わるにしたってそういう話(はなし)しといた方がいいと思うんだけどね。

相談者:
ん・・そうですね、女いたら、でも「女いるねん」って言わないですもんね?正直。

坂井眞:
ま、普通は言わないよね。

相談者:
そうですね(苦笑)

坂井眞:
うん(苦笑)

相談者:
うんふん、はい(苦笑)

坂井眞:
ま、あの「有利に」っていうのはいいけど・・

相談者:
うん

坂井眞:
で、それは調べるポイントはもう、その、そういう、朝帰りの原因は何かっていうことに尽きちゃうと思うんだけど。

相談者:
そうですね(苦笑)、はい

坂井眞:
うん・・あの、

相談者:
はい

坂井眞:
それだけで・・なんていうか、考える・・

相談者:
うん

坂井眞:
時期でもないような気がしますよね。

相談者:
あ・・うん

坂井眞:
なんでそんな気持ちになっちゃったのかは、やっぱちょっと、冷静に聞いた方がいいような気がしますね。

相談者:
うん・・はい

坂井眞:
はい

相談者:
ありがとうございます。

(再びパーソナリティ)

今井通子:
はい、お分かりいただけましたか?

相談者:
あ・・はい、ありがとうございます。

今井通子:
あなたが「焦っちゃった」って、おっしゃってるのがまさにそうなのかもしれないけど。
出会いのところからちょっとあ、あまりに、ペースが早すぎた・・ていうところありますよね?

相談者:
あ、はい、あります。

今井通子:
うーん
坂井先生がおっしゃるように・・これからちょっと、一応色々お互いに話し合ったり・・

相談者:
はい

今井通子:
お互いの立場を・・夫婦!っていう感じで・・認め合う形?・・

相談者:
はい

今井通子:
のペースに作り変えて・・話し合ってみるのもいいかもしれないと思いますけど。

相談者:
あ、はい、ありがとうございます。はい

今井通子:
はい・・じゃそういうことで。

相談者:
あ、はい、ありがとうございます。

今井通子:
はあい、失礼しまあす。

相談者:
失礼します。



「焦った結婚11ヶ月。里帰り出産したら女の影。今井通子が食いついた夫の呼び方」への17件のフィードバック

  1. 夫の呼び方についてはスルーされちゃいましたね。
    スピード結婚、スピード離婚。無計画、無責任と責められるのは当然だけど、これを機にお互い向き合って理解しあって、子供第一で解決してもらいたいものです。

  2. あまりにも身勝手
    あまりにも無計画 
    あまりにも我儘な相談者様ですね〜。

    ……自分の娘だったら張り倒してるわ。

  3. 22歳の旦那さん 結婚するのが早すぎた。
    28歳の相談者さん 同じ歳か少し年上の男性と結婚すればよかったのに。
    旦那さんの社会的地位に魅かれたのかな。

  4. 結婚して25年過ぎたけど、「君と結婚して良かった」こんなセリフ、一度も聞いたこと無いわ〜  これからも無いだろう。 相談者さんは、30歳前に結婚と出産したかったんでしょう。力技で実現させたのはすごいわ〜   離婚は保留して、育児に専念したら?

  5. 若くて良い種を使って
    無事に五体満足な子供をゲットした28歳に拍手
    あとは養育費を搾り取ったれw
    子供の成人時点で父42歳
    まだまだ余力あり手加減無用w
    搾られるのが嫌なら避妊しろバカ男
    ざまぁww

  6. 離婚は絶対したくないと泣き叫ぶくらい感情的な相談かと思いきや、えらくあっさりしてましたね。婚期を逃しつつあり、焦りもあったなか、若い男を捕まえて、娘も手に入れて、満足なんでしょうか?もともと、旦那の方は、結婚する気なんて、さらさらなかったけど、デキ婚になってしまったのか?もう少し双方が自覚を持って、親になってほしいですね。授かりたくても、子供を持てない方もたくさんおられるのでね。

  7. 子供だけ欲しい女性も世の中にはいますから。
    離婚して一人で育てたらどうですか?
    大変でしょうが。

  8. 年収800ぐらいで秘書がいる?
    養育費で生活?(年収800の人の養育費いくらかわかってるの?)
    28歳にもなって、この相談者世間が全然わかってない。

    こういう人に何言っても無駄だから、回答者も適当に終わらせたんだろうね。

  9. 今日って、ウルベさん必要なかったじゃないの?!。何でいるの?もう辞退して欲しいです。テレフォン人生相談を。あなた様はこの番組の適任者でない。加藤先生は絶賛されているけど。加藤先生が引っ張って来られたのかしら?私もウルベの日はもう聞かないことにしよう!本当にイラつく。人様には上目線で時には冷たい笑いを添えながら、(自分ではユーモアのつもりなんだろうけど。聴く側は引いていますが。)加藤先生から絶賛されるようなご立派な回答?をしているけど、こういうご立派な人は意外に自分自身のことには気づかない人が多い。自分のためにもラジオリスナーのためにもそして第一にこの番組に相談されてみえる方々のためにも、ウルベさんこの番組を退いて下さい。

  10. 加藤先生が回答者をベタベタに誉めて紹介するのは相談者へのなんらかの効果を狙ってんだろうな

コメントはお気軽にどうぞ