メンタル病んで休職の娘とのスキマ風。うら若き声の母を頼らない思い当たる節々

テレフォン人生相談 2021年3月2日 火曜日

無給休職の場合、給与の2/3を最長1年半もらえる傷病手当。
やっぱりというか、受給理由のトップは精神病。
全体の3割を占める。(平成30年度)

 

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 高橋龍太郎(精神科医)

相談者: 女55歳 15年前に離婚 娘27歳 同居の息子25歳

今井通子:
もしもし?テレフォン人生相談です。

相談者:
はい

今井通子:
はい、今日はどういったご相談ですか?

相談者:
えっと娘との、ことであまりうまく行かないんで、

今井通子:
はい

相談者:
ご相談したくてお電話しました。

今井通子:
はい

相談者:
はい

今井通子:
あなたはおいくつですか?

相談者:
えーと、55歳です。

今井通子:
55歳・・お嬢さんはおいくつ?

相談者:
27歳です。

今井通子:
27歳・・ご主人いらっしゃいますか?

相談者:
いえ・・離婚です。

今井通子:
あ、離婚された?

相談者:
はい

今井通子:
え、離婚されたのは何年ぐらい前?

相談者:
10、5年ぐらい前・・

今井通子:
15年前?、えー、あなたより上下(うえした)?

相談者:
あ、2つ下です。

今井通子:
あ・・分かりました。ていうことは53歳ぐらいの人ね?

相談者:
はい

今井通子:
はい
離婚された理由はなんでした?

相談者:
えーとお、ちょっと、暴力的なこともあったりとか、

今井通子:
あーあ

相談者:
はい。ま、仕事とかいろんな人間関係の中で鬱、のような状況もあって、

今井通子:
はい

相談者:
そいでちょっとこう、イライラしたりとか?

今井通子:
はい

相談者:
ていうときに、あの、暴力的なことが、ありまして。

今井通子:
はい

相談者:
はい・・そこがきっかけです。

今井通子:
はい
15年前っていうと?お子さんが、まだ?

相談者:
中学校に上がる頃ですね。娘のほうが。
で、えー、下に息子がいまして。子ども・・

今井通子:
息子さんがいらっしゃるのね?

相談者:
はい、子どもが2人です。

今井通子:
はい・・えー、息子さんは、今おいくつ?

相談者:
25です。

今井通子:
はい。で今、現在・・

相談者:
はい

今井通子:
えー、お嬢さんや息子さんとご一緒に暮らしてらっしゃる?

相談者:
あ、息子と一緒です。

今井通子:
息子さんと一緒に暮らしてらっしゃる。

相談者:
はい

今井通子:
はい
で、お嬢さんは、じゃ、独立してる?

相談者:
はい

今井通子:
はい
もうお2人共、お仕事何かなさってますよね?

相談者:
はい、してます。

今井通子:
はい

相談者:
ただあのお、娘のほうが、

今井通子:

相談者:
休職?・・4ヶ月ほど、今お仕事お休みしている状況、です。

今井通子:
はい
この、休職してらっしゃる、理由は?

相談者:
えーと、なんかやっぱり、職場で・・えー、2年目くらいからですかね?うん、就職して。

今井通子:
はい

相談者:
あまりこう、うまく・・職場で、人間関係がうまく行かなかったよう、で、

今井通子:
はい

相談者:
ま、元々あまり器用じゃないので、

今井通子:
はい

相談者:
ま、うまく行かなくなった人がいるという形ですかね?
えーと・・

今井通子:
これは上司に?

相談者:
とこではないです。たぶん同僚だと、思います。

今井通子:
同僚で?

相談者:
はい

今井通子:
はい

相談者:
で、もちろんあの、食事に行ったりとか、

今井通子:
はい

相談者:
今、休職中にもお付き合いしてくれるような、方も、いるようなんですけど。

今井通子:
はい

相談者:
はい

今井通子:
そうすると・・今の状態としてはどちらかというと鬱状態?

相談者:
ま、鬱・・というような診断はあったようですけど、あとはこう、やっぱり人との距離感があんまり、うまく取れないっていうような・・

今井通子:
はい

相談者:
ことのようです。

今井通子:
あーなるほど。

相談者:
はい

今井通子:
じゃ、別に、今の状態は鬱状態ではないのね?

相談者:
はい

今井通子:
・・そこでですが、

相談者:
はい

今井通子:
今日のご質問の・・

相談者:
はい

今井通子:
お嬢さんとの関係・・

相談者:
はい

今井通子:
はい。どんな・・

相談者:
◆#と、あの・・

今井通子:
悩みでらっしゃるっていうか・・

相談者:
はい、えっと・・

今井通子:
ご相談ですか?

相談者:
えっとお、一緒に住んでるときには、

今井通子:
はい

相談者:
ずっとこう、ま、普通であったとわたしは思うんですけれども、

今井通子:
はい

相談者:
今になってみると、っぱり、わたしも頑張りすぎてたのもあるかもしれないんですけど、ま、望むように?・・わたしの望むように、頑張って来てくれたのかな?っていうような節もあったりとか・・

今井通子:
なるほど。

相談者:
ま、病気だっていうふうな精神的な、病気だっていう、ところの話にしても、
あの、普段からこう、電話とかあまりない、なくなってしまったんですけど、離れてからは。

今井通子:
はい、はい

相談者:
・・「そういう」、「病気でした」、みたいな形のこう、捨て台詞のような感じ?「そういうふうに言われました」みたいな感じ、があるんで、

今井通子:
はい

相談者:
とまあ、わたしのせいだみたいに、ふうにわたしが受け止めてしまっていて、

今井通子:
・・はい

相談者:
普通の会話ができなくってしまっているような・・ところがあります。

今井通子:
あーなるほど。

相談者:
はい

今井通子:
いかにも・・あなたのせいだよって(含み笑い)・・

相談者:
んん、ま、今までのこととか・・

今井通子:
あなた・・うん、あな・・

相談者:
わたしとか・・

今井通子:
「あなたのせいで」・・

相談者:
うん

今井通子:
「こんなわたしになってしまったの」って、
あの・・

相談者:
うーん

今井通子:
言外に言っていると、思ってしまってるわけね?あなたが。

相談者:
そうですね、はい、そうなんです。はい

今井通子:
今ね?

相談者:
はい

今井通子:
ふーんふん

相談者:
でもあの、決して、わたし達い、のことを大事に思ってくれてないわけではないっていうことも、あの、いろんな行事とかのときには感じますし、

今井通子:
はい

相談者:
あの、言葉の節々でも、あの、大事に思ってくれてるのは分かるんですけれど。

今井通子:
はい

相談者:
はい
で、あと、1つ、あの、2年くらい前からですね、

今井通子:
はい

相談者:
わたしが、あの、むす、子ども達が出てしまって1人になったので、

今井通子:
はい

相談者:
ちょっと、あの、1人ではこう・・不安な日々が続いたのがあって、今、息子と一緒に、住んでいるんですけれど、

今井通子:
はい

相談者:
それが、彼女にとっては、もしかしたら・・仲間外れにされたような・・印象、になってるのかな?っていうふうにも思います。

今井通子:
あ、ちょっと待って、そうすると・・んん、2年前に、一度?

相談者:
はい

今井通子:
お嬢さんも息子さんも・・別に住まうようになったことがあんの?

相談者:
あ、そうです。1年くらいの間。

今井通子:
あ、1年?

相談者:
それぞれが就職で、はい

今井通子:
あーあ、そして別に住んだんだけれども・・

相談者:
はい

今井通子:
1年ですか?
1年住んだんだけ・・

相談者:
はい

今井通子:
れども・・息子さんのほうだけ?、職場が近くなったんですか?それともあなたが、1人じゃ・・不安だからというので・・

相談者:
はい

今井通子:
呼び寄せたの?

相談者:
わたしのほうが近くに行きました。
&#△%一緒に、はい、はい

今井通子:
あーあ、なるほど。
息子さんのほうの近くに行っちゃったわけね?

相談者:
はい・・はい

今井通子:
はい・・ウフ(苦笑)お嬢さんとしては・・

相談者:
うん

今井通子:
のけ、除け者にされたという?

相談者:
ん、な、思ってるんじゃないかな?とわたし、の思いですけど・・はい

今井通子:
あ、それは聞いたことはないのね?

相談者:
・・そうですね。でもあの、言葉の節々でやっぱりそんなふうには・・感じたりと・・わたしも、わたし自身は感じてるんですけど。

今井通子:
はい

相談者:
はい
で、あとは、まあ、うーん、いろんなことで、ま、この、今回の就職にしても、
「迷惑は掛けないから」っていうような、形で・・ちょっと頑固になってしまっていて、
本筋の話になると話をしてくれなかったりとか・・

今井通子:
・・うーん、なるほど、なるほど。

相談者:
はい

今井通子:
はい
そうすると今日のご相談としてはどういうことでしょ?

相談者:
えっと、今までみたいに、こう、普通の、会話、が、なかなか今できないので、
その親子の関係みたいなものを・・

今井通子:
はい

相談者:
うまく、やって行くには、どうしたらいいのかな?っていうふうに・・

今井通子:
はい

相談者:
はい

今井通子:
分かりました。

相談者:
はい

今井通子:
今日はですね、精神科医の高橋龍太郎先生がいらしてますので伺ってみたいと思います。

相談者:
はい・・はい

今井通子:
先生よろしくお願いいたします。

(回答者に交代)


「メンタル病んで休職の娘とのスキマ風。うら若き声の母を頼らない思い当たる節々」への3件のフィードバック

  1. 人生うまくいかない時って親のせいにして八つ当たりして甘えてるんでしょうニヤニヤみたいに思ってればいいのに、やっぱり心配しすぎ

コメントはお気軽にどうぞ。

名前欄には、何かハンドルネームを入れてください。🙏
空白だと、すべて「匿名」と表示されてしまいますので。