不倫慰謝料。相手は破綻、こっちは出来すぎ嫁。吹っ掛ける弁護士に判決相場は‥

テレフォン人生相談 2021年7月14日 水曜日

玉置妙憂 「モーションかけられたんですか?かけたんですか?」

懐かしき昭和の響き。

てか、どうしてバレたのかぐらい訊こうよ。

 

パーソナリティ: 玉置妙憂
回答者: 大迫恵美子(弁護士)

相談者: 男40歳フリーランス 妻40歳専業主婦 15歳と11歳の子どもがいる 4人暮らし

玉置妙憂:
もしもし?、テレフォン人生相談です。

相談者:
はい、お世話になります。

玉置妙憂:
よろしくお願いいたします。

相談者:
はい

玉置妙憂:
さて、さっそくですが、今日は、どんなご相談でしょうか?

相談者:
はい。慰謝料を、

玉置妙憂:
はい

相談者:
えーと、請求される、段取りが、あー、と・・あって、

玉置妙憂:
はい

相談者:
ま、それえ、について、あの、ちょっと詳しく聞けたらなあと思ってますが。

玉置妙憂:
ははは、分かりました。

相談者:
はい

玉置妙憂:
慰謝料を、ご請求されてるということですね?今ね?

相談者:
えーとお、今現在はされてないんですけど・・

玉置妙憂:
あ、されそうな雰囲気という・・

相談者:
そうですね。

玉置妙憂:
はい

相談者:
はい

玉置妙憂:
分かりました
ご年齢からお聞きしてもよろしいですか?

相談者:
はい、40歳です。

玉置妙憂:
はい、ありがとうございます。
ご家族はどんな構成でいらっしゃいますかあ?

相談者:
はい、妻と、

玉置妙憂:
はい

相談者:
15歳と、

玉置妙憂:
うん

相談者:
11歳の子どもが2人います。

玉置妙憂:
えっと奥さまおいくつでいらっしゃいますか?

相談者:
えっと同い年です。

玉置妙憂:
はい

相談者:
はい

玉置妙憂:
で、じゃ今は4人で住んでらっしゃる?

相談者:
そうです。

玉置妙憂:
はあい
お仕事は、何をされてらっしゃるんでしょうか?

相談者:
あ、えーと、フリーランスです。

玉置妙憂:
フリーランスで?

相談者:
はい

玉置妙憂:
はあい
奥さまも、お勤めですか?

相談者:
あ、いえ、えーと、専業主婦です。

玉置妙憂:
専業主婦で?

相談者:
はい

玉置妙憂:
えー、そして、慰謝料をというのは、どんなようなご状況なんでしょうか?

相談者:
はい、えーとお、不倫関係になった、

玉置妙憂:
うん

相談者:
えーと、相手方の、旦那さん・・から、

玉置妙憂:
うん

相談者:
えーと、慰謝料が請求されるんじゃないか?という、うー、ところです。

玉置妙憂:
うん、ふん
えっと、あ、ゆ、所謂こう、ダブル不倫だったってことですね?

相談者:
あそうです、そうですね。

玉置妙憂:
うん

相談者:
はい

玉置妙憂:
ダブル不倫の、方、の旦那さんから、請求されそうだということですか?

相談者:
そうですね。はい

玉置妙憂:
うーん
この件は奥さまご存知なんですか?

相談者:
あはい、知ってます。

玉置妙憂:
そうですか。

相談者:
はい

玉置妙憂:
じゃあ、あの、不倫関係にあったのは、何年ぐらい・・

相談者:
あ、いえ、えーとお、3ヶ月くらいです。

玉置妙憂:
3ヶ月ぐらい?

相談者:
はい

玉置妙憂:
とりあえず・・奥さまとの、関係は大丈夫ですか?

相談者:
あ、はい、大丈夫です。

玉置妙憂:
んあ、大丈夫?・・

相談者:
・・はい

玉置妙憂:
う、そうですか。

相談者:
はい

玉置妙憂:
あの、心の広い奥さまで・・

相談者:
うん、ま、そうです。

玉置妙憂:
良かったですけれども。

相談者:
そうですね。

玉置妙憂:
うん

相談者:
はい

玉置妙憂:
そうですか。
で、えーと、同じ職場の方ですか?その相、お相手は。

相談者:
えっと仕事は別なんですけど、会う機会があるってことですね。

玉置妙憂:
なるほど。

相談者:
はい

玉置妙憂:
ま、仕事関係で会ったってことですね?、そうするとね。

相談者:
ん、そう・・

玉置妙憂:
なんとかの・・なんとかサイトとかそういうことじゃない・・

相談者:
あそ・・そうです、そうです、はい

玉置妙憂:
うん
んま、男女の仲っていうのは、ひと口では言えないと思いますけど、

相談者:
はい

玉置妙憂:
ど、どっちかっていうと、モーションかけられたんですか?かけたんですか?

相談者:
・・あー、と、かけられえ、たほうになるのかなあ?

玉置妙憂:
うん、かけられ・・

相談者:
はい

玉置妙憂:
かけられたという、

相談者:
はい

玉置妙憂:
の、ご気分ではいるんですね?

相談者:
はい、はい

玉置妙憂:
相手の方はおいくつですか?

相談者:
うん、46

玉置妙憂:
46、ちょっと、

相談者:
はい

玉置妙憂:
年上さんね。

相談者:
はい、はい

玉置妙憂:
えーっと、その方の、ま、要するにこれから慰謝料請求して来るだろうと思われる旦那さんておいくつぐらいなんですかね?

相談者:
あ・・ちょっと詳しくそこは、分からないですね。はい

玉置妙憂:
分からない?、ふうーん

相談者:
はい、うん

玉置妙憂:
で、ちなみにその、まあ、ご関係があったときに、

相談者:
はい

玉置妙憂:
えー、お互いの夫婦、関係のことなんかも、ちょろちょろっと、お話されたりするでしょうけれども、

相談者:
ん、そうですね。

玉置妙憂:
うん
なんて、おっしゃってました?相手の方。

相談者:
あの、離婚、届みたいな物を、

玉置妙憂:
うん

相談者:
用意してもらっていて、

玉置妙憂:
ふん

相談者:
ずうっと、あのお、決定打のないまま、ずるずると、家庭のフリをして、なんか、生活してたようなんですね。

玉置妙憂:
はい

相談者:
・・それで、ま、今回の件が、その、明るみになったので、

玉置妙憂:
うん

相談者:
ま、このタイミングでっていうような流れだったようです。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
はい

玉置妙憂:
そうですか。じゃあ、ま、夫婦関係としては、す、ま、冷めていたような様子だったんですね?

相談者:
そうですね。はい

玉置妙憂:
うーん、で、ま、いつ離婚するかタイミングを見てるうちに、あなた様とそういう関係になって。

相談者:
はい

玉置妙憂:
で、えー、それをきっかけに、ま、離婚が成立したようだと。

相談者:
はい

玉置妙憂:
うん。お子さんいらっしゃるんですか?相手の方にも。

相談者:
あ、そうですね。はい

玉置妙憂:
うん

相談者:
えーと2人?

玉置妙憂:
そうですか。

相談者:
はい

玉置妙憂:
へえ・・それで、そもそも論、そのお・・別れた、旦那さんってことですよね?不倫相手の別れた、旦那さんから、

相談者:
はい

玉置妙憂:
あなたに、

相談者:
はい

玉置妙憂:
えー、慰謝料が請求されるんじゃ、ないか?という、そのご心配、の・・その、なんていうの、ニュースソースはどこにあるんですか?

相談者:
あ、あのお、えーと、慰謝料を請求するっていうふうに、

玉置妙憂:
うん

相談者:
「言っていた」と言っていました。

玉置妙憂:
あのお、その不倫相手が?

相談者:
うん、そうです、そうです、そうです。

玉置妙憂:
あー、はい

相談者:
結局ですね、

玉置妙憂:
うん

相談者:
その、ばれ・・えーと、不倫がバレて、

玉置妙憂:
はい

相談者:
うん。そのあとの、えーと・・ほうは、

玉置妙憂:
うん

相談者:
ま、あの、そっちから、こういうふうな流れでっていうような感じで連絡が来る程度で、

玉置妙憂:
はいはい

相談者:
はい。その後、あの、会うことはないんですけど、

玉置妙憂:
うん。あ、なるほど。

相談者:
会う、会うことはないですけど、情報・・

玉置妙憂:
情報は来る?
じゃ、えーと、ん、あちらも離婚して、えーと、

相談者:
はい

玉置妙憂:
お2人の不倫関係も終わったんだけれども、

相談者:
はい

玉置妙憂:
ま、事後処理的な、感じで、連絡は、取っているんだ、ということなんですね?

相談者:
え、そうですね。

玉置妙憂:
うん

相談者:
そうですね。

玉置妙憂:
その連絡の中で、

相談者:
はい

玉置妙憂:
え、どうやら、別れた、旦那さんが、あなた様に、あ、慰謝料を請求しそうだよという情報が来たんだっていうことなんですね?

相談者:
あ、そうです、そうです、そうです。はい

玉置妙憂:
ふうーん・・で、それを受けて・・今日のご相談ということですけれども・・

相談者:
はい、初めてのケースで、ちょっとなんにも分かんないので、

玉置妙憂:
うん

相談者:
相談みたいなものがあるっていうふうには伺っていて、まあ、あのネットで見たりとか・・

玉置妙憂:
はい

相談者:
しますけども、

玉置妙憂:
うん

相談者:
はい。その条件によっては、

玉置妙憂:
うん

相談者:
うーん、その相場自体が、当てはまらないん、んじゃないかなあとか、その、要は・・性質があると思うんですね、

玉置妙憂:
はい

相談者:
慰謝料にも。

玉置妙憂:
はい

相談者:
はい

玉置妙憂:
一般的にどんな額なのか?とか、

相談者:
はい

玉置妙憂:
えー、どういうような対策が取れるのか?とか、

相談者:
あはい

玉置妙憂:
ま、そういうことを、ま、ちょっと、今日の、電話では聞きたいと思って、掛けて来てくださったということですね?

相談者:
そうです、そうですね。はい、え

玉置妙憂:
ちなみにですね。

相談者:
はい

玉置妙憂:
えっと、ま、不倫ということでしたけれども、今回初めての不倫ですか?

相談者:
そうです。

玉置妙憂:
うん、そうですか。
で、奥さまのほうにも、えー、今回のことはもう、お話して・・

相談者:
はい

玉置妙憂:
ま、理解というか・・許しをいただいていると。

相談者:
妻のほうからは、

玉置妙憂:
うん

相談者:
「辛い時期を」、

玉置妙憂:
うん

相談者:
「気づいてあげれなくて・・悪かった」っていう、なんか、逆に謝られた感じです。

玉置妙憂:
・・出来た奥さんですね。

相談者:
ん、いやあ・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
ほんとに勿体ないぐらいですね。

玉置妙憂:
ほんとですよ!

相談者:
はい◆#$%

玉置妙憂:
んまあ、ちょっと今、話がずれちゃうので、ここのところは。

相談者:
はい・・はい

玉置妙憂:
あの、突っ込みませんけれども・・

相談者:
はい、はい

玉置妙憂:
分かりました。

相談者:
はい

玉置妙憂:
えー、では、今日このご相談に対しましてですね、

相談者:
はい

玉置妙憂:
お答えいただく先生をご紹介いたします。

相談者:
はい

玉置妙憂:
えー、弁護士の大迫、恵美子先生です。

相談者:
はい

玉置妙憂:
えー、では先生よろしくお願いいたします。

(回答者に交代)


「不倫慰謝料。相手は破綻、こっちは出来すぎ嫁。吹っ掛ける弁護士に判決相場は‥」への15件のフィードバック

  1. 不倫をしてしまい、不倫相手の元夫から慰謝料請求がくるかも知れ無い?相談者は平静を装っているが内心は穏やかではありません。もしも、相手が弁護士を依頼して慰謝料請求があった場合は、貴方ひとりで対応するのは非常に困難!相談者はいずれにしても、弁護士に相談され法的な手続きをされた方が良いと思います。

  2. 相談者を叩くリスナーが多いんだろうな。○○砲以来、鬼の首を取ったように犯罪者扱いする風潮だからな。でも、不倫は日本を含めて民主主義国では犯罪にならないんだよね。
    相談者はいい弁護士を探して、うまく処理してね。奥さんは何があっても別れてくれず、専業主婦の座を死守するんじゃないの?あちらが離婚してくれたのに、残念だったなwww

    1. 不倫は法律に触れる行為だからね。
      むしろ一昔前のが不倫でキャリアも知り合いも家族も全て失う人が多かったのでは?
      慰謝料の相場も以前のが高いと言われている。

      この手の相談で相談者を擁護する人は同じ過ちをした人だけ。

        1. ああ、小指を立てて…禁煙のw
          今は、芸能人が仕事を失うのはよく聞くけど、一般会社員がクビになることは無いのかな?

  3. 5ちゃんと実況のスレ、時間差でツイッター見て、締めに読むテレ人のコメ読みに来ています。
    今日のは正直、この相談者に時間割くなら、他の深刻な人の悩み聞きたいぐらい、相談者が他人事でした。
    アホくさ。

  4. 仕事先の年上のお姉さんに誘われて、つい…という感じだったのでしょうか?慰謝料は高い授業料と思って、今後は一線を越えないよう、仕事の後はお茶にとどめましょう。
    そして、奥さんに誠意を見せて信用を取り戻してください。

  5. 離婚寸前の夫婦にハメられたんじゃないだろうか?
    いや、そんなはずないか。

    「離婚届みたいなもの」って言ってたけど、離婚届「みたいな」って何?
    離婚届以外に離婚届みたいなものが存在するのだろうか・・・なんだろか?気になる。

    1. 離婚寸前の夫婦にハメられた。私も考えてましたよ。「どうせ俺たち別れるなら、ゴニョゴニョ…」ありとあらゆる詐欺が流行る昨今、可能性はゼロではないw

  6. 相談者の奥様が殊勝なことをおっしゃっていますが
    許してくれた、あ~よかった☆と
    ゆめゆめ思わないように。
    一生かけて誠意を尽くしてください。

  7. 相手方へ支払う慰謝料の相場を知りたくてかけてきたんだからこの場で不倫に関して反省の色を見せなくてもいいっちゃいいんだけど何かこうあまりにも軽薄でなぁ。
    不倫に至ったのも相手のせいみたいにするし。
    この軽薄さがもっと大きな災いをもたらす日が来なきゃいいね。

  8. 奥様の言った言葉をそのまま額面通りに受け取るのはどうかと。
    そんなわけないじゃん。と思うのは私だけですか?

    不倫、婚外セックスは普通によくある話。
    私の周りでは。
    タチ悪いのに捕まっちゃったね。以上。が私の感想です。

  9. 奥さんからすれば

    ①「とりあえず無職の自分と将来が定まっていない子供たちのために、食わせて煽ててれば可動し続けるATMは泳がせてやろう」。

    ②「離婚にまでされた相手旦那が黙ってるはずもなくアクションするだろうから子らや近所にも知れる可能性あり。アタシは『耐えて許す妻』を演じていれば株は同情票は固い」。

    ③「子らは男女間のトラブルや社会の仕組みが解りかけてくる年齢だし、むしろ成長するにつれて『耐えて許す母』のアタシの印象は良くなる。アタシの老後の安泰は図られる」。

    ④「なにより今は、子らの学歴と社会人スキルを上げるためにもATMは温存するのが得策」。

    ⑤「どうせこの助平男の性分ならまたやらかすだろうから、その都度『耐えて…』の芝居打ってアタシの心証を良くしとけば離婚時も慰謝料がそれなりに取れるだろ」。

    ⑥「さて、ボイスレコーダーとデジカメ買ってくっかな」。

    てなもんだろう。

コメントはお気軽にどうぞ。

名前欄には、何かハンドルネームを入れてください。🙏
空白だと、すべて「匿名」と表示されてしまいますので。