反抗的態度と勉強・部活好きの原因不明のプチ不登校。シンママが忘れていたこと

(再びパーソナリティ)

柴田理恵:
もしもし?

相談者:
はい

柴田理恵:
お電話変わりました。

相談者:
はい

柴田理恵:
なんか今・・あなたのお声を聞いてたら、

相談者:
うん

柴田理恵:
すごく明るくて、

相談者:
うん

柴田理恵:
そんな感じで・・話なさったら、

相談者:
うん

柴田理恵:
きっと、きょうだいみたいに・・話いろいろできるんじゃないんですかね?

相談者:
ね。それを、目標に(笑)。

柴田理恵:
そうですよね。

相談者:
うーん

柴田理恵:
うん。お母さんに似てらっしゃるとしたら、とっても明るい、いいお嬢さんだと思うんですよ。

相談者:
うん、ンフフ(笑)

柴田理恵:
うーん

相談者:
うん

柴田理恵:
だからそうやって・・お付き合いなさってみたらどうでしょうか。

相談者:
そうですね。

柴田理恵:
はい

相談者:
頑張ってみます。

柴田理恵:
はい

三石由起子:
その母親のね、笑い声を聞かせてやって。

柴田理恵:
うん、うん、うん

相談者:
うん

三石由起子:
恐らく聞いてないよ。

柴田理恵:
うーん

三石由起子:
この1ヶ月くらい・・

相談者:
(苦笑)

柴田理恵:
ンフフ(笑)

三石由起子:
彼女は。

相談者:
そうねえ

三石由起子:
うん、そうでしょう。

柴田理恵:
うん

相談者:
うーん

三石由起子:
そう思うわ。

柴田理恵:
ンフフフ(笑)

三石由起子:
頑張って!

相談者:
はい

柴田理恵:
じゃ、頑張ってください。

相談者:
はい、ありがとうございまあす。

柴田理恵:
はい、失礼します。

相談者:
はい

柴田理恵:
はい

 


「反抗的態度と勉強・部活好きの原因不明のプチ不登校。シンママが忘れていたこと」への10件のフィードバック

  1. 三石さんいいこと言うなぁ。
    お母さんの心をあったかくして。
    親も子も認められたいんだよね。
    良い親子関係作ってほしいなぁ。

    1. 人生いろいろ、思春期もいろいろ、反抗期もいろいろですが、時期がかぶるんです。
      いわゆるティーンズを指しての話ですが、早速出たという感じがしたのが本音です。
      先生もこれらに理解がある印象を受けただけに、うまくやり過ごせればでしょうか。
      私が中学生の頃、35年以上も前はどやされたほどですから、時代が変わりました。

    1. 私は一瞬、駅弁の意味を勘違いしました

      ただ、重戦車だろうと軽車両だろうと13歳を相手にするのは犯罪ですのでやめていただきたい

  2. 勘違いその2
    駅伝大学と早とちりした。
    箱根駅伝の常連の大学で体力に自信があるという意味だと思った。

  3. 管理人さんいつもいつもありがとうございます。解説分かりやすくありがたいです。ただ、33歳のママはいいけど、さすがに13歳の娘はまずいよ、(笑い)、まあ、管理人さんは笑いを考えて、受けようって思ったんだって思ったけど、娘さんが5年以後はわかりませんせんが、笑って読みました。

コメントはお気軽にどうぞ。

名前欄には、何かハンドルネームを入れてください。🙏
空白だと、すべて「匿名」と表示されてしまいますので。