離婚後2年半で孫娘10歳連れて再婚する元嫁「養育費7万は変わりませんから」

テレフォン人生相談 2022年12月31日 土曜日

パーソナリティ: 玉置妙憂
回答者: 塩谷崇之(弁護士)

相談者: 女65歳 夫との2人暮らし 長男40歳 2年半前に離婚した次男35歳 長女34歳 次男の元妻との娘10歳

玉置妙憂:
もしもしい?

相談者:
もしもし?

玉置妙憂:
テレフォン人生相談です。

相談者:
よろしくお願いします。

玉置妙憂:
えー、さて早速ですが、

相談者:
はい

玉置妙憂:
今日はどのようなご相談でしょうか?

相談者:
3年ほどまでに、

玉置妙憂:
はい

相談者:
離婚した次男のことなんですけど。

玉置妙憂:
3年ほど前に離婚された次男さんの件ですね。

相談者:
はい・・はい

玉置妙憂:
はい。じゃあ詳しくお訊きする前に、ご年齢をお訊きしてもよろしいですか?

相談者:
65歳です。

玉置妙憂:
65歳、ご家族はどんな感じで、住んでらっしゃるんでしょうか?

相談者:
今あのう、主人と、2人で住んでおります。

玉置妙憂:
ご主人さまとお2人?

相談者:
はい

玉置妙憂:
えーと、お子さまはその次男さまと?

相談者:
と、長男と、

玉置妙憂:
おん、ご長男と、はい

相談者:
はい、娘です、長女です。

玉置妙憂:
あ、長女さんいらっしゃるんですね?

相談者:
はい・・はい

玉置妙憂:
でも今、皆さん独立されて、一緒に住んでらっしゃるのはご主人とお2人でということですね?。

相談者:
そうです。はい

玉置妙憂:
そうですか。
ご長男さんおいくつですか?

相談者:
と、40になりました。

玉置妙憂:
40歳

相談者:
はい

玉置妙憂:
で、ご次男さんは?

相談者:
35です。

玉置妙憂:
はい
長女さんは?

相談者:
34です。

玉置妙憂:
そうですか、はい、分かりました。

相談者:
はい

玉置妙憂:
それで、今日の、ご相談というのは、その次男さんのことということですね?

相談者:
はい

玉置妙憂:
はい
うん、どんなようなことでお困りなんでしょう?

相談者:
2年ん、半ぐらいになると思うんですけど、そのときに、あの、離婚をしたんですけど。

玉置妙憂:
2年半前に、もう離婚されたんですね?

相談者:
はい

玉置妙憂:
あの、結婚・・は、何年ぐらいされてらしたんですか?

相談者:
10年、

玉置妙憂:
10年?、そうですか。

相談者:
ほどだと思います。はい

玉置妙憂:
10年結婚生活を送っていて、そのあと2年前に、離婚されたっていうことですね。

相談者:
はい

玉置妙憂:
はい

相談者:
それで、別れるときに、

玉置妙憂:
うん

相談者:
あの、口約束というか、なんかあったときに、約束を守れない、困るということで。

玉置妙憂:
はい

相談者:
お互いに、あの、メモじゃないですけど、ちょっとしたあの、約束事を書いたんですよね?。

玉置妙憂:
うん

相談者:
ええ

玉置妙憂:
覚え書きみたいなもんですね。

相談者:
ぼ、おぼ、そうですねえ、はい

玉置妙憂:
うん

相談者:
それで、その内容が、

玉置妙憂:
はい

相談者:
あのお、月に、子どもに対して養育費、7万円を、

玉置妙憂:
うん

相談者:
18歳までかな?支払うと約束で、あと面会はもう、月1とか、あの

玉置妙憂:
うん

相談者:
ま、時間があるときには可能だということで、そういう関係が、今まで、ずっとそう、いい関係が続いてたんです。&#△%

玉置妙憂:
うん。えーと、2年半ていう、

相談者:
そ、そうですね。&#

玉置妙憂:
2年半ということですね?
えっと、

相談者:
はい

玉置妙憂:
ちなみに、

相談者:
はい

玉置妙憂:
お子さんは、あっと、何人さまで、おいくつですか?

相談者:
えっとね、1人なんです。

玉置妙憂:
うん

相談者:
はい

玉置妙憂:
お1人で、離婚されたときに、何歳でした?

相談者:
・・7歳かな?

玉置妙憂:
7歳

相談者:
はい、はい

玉置妙憂:
男の子さんかな?

相談者:
女の子です、はい

玉置妙憂:
女の子で。

相談者:
はい

玉置妙憂:
じゃあ、離婚されたときに、7歳、ということは、

相談者:
はい

玉置妙憂:
もう今、もう少しで10歳になろうかというところですね?

相談者:
あ、そうですね。

玉置妙憂:
はい、はい、はい

相談者:
はい、はい

玉置妙憂:
うん、うん
で、今までは、2年、半、ですけれども、

相談者:
はい

玉置妙憂:
ま、月7万円の、養育費と、

相談者:
はい

玉置妙憂:
ま、面会はOKという、うー、お約束通りの、まあ、まあ、あ、安定した、生活だったということですね?

相談者:
そうです、そうです。

玉置妙憂:
はい

相談者:
そして、

玉置妙憂:
うん

相談者:
あの、わたしの家のところにも、よく来たりして、遊んで、泊まって帰って行ったんですけど。

玉置妙憂:
はい

相談者:
つい、あの、ほんとにい・・数日前に、

玉置妙憂:
うん

相談者:
息子のところに、

玉置妙憂:
はい

相談者:
今度再婚したいので、

玉置妙憂:
うん

相談者:
それにあたって、その、書いた、

玉置妙憂:
うん

相談者:
用紙の内容通りに、

玉置妙憂:
うん

相談者:
やって、くださいということで、言って来たらしいんです。

玉置妙憂:
あー、

相談者:

玉置妙憂:
再婚するけれども、

相談者:
はい

玉置妙憂:
養育費の月7万は、と、

相談者:
はい

玉置妙憂:
ま、面会、いつでもOKというのは、継続ですよっていうことですか?

相談者:
あ・・面会月1と、

玉置妙憂:
うん

相談者:
げ、今までは、もうちょっとアバウトだったんですけど。

玉置妙憂:
うん、月1で。

相談者:
いち、1回はOK、そしてあと、えっと、わたし達、じいじ、ばあばのとこですか?

玉置妙憂:
うん

相談者:
そういうところには、面会は、いいけども、お泊まりはなしということで、言って・・

玉置妙憂:
じゃ、あのお、今までの約束通り、とはいえ、そこの辺は変えて来てるっていうことですよね?

相談者:
そう、そんな感じですね。

玉置妙憂:
あちらの、都合のいい、

相談者:
はい

玉置妙憂:
感じにね?
うん、うん

相談者:
あはい
そういうお約束っていうのが、

玉置妙憂:
うーん

相談者:
あのお、結婚、こう、再婚するのにあたって、

玉置妙憂:
うん

相談者:
守っていく、ものなのでしょうか?、&#△

玉置妙憂:
うん、守らなければいけないのかっていうことですよね?

相談者:
それ、と、

玉置妙憂:
うん

相談者:
わたし、1つ、やっぱりあの、子どもの意思ですよね。
いいことだと思うんです。新しいお父さんができて大事に大事に育ててくれるということはね。

玉置妙憂:
はい

相談者:
あ、祝福してあげたいという気持ちと、でも、

玉置妙憂:
うーん

相談者:
子どもが果たしてほんとに、納得して・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
意思がはっきりしてないと思うんですよ。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
まだ。その年齢ではね?。

玉置妙憂:
そうですねえ。

相談者:
だから・・どうしたものかなあと思って。

玉置妙憂:
うん、うん

相談者:
あの、懐いてくれて・・お、ほんとに、いいよっていう、ことだったらいいと思うんですけど。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
やっぱり、親に気を遣っ、たりしてるのは、ちょっとかわいそうなのかなあとかって。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
ま、どっちにしてもわたし達にはどうしてあげることもできな・・ことなんですけどね?。

玉置妙憂:
うーん
ちなみですね、

相談者:
はい

玉置妙憂:
ま、ちょっと少々プライベートなことで恐縮ですが。

相談者:
はい

玉置妙憂:
あのお、離婚された原因ていうのはなんだったんですか?

相談者:
別に、浮気をしたとかって全然そういうことではないんですけど。

玉置妙憂:
うん

相談者:
小さな小さな、毎日の積み重ねだと思います。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
性格が合わない?、子どものこう、育て方とか。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
そういうことでやっぱり、ん・・

玉置妙憂:
うーん

相談者:
うまく行かなかったんだと思います。

玉置妙憂:
うーん、まあね。

相談者:
はい

玉置妙憂:
そういうことは人間だからね。

相談者:
ええ

玉置妙憂:
で、えーと、ちなみにそうやって今、再婚と奥さまの、元ね。元奥さんのほうから、

相談者:
はい

玉置妙憂:
連絡があって。

相談者:
はい

玉置妙憂:
ま、今、おっしゃったような・・養育費は継続、それで、

相談者:
はい

玉置妙憂:
面会については、ま、ちょっと、お約束したのとは違った形で?

相談者:
ええ

玉置妙憂:
お祖父ちゃんお祖母ちゃんところには、会ってもいいけど、お泊まりはダメだし、

相談者:
はい

玉置妙憂:
あの、お元お父さんとは月に1回っていうふに、え、言って来たんですけど、それを聞いてね?

相談者:

玉置妙憂:
息子さん自身はなんておっしゃってるんですか?

相談者:
話をしても、もう、一方的に、こう、ガーって言われてしまうようなもんですから、息子は今、できれば・・第三者に入ってもらって、

玉置妙憂:
うーん

相談者:
ていう、ことを考えてるみたいで、相談に行ってみるっていう段階、

玉置妙憂:
うん

相談者:
しか、わたし達には連絡はちょっと、あまり・・あの、踏み込んでもと思ったもんですから。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
わたし達もそっとしてるんですけど。

玉置妙憂:
そうですか。

相談者:
その、そういうお約束っていうのが、

玉置妙憂:
うん

相談者:
あのやっぱりずっと、こ、定期にこう、守って・・

玉置妙憂:
継続なのかね?、そうですね。うーん

相談者:
ええ、その、ね?、公正証書、とか、専門家に書いてもらった物ではないので。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
そういうのが、有効にずっと生きて行くのかなあ?、それから、子どもが、その、再婚した、相手の、

玉置妙憂:
うん

相談者:
子どもになるわけですよね?養子縁ん、組ていうんですか?

玉置妙憂:
そうですね。うーん

相談者:
そいでそのお父さんが、養ってくれる、ていうことですよね?

玉置妙憂:
そういうことですねえ。

相談者:
で、その方が、できて、

玉置妙憂:
うん

相談者:
ま、お金のこともあれなんですけど。

玉置妙憂:
うん

相談者:
ずっと、18歳・・までかな?、払い続けるっていう、ことが、

玉置妙憂:
うん

相談者:
どういう、ことかな?って、ちょっと、

玉置妙憂:
法律的にね?

相談者:
ええ

玉置妙憂:
うん

相談者:
わたし、知識がないもんですから。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
ちょっと、その辺を訊いてみたいなと思ったんです。

玉置妙憂:
はい、分かりました。

相談者:
はあい

玉置妙憂:
で、息子さんも第三者に相談したいっていうことは、元奥さまが言って来たことに対して、

相談者:
はい

玉置妙憂:
ま、クエスチョンマークが出てるっていうことですよね?

相談者:
そうですね。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
お互いにでも、こういう問題って、言ってしまうと、ほんとにもう、もう埒が明かなくて、わー、

玉置妙憂:
え、そうですねえ。

相談者:
なっちゃうので。

玉置妙憂:
分かりました。

相談者:
ま、人に・・

玉置妙憂:
うーん

相談者:
入ってもら、おかな?っていうことを言ってましたね。

玉置妙憂:
そうですね。では、今日はその辺りを先生にお訊きしてみましょう。
お答えいただきますのは、弁護士の、塩谷崇之先生です。
では先生よろしくお願いいたしまあす。

(回答者に交代)

「離婚後2年半で孫娘10歳連れて再婚する元嫁「養育費7万は変わりませんから」」への5件のフィードバック

  1. 週末版は土曜日放送地区にとっては年内最後、日曜日放送地区にとっては2023年最初の放送ですが、次男の元妻の再婚がテーマでしたよねえ。
    元妻、ちょっと妙な(?)要求変更をしたなあと思います。普通なら再婚したら実父方に会えなくするケースが多いだけに、不思議に感じました。
    確かに孫娘にとって、離婚で母方の元に行って離れ離れになった実父方は実父方ですから、会ってもいいというのは想定できますが、どうなのか?
    さて、今年もお疲れ様でした。色々な事があってあっという間の1年でしたが、良くないことが多かったので、来年は良いことが多くあるように。

  2. 元嫁は、出しゃばりな相談者さんに思うところがあったから、これを機に泊まりは無しにして、関係を薄めたいのかなって思いました。
    あまり周りくどいこと言わずに、素直に「どうして泊まりは無しになったのか」ということだけに、疑問を投げかけてみればいいんじゃないかな。あれこれ心配してしまうのは仕方ないことだけど、孫娘の意思どうこうは、実際言われたら、元嫁の立場からしたら、嫌なことでしかないと思う。そこまで介入するなと。
    あくまで息子家族の問題だから。
    元嫁が、泊まりは無しって言った理由を、知れて、受け止めてあげられたらいいですね。変に拗れて、完全に絶たれると、それこそ孫娘の逃げ道が無くなっちゃうから。

  3. そうそう。
    次男がお電話すれば良い。
    この婆が離婚の理由になってるかも。お子さんが幸せに育ちますように。
    管理人様、皆様、今年もよろしくお願いします。

    1. 出来れば・・次男さんも、再婚されたらイイんじゃないのと、思うんだけどなぁ〜

コメントはお気軽にどうぞ。承認後に掲載されます。

名前欄は必須です。何かハンドルネームを入れてください。