浮気の理由は「夜の生活が嫌だった」妻のHを想像しては気力を失くす

テレフォン人生相談 2023年4月4日 火曜日

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 高橋龍太郎(精神科医)

相談者: 男50歳 妻50歳 長男5歳 三人暮らし 長女20歳 次女19歳 共に別居

今井通子:
もしもしい、テレフォン人生相談です。

相談者:
はい、お願いいたします。

今井通子:
はい、今日はどういったご相談ですか?

相談者:
妻あ、との関係を、ですね、

今井通子:
はい

相談者:
ま、修復っていうか、自分の気持ちを、どう持っていけばいいのか、ちょっとご相談したいんですが。

今井通子:
なるほど。あなたは、おいくつですか?

相談者:
50です。

今井通子:
奥様は?

相談者:
妻も、50です。

今井通子:
50歳。

相談者:
はい

今井通子:
お子さんいらっしゃいます?

相談者:
はい。長女20歳。

今井通子:
はい

相談者:
次女、19。

今井通子:
はい

相談者:
長男が、5歳です。

今井通子:
ああ、だいぶ離れてらっしゃいますね。

相談者:
はい

今井通子:
そうすると、ご結婚、何年目ぐらい?

相談者:
ちょうど20年です。

今井通子:
はい。そのお、奥様との関係で、何?(含み笑い)

相談者:
はい。えー、たまたま1ヶ月ううう、ぐらい前に、妻のその、浮気いいが、ま、わかりまして。

今井通子:
はい

相談者:
その後、2人でまあ、やっていこうということで。
ま、妻も、今もう、はっきり、その相手とは別れて、いるんですけど。

今井通子:
はい

相談者:
どうしてもちょっと私〈わたくし)の中で、この、気分があ・・いろいろ考えたりして。
生きる、気力が湧かないっていうか・・。

今井通子:
あー・・。

相談者:
そういった形、なん・・ですね。

今井通子:
あなた自身は何か、お仕事は自営?それとも、会社か何かにお勤め?

相談者:
あ、会社員です。

今井通子:
会社員でらっしゃる。

相談者:
はい

今井通子:
でえええ、今は、お子様たちは、まだ、学生さんかな?

相談者:
長女次女は、学生で、家にはいないんですけど。

今井通子:
はい、◆#

相談者:
長男と3人で、暮らしてます。

今井通子:
ああ、なるほどね。でえ、1ヶ月前に、「浮気がわかった」っていうのは、

相談者:
はい

今井通子:
これはあなたが、何かして、わかったの?

相談者:
そうですね、あの、ま、細かく言うと、あの、半年ぐらい前からあ、

今井通子:
はい

相談者:
ちょっと、「夫婦関係おかしいな」っていうことで、

今井通子:
はい

相談者:
いろいろ、まあああ、話をしたり、聞いたり、

今井通子:
はい

相談者:
してたんですけど。

今井通子:
はい

相談者:
ま、そのときは、「男が」ま、「いるんじゃないか?」ってことを、聞いたんですが。ま、「いない」と。

今井通子:
はい

相談者:
「全くそういうことはない」ということで、生活してまして。

今井通子:
はい

相談者:
たまたま、携帯・・を、ちょっと妻が、あのお、ここ1年・・ぐらいから、こう、ずっと、持ってたんですね?見せないというか、そういった、か、た、ち、でえ。たまたま1ヶ月うう、ぐらい前に、ラインを見たら、そこで、はっきりと、内容が、いろいろ、その・・男性と、いろいろ書かれてた、のがわかりまして、

今井通子:
はい

相談者:
で、それでえ、話したら、「相手も、家族がある、男性と、ラインのいろいろやり取りをしていた」と。いうふうにわかりまして。

今井通子:
うん

相談者:
でえー、向こうの男性も一応呼んで、話をしたん・・ですけど。

今井通子:
はい

相談者:
ま、お互いそれを認めて、

今井通子:
うん

相談者:
両方とも、ま、「遊びなので、これできっぱり、別れます」という形では、終わったとこだったんですが。

今井通子:
で、このときに、は、もうそのまま、話し合いだけで終わったのね?

相談者:
最初、その、男を呼んで3人で話した後に、

今井通子:
うん

相談者:
やはり私(わたくし)は、その、相手の、奥さんの方にも、事実を伝えたいということで。

今井通子:
はい

相談者:
一応呼んで、4人で一応、最終的な話をしました。

今井通子:
はい

相談者:
で、それで、まあ、事実があったということだけ、お伝えして、

今井通子:
はい

相談者:
その場は、終わった、形です。

今井通子:
で、向こうのお、あの、奥様も、納得されたの?

相談者:
向こうの奥さんは、その日に、その内容を、聞いたので。旦那の方から。

今井通子:
うん

相談者:
で、その後、来てもらって、話、しましたので、ま、奥さんは、「この後、ちょっと旦那と、話します」っていうことで、帰られた状態です。

今井通子:
あ、じゃあ、その後は、どうなったかわからない。

相談者:
そうですね。わからない、ですね。

今井通子:
うん。なるほど。それで、「前向きにやっていこう」と、決めたのを、主導したのは、あなた?、それとも奥さんが、謝って「そうしましょう」って言った?

相談者:
いや、妻は、あのお、ま、その、「ただの遊びだったので」、

今井通子:
うん

相談者:
「別に悪いことじゃない」という形で、

今井通子:
うん

相談者:
「ただ見つかって、終わった」という形・・です。

今井通子:
はい

相談者:
「やっていこう」というのは、私(わたくし)が、主導で、言ってます。はい。

今井通子:
決めたのは、あなたなのね?

相談者:
はい

今井通子:
まず、確認としては、はい。

相談者:
はい

今井通子:
ですが、どんなことを、悩んでるか。
具体的に、おっしゃってみてください。

相談者:
半年ぐらい前から、妻に対しては、今まで誠意を、こう、見せたり、話も、今までしなかったので、しようということで、いろいろやってきた中で、

今井通子:
あなたがってこと?

相談者:
はい。そうです。私(わたくし)が、妻に対してですね。

今井通子:
うん、うん、はい。

相談者:
いろいろやった中で、結局それも、伝わらなかった。

今井通子:
うん

相談者:
で、今から、「戻ってきてほしい。やり直そう」ということで、やろうとしてるんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
当時の、その、妻とのラインとか。

今井通子:
うん

相談者:
妻が、あの、休みの日に、その、男と会ってたりして、いろいろ行ってますので。

今井通子:
うん

相談者:
その辺がちょっと、脳裏をよぎると、ものすごく・・嫌な気持ちになって、仕事も手につかないというか。

今井通子:
うん

相談者:
でえ、家に帰っても、ま、妻もお、前の、態度じゃないもんですから。

今井通子:
どういうふうに変わってんのご?

相談者:
ご飯とかは作ってくれるんですけど。息子に、もう、集中して、大して会話もないとか。

今井通子:
ふうん。

相談者:
で、まあ、こちらから、その、いろいろ、ま、話とか、その・・するんですけど。ま、なかなか・・キャッチボールもできないような?形で、ちょっと、悩、んでます。

今井通子:
なるほど。ということは、奥様が、変な言い方だけど(苦笑)、あなたを無視気味、なわけ?

相談者:
そうですね。そういった、形だと思います。

今井通子:
うん。というふうに、あなたには、見えるのね?

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
うん。向こうは向こうで、ちょっと、気を使ってえ。「どうやって話したらいいか」とかって、心配で、語りかけもできないとかって、いうような素振りがない?

相談者:
ああ、そういった、形・・でも、あると思います。

今井通子:
何か、向こうからは、きっかけっで、「喋れないかもしれない」みたいな。

相談者:
そうですね。それが、ないように、こちらから、その、いろいろ、あれは、するんですけど。

今井通子:
うん

相談者:
なかなか前のようには、ま、いかないいい、んですね?、ま、当然なんですがあ。

今井通子:
んなるほど。そうすると今回は、

相談者:
はい

今井通子:
どういう・・ご相談になります?

相談者:
このまま、もしかするとお、私(わたくし)が、こういう気持ちでいると、うまくいかないので、まあ、離婚になったり、するかもしれないんですけどお。

今井通子:
はい

相談者:
僕としては、そういうことがあったにしろ、今後も一緒にやっていきたいい、ん、ですけど。

今井通子:
はい

相談者:
妻は、もう・・あのう、態度が決まってますので、自分の気持ちを、どのように持っていけばいいのか。

今井通子:
あ、「妻の態度が決まってる」っていうのは、「そのままやっていこう」っていう、態度?

相談者:
あはい、そうですね。そう、いうふうに。見えます。

今井通子:
んんん・・離婚しようとかは、思っていない。

相談者:
もしかすると・・これが続くと、嫌で、向こうから言ってくるかもしれないんですけど。

今井通子:
うん

相談者:
今のところは、そういうふうに見れます。

今井通子:
うん。でえ、あなたとしては、離婚する気は、サラサラないんでしょ?

相談者:
ん、ないです。

今井通子:
奥様、と、一緒にやっていきたいんですよね?

相談者:
やっていきたいです。

今井通子:
うん。そうすると、今悩んでいるのは、何か、フラッシュバックっていうか、

相談者:
はい

今井通子:
「あの時こうしてたんじゃないか?」とかっていうことでえ、

相談者:
はい

今井通子:
過去に、とらわれちゃっているっていうことが問題、なのよね?

相談者:
そうですね。その辺も、スッパリ、あのう、忘れて、新たな一歩を、こう、踏み出したいという、言葉でも、こう、言うんですけど。

今井通子:
うん

相談者:
なかなか実際は、できてないと。自分の中で。

今井通子:
うん。「言葉でも言う」っていうのは、奥様に対して?

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
あー、奥様にも、言っちゃってるの。

相談者:
・・はい◆#$%□

今井通子:
自分の心の中だけで、葛藤してるんじゃあ、ないんですね?

相談者:
少し、言ったこともあります。その、「今、ちょっと思い出して、自分が、へこんでる」とか、そういうのも言ったことあるんですけど。

今井通子:
うーん。なるほど。

相談者:
もう、どうしようも、なくてですね。

今井通子:
そうすると、自分自身の、心の中を、どう制御したらいいか?というのが、ご質問かな、そうすと。

相談者:
はい

今井通子:
わかりました。今日はですね、精神科医の高橋龍太郎先生が、いらしてますので、伺ってみたいと思います。

(回答者に交代)

「浮気の理由は「夜の生活が嫌だった」妻のHを想像しては気力を失くす」への15件のフィードバック

  1. 奥方に対して、よっぽど雑に扱ったのかな…。
    まぁ、奥方が相手に対して本気にならなかった
    のがせめてもの救いかな?と思う様に
    するしかないのかな…。ツライけど。

    今後は相談者が変われば奥方も変わる筈と
    信じて…。

  2. 浮気、不倫…
    世の中溢れてますよね~、皆んな元気だなぁ。
    相談者奥さんも5歳の子がいて、すごいバイタリティ…
    ちょっと感心しちゃう。
    それにしても浮気相手の奥さんまで呼びつけちゃったのは、やりすぎだったかな?どっちにしろ、以前のように戻りたいって…無理、無理。

  3. リアルえっちなおくさま
    男女同権の世の中だけど
    セックスはやっぱり女性が侵入される側
    自分だったらもう無理・・・

    1. 奥さんの方があっさり系かも?
      相談者さん、ウジウジな感じですな!

      だからと言って、奥さんも遊びで浮気するなんてねぇ〜

      せっかく5歳の長男を授かったんだから、他にする事たくさんあるよね。

      まぁ、45歳過ぎての子育てに嫌気がさしてたのかしら???

  4. なんかこの相談がもし男女が逆だったらこの回答はあり得ないんじゃないかと思いました。もし奥さん側からの相談で、旦那さんが浮気したのは更年期とかホルモンバランスのせいだから仕方ないとか、あなたが相手のことを満足させられないのが悪い、もっと丁寧にしなさいとか、お金稼いできてくれてるんだから感謝しなさい、とか言われたら納得できますかね。妻が浮気するのは夫のせいっていうのがまかり通ってはダメな気がします。

    でもこの奥さん、40半ばで妊娠出産、今も現役子育て中、おそらく上のお子さんたちは学生とのことでまだお金もかかるだろうからお仕事もしているのかな?その間で、夫とも不満ながら相手しつつ、遊びで他の男性と不倫ってものすごいバイタリティだなぁ。こんなパワフルな女性はこの人じゃ手に負えないんではというくらい相談者さんは弱々しい感じでしたね。不平不満を抱きつつ尻に敷かれ続けるんだろうな…

    1. そうですね。
      長らくずっと夫が浮気するのは妻のせいっていうのがまかり通ってきたのは異常でしたね。

  5. ご相談者さん、最初は後継ぎについて気にしていなかったが、やっぱり後継ぎが欲しいということで奥さんに懇願、長男を産ませたということか?
    奥さん、子育てがほぼ終わりそうな状態に行ったと思いきや、長男を産んだということで、ある意味青春を奪われた腹いせで浮気しているような。

  6. 相談者の心が平静になるようなアドバイスをしてくれた高橋先生は優しい方ですね。

    相談者も優しそうな方なので言われたように寛容な心で接していればきっと相談者の元に戻って来ますよ。
    なんだかんだでずっと一緒に暮らしてきた大事な家族ですから。

  7. 奥さんの浮気が遊びじゃなかったら、この夫どうするんだろう。また浮気しても婚姻継続するんだろうなー。
    50で5歳児の母って、なかなかきついと思う。奥さん、色々と不満抱えてると思うけど、夜の生活を丁寧にされたら解決なのか、その後を報告して欲しいです。

  8. 年子で産んでる夫婦はエッチ大好きなんだなぁってつい思ってしまいます。
    しかし、5歳の子が本当にこの相談者の子であることを祈る。

  9. 真面目すぎる相談者。風俗とか全然遊んでなく奥さん一筋なのかな。もう少し気軽に遊んでみると関係が良くなる様な気がします。

コメントはお気軽にどうぞ。承認後に掲載されます。

名前欄は必須です。何かハンドルネームを入れてください。