チープな指輪でアツアツも結婚には冷静な64歳が悩む前のめりの彼37歳

テレフォン人生相談 2023年10月3日 火曜日

洗濯機を操作しながらのご相談w

 

相談者 「まっすぐな人なんです」

繰り返さんでいいw

 

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 高橋龍太郎(精神科医)

相談者: 女64歳バツ2 彼氏37歳 全夫との間に長女31歳 次女29歳(共に結婚して独立) 父がいる

今井通子:
もしもしい、(ガタン)テレフォン人生相談です。

相談者:
よろしくお願いいたします。

今井通子:
はい、(ガラガラ)今日はどういったご相談ですか?

相談者:
わたくし、今、あのう、64歳なんですけどお。(ガサガサ)

今井通子:
はい

相談者:
恋愛をしておりまして。恋愛相談なんですが。

今井通子:
はい

相談者:
ざっくり申し上げますと、相手が・・37なんですね?

今井通子:
はい

相談者:
それで、交際を始めて3ヶ月ほどなんですけどお。

今井通子:
はい

相談者:
相手の方が、ちょっと、結婚・・を、意識しだしたようで。

今井通子:
はい

相談者:
わたくしとしてはあ、このまま、付き合っていくのはいいんですが、

今井通子:
はい

相談者:
なるべく、あのうう、結婚、には至らないような形で付き合っていきたいと思ってるものですからあ。

今井通子:
はい

相談者:
そのう、相手え、との付き合い方というか。そういったことをアドバイスいただければと、思いまして。

今井通子:
なるほど。(ピー)まず、(ピー)あなたは、(ピ、ピ)

相談者:
はい

今井通子:
結婚されたことあります?

相談者:
結婚歴が2回ございます。

今井通子:
最初は、何年ぐらい前?

相談者:
最初は、30ううう、2、3年前ですね。

今井通子:
32、3年前。はい。

相談者:
はい

今井通子:
でええ、何年間ぐらい?

相談者:
1年間でえ、子供もおりませんでした。

今井通子:
はい。その次は?

相談者:
その、直後に付き合い始めた人がいて。

今井通子:
はい(ガチャガチャ)

相談者:
できちゃった結婚で。一昨年まで続きました。

今井通子:
じゃあ、30年ぐらいは、

相談者:
ぐらいは、はい。

今井通子:
結婚されてたのよね?

相談者:
はい、そうです。それで、そのときに出来た、長女おお、

今井通子:
はい

相談者:
と。あと、2年後にできた、次女が、おりまして。二人とも今、もう、独立して、結婚しております。

今井通子:
ああ、なるほど。おいくつと、おいくつかしら?

相談者:
31と、29です。

今井通子:
30年も続いたのに、離婚されちゃった、原因は、何だったんですか?

相談者:
15年ぐらい前から、DVは続いておりまして。

今井通子:
あらあああ。

相談者:
子供のために、定年までは、待って。子供が独立したので、

今井通子:
ええ

相談者:
調停離婚に、持ち込みました。

今井通子:
ああ、なるほど。そうすると、今、恋愛相談をされてるお相手とは、

相談者:
はい

今井通子:
離婚されてからですね?

相談者:
もう、全然、違います。もちろんあのう、離婚して、

今井通子:
うん

相談者:
少し落ち着きまして、

今井通子:
はい

相談者:
60歳以上、の施設。あの、公民館みたいなところでサークルが・・いっぱい、あるようでしたので。

今井通子:
はい

相談者:
そういったサークルに何か入ろうなと思いまして。

今井通子:
はい

相談者:
そちらの方に、行きましたところ、知り合ったんですがあ。

今井通子:
はい

相談者:
60歳以上と、あと、身障者の方もいらしてるところだったんですね?

今井通子:
ええ

相談者:
それで、あのうう、その37歳の方は、

今井通子:
はい

相談者:
身障者だったものですから、

今井通子:
はい

相談者:
それで、知り合いました。

今井通子:
なるほど。

相談者:
はい

今井通子:
元々、あなた自身は、どういうお付き合いを、したい、つもりだったんですか?

相談者:
趣味も、あの、同じ趣味だったものですからあ。

今井通子:
はい

相談者:
気の合う友達として、付き合っていけたらいいな、とは思ってたんですけど。

今井通子:
はい

相談者:
かなり・・気が、あって。

今井通子:
ええ、ええ。

相談者:
それで3ヶ月ぐらい、経ってちょっとあのう・・もう、普通に付き合っているような形になってしまって・・

今井通子:
うん

相談者:
あの、相手の方も、

今井通子:
うん

相談者:
身障者といっても、あの、パニック障害とか、

今井通子:
あ、はあ、はあ。

相談者:
今、落ち着いてて・・人から見て、何もわからない、感じの人なんですね?

今井通子:
はい、はい。

相談者:
ただ、あの・・女性と付き合ったことがない。で・・まっすぐな人なんで。

今井通子:
はい

相談者:
わたくしは初めて付き合ってえ、あのうう、もう、本当に、結婚を考えるような、形に、相手の方では、なって・・いたようです。

今井通子:
はああ。

相談者:
ただあのう、(苦笑)わたくしの娘も30前後で、す、し、

今井通子:
はい

相談者:
ちょっとわたくしの方では・・年齢差が、非常に気になってるものですからあ。

今井通子:
あなたが年齢差が気になる。はい。

相談者:
はい

今井通子:
他に何か気になることは?

相談者:
わたくしはもう、仕事を長くやっておりまして。今後もやっていける仕事なものですから。

今井通子:
はい

相談者:
それをずっと続けていきたい・・のもありますし。

今井通子:
はい

相談者:
離婚によって、自分の自己所有の家も、今あるものですから。

今井通子:
はい

相談者:
財、産・・的に、結構、持っているものですから。

今井通子:
はい

相談者:
それを娘たち、には、分けたいというのがありまして。

今井通子:
はい

相談者:
籍入れてしまうと、相手の、今、いる人の方・・に、半分いってしまい、ますよね?

今井通子:
ええ、ええ・・

相談者:
そんなことも、ちょっと、気になってますね。

今井通子:
なるほど。

相談者:
あとあの・・彼が、非正規なんですよ。

今井通子:
うん

相談者:
身障者というのもあって、なかなか、正規雇用に就けないということもありまして。

今井通子:
はい

相談者:
収入が不安定ですね。

今井通子:
でえ、彼の方は、

相談者:
はい

今井通子:
もう、プロポーズを、しちゃったわけね?

相談者:
いえ。プロポーズ・・っていうわけではないんですけど。

今井通子:
はい

相談者:
「ずっと、一緒に居ようね」と、かあ、言ってます。

今井通子:
で、あなた自身は、

相談者:
はい

今井通子:
それに対しては、

相談者:
はい

今井通子:
何か、あなたの、考えは、彼に、伝えてるの?

相談者:
はい。恋愛関係なので、「一緒に、いられたらいいね」っていうようなことは言ってます。

今井通子:
(吸って)そうすると、プロポーズされたときには、(ガサガサ)「ごめんなさい」を言う・・つもりなわけ?

相談者:
(ガサガサ)いえ。あの、「籍に入れない形で、このまま続けていきたい」と・・言うと思います。

今井通子:
結婚はしないと。

相談者:
はい。ただあのうう、今の若い子が、買うような、1万円しないような結婚指輪みたいな、ペアリングがあるんですけど。

今井通子:
はい

相談者:
ジュエリーショップで、それは、買って。

今井通子:
はい

相談者:
それで、今、二人でしてるんですよ。

今井通子:
はい

相談者:
で・・ジュエリーショップの人には、「結婚するつもりです」って、彼の方は言ってましたのでえ・・

今井通子:
ということは、(苦笑)あなた自身はその、何?・・結婚をする気はないっていう、はっきり、お、最初におっしゃってんだけど。

相談者:
はい

今井通子:
彼に対する対応としては、

相談者:
はい

今井通子:
「一緒になってもいいかなあ」、みたいな、対応ですよね?それ。

相談者:
そうなんです。ハハ(苦笑)

今井通子:
ンフフフ(苦笑)

相談者:
それはもう・・わかってるんですけど。

今井通子:
うん

相談者:
日が経つばっかりなのでえ・・

今井通子:
ええ。
この話ってえ、

相談者:
はい

今井通子:
お嬢さんたちには、してます?

相談者:
一、切、してません。

今井通子:
ああ、い、一切してらっしゃらないのね?

相談者:
で、父にも、37の人と、付き合ってるなんて、とてもじゃないけど言えない・・状態ですね。

今井通子:
そうすると、今日の、

相談者:
はい

今井通子:
ご相談、は、何になります?

相談者:
はい。恋愛関係は続けていきたいけど、

今井通子:
ええ

相談者:
何とか結婚というところに・・行かないように。彼の気持ちを、そらせたい。

今井通子:
はい

相談者:
そういうふうに持っていくには、どういった言動や、行動・・が、あるのか?・・という

今井通子:
それをすればいいかっていうことですね?

相談者:
そうですね。

今井通子:
今日はですねえ、精神科医の高橋龍太郎先生がいらしてますので伺ってみたいと思います。

(回答者に交代)

「チープな指輪でアツアツも結婚には冷静な64歳が悩む前のめりの彼37歳」への35件のフィードバック

  1. 自分の都合でしか考えていないようですが、別れるにしても慎重にしないと… 事件まではいかなくても揉めそうじゃないですか?その施設にいられなくなったり、近所の噂になったり、ストーカーされたり… とにかく慎重にね。

  2. この相談者もちょっと浮かれているようですが、冷静に考えると「この人は今、正常な精神状態ではない。私は依存されているぞ」とすぐに気がつきそうなものですがねえ😅 わかっていても火遊びがやめられなかったのかしら。誰にも話していないところをみると 多分そうですね。

    1. 「わたし、50歳くらいにしか見えなくて」とか「一万円もしないペアリングをしています」などの発言に、ちょっと笑ってしまいました。なんだか この女性、痛い😅

  3. ずるい女😂 でも、この女心、わからないでもない。長い苦労の後、やっと自分を女として大切にしてくれる男性が現れたんだもの、手放したくないですよね。ただ、相手が悪いですよ。パニック障害もちのDT(多分)。おそらく彼も「初めて相手にしてくれた女性」というだけで相談者さんに惹かれているのだと思います。つまり勘違い😅。
    早く別れた方がおたがいのためですよ。相談者さんはともかく、彼のほうの結婚のチャンスを潰すのは罪深いです。

  4. 本当に50歳ぐらいに見えるのだろうか?
    確かめようがないが、そこが気になる。
    お世辞で1回言われただけとかもあるかもしれないけど。

    昨日の予告からすると、なんかすごくイケてるおばちゃんを想像してましたが、37歳の障がいのある恋愛初心者が相手と聞いて、そりゃ誰でもあり得るわ。とガッカリしました。
    管理人さんの選んだ指輪の安っぽい事!
    こんなのペアでしてるんでしょうね。
    恋愛は狂気ですね。

    1. 画像の指輪はシルバークレイ(銀粘土で形を作ったら乾燥させて焼いて磨くと銀が出来上がる)で作ったやつみたいに見えます。
      器用な人が作ると本当に精巧ですけどね。
      安くても気持ちのこもった手作りのものは心に響くのでしょう。

      1. 彼は母親を求めてるのでは?だからパニックを患ってるんですよ。恋愛ではなく、親子の関係。冷静に考えて、結婚したらトラブルになりますよ。しかし、64で50に見える人なんているかなぁ。それとも女優か?ずっとやっていける仕事みたいだし。

  5. 相談者さんについては概ねみなさんと同じ意見ですけど、彼氏の方がパニック障害持ちで母親代わりを求める的な歪んだ愛情、依存心っぽいので闇が深そう。どうか彼もテレ人に相談して加藤先生and大原先生ペアに診てもらってほしい。

  6. 50代にみられる…と自分で言ってる!化粧品の通販 CMみたいだなと思った。

  7. 「わたし〜50くらいにしか見えないので〜」
    はい、これ完全にアウト!
    64は64にしか見えません。テビさんも小柳ルミ子さんもお美しいですが、年相応でございますよ。

    さて、お相手がマクロンさんみたいな方なら結婚しましょう。

    そうじゃないなら、1、ちゃんと鏡を見て、2、修正しない写真を見て、3、眼科に行ってから、苦しい胸の内を娘達に相談しましょう。

    折角メンドーなDV夫と別れられたんだもん。自由にシルバー生活を楽しめば良いと思います。

  8. 相手がパニック障害持ちの身障者だっていうけど、この相談者だって浮かれてのぼせて、オマエこそ大丈夫かって思うよ。まあ毟るだけ毟られて、丸裸になった頃には自分も要介護者、って未来の可能性の方を心配した方が。

  9. 財産は、そのパートナーではなく娘たちにあげたいから戸籍上一緒にはなりたくない…。本当にそこに愛はあるの?
    彼のほうは、まだこれから家庭を持ち、もしかしたら子どもを持つという選択肢もあるかもしれない。お互いに、恋は盲目の時期が過ぎて冷静に判断できる時が来ることを祈ってます。事実婚というワードを最後に聞いたときの相談者の明るすぎる声に驚きました。

  10. お金目当てじゃないかって不安だろうし、結婚しないってのは良いと思う
    正直に伝えて振られたらそこまでだし、続いたら楽しいよね

  11. グダグダ言った挙句自分の欲しい答えを先生から引き出して満足して帰ってった婆さん。最初から答えは出てたんだからわざわざ電話する必要もなかったんでは。何がしたいのか分からなかった。若く見られる?自慢??のろけたかったの???

  12. 愛はあると信じたいが、残りの時間は現実的に短い。
    自分のことは自分で守らないといけないし…
    事実婚でいいと思う。
    でも、障害を抱えてる彼だと言うこと忘れないで…いいとこ取りたけ、で済むとは思わない方がいいよね。

  13. ⚫︎体裁、守りたい
    ⚫︎金、やりたくない
    ⚫︎恋愛、楽しみたい!
    そこに他者はおらず、完全に加藤先生曰くのナルシシスト。
    50歳くらいにしか見られない、もあながち嘘じゃないのかも。
    ナルシシストは割と若く見えるからね。(言うても50てババアやぞ)
    純粋な若者からエネルギー吸い取って長生きするだろうね。
    37歳くん、吸われてしぼむ前に目を覚ましてくれ!!

  14. ご相談者さんの恋愛は自由だとしても、結果的には彼氏の両親や長女夫婦に次女夫婦が結婚に反対するのではないか、という感じが現実でしょう。
    もし結婚すれば、娘さん2人からすればお兄さんくらいの年齢のお父さんになるだけに、特に2人のお婿さんが受け入れれるかどうかに疑問符も。

  15. たとえ本当に50歳に見えたとしても
    50歳と37歳でもかなり歳の差あるわけで。
    64が50歳くらいに見えたところでなんだと言うのか。
    正直若い人からしたら50代60代は見分けがつかない。

    チープな指輪だからって侮ってはいけない。
    相手は本気だよ。

  16. モテるなあ。モテるのは良いけど、頼むからひとりで悩んで欲しい。こんな悩み聞きたくない。仕事とは言え、今井先生に同情した。いちいち訊いてないことを足して話すから、歳の差を気にしつつやっぱり喋りたいのだな、と堪え性のない相談者にイライラした。コテンパンを期待したけど、相談者にとって最高の回答者、というか、高橋先生も夢中になりそう。愛は勝つ、か
    お幸せに。つまんねーの

  17. これ相談?自慢大会?
    声と話し方が若々しく、64が50に見られるって、人生相談中、自分で言うって、凄い。
    それとも、恋の魔法ってかい?怖っ!

  18. 私は相談者よりちょっと年下のおばさん。(ちなみに見た目は年相応) 職場に35と36の男性がいます。二人とも長身、イケメンで話し相手としても面白いけれど、恋愛対象にはならないですね。こんな息子がいたらいいなあとは思うけど。

  19. 予告の時点では恋愛妄想とばかり思ってたけど、普通に恋愛相談だった
    聞いてる方がこっぱずかしくなるラブラブアピールだったなあ
    まあDV亭主から解放されて出会いがあって、枯れ木に花ではないけれど、相談者が浮かれるのはわかる

    ただ、仲良しの友達というには、揃いの指輪まで受け取って、ここまで気を持たせてるって、その気はなくても龍太郎先生が仰る通り、相手の男を玩んでたぶらかしてることには変わりない
    ここで、やっぱり世間の目があるからごめんね、なんて通り一遍の理屈で簡単に引き下がってくれるだろうか
    相談者は非モテの執念を甘く見てる気がする

    そもそも身体障害だけでなく気持ちのコントロールも難しいお相手、この女を逃してなるものかとスイッチが入ったらどういう行動に出るかはわからない、やぶれかぶれになって強硬手段に出たり、ストーカー化することだってありうる
    最後まで軽い返事だったけど、これから上手に距離を取るには相当慎重にやらないといけないと思うんだが・・・
    ちょっとした火遊びがちゃんと鎮火することを祈るばかり

  20. こういう、公にはしにくい恋の打ち明け話って、特殊な恋をしている自分は、特別な存在なんだってことを、その人自身が実感する為のものだと思っている。
    驚かれたり、反対されたりすることで、それが満たされたり、周囲に反対されたことを恋人に話すことによって、ますます恋が燃え上がったりするので、あえて、普通の恋愛相談と同じように返すよう心がけています。拍子抜けした顔するけど、実際、年の差の恋も、不倫もよくある話。相手と自分の大事な人生の時間を、育むのか、消費するのか、よくよく考えて決めればいい。

  21. ダメンズ好きな人は最後までダメンズ好きなのねってお話でした。ちゃんちゃん。

  22. 香ばしい相談者
    詐欺られて終了すんじゃないの?
    2回の離婚歴が物語っている。

  23. 悩まなくても大丈夫よ、もう少ししたら終わりが来るから。3か月で結婚を匂わすなんていろんな意味でちょっと危険な37歳お相手。それよりホント詐欺られる心配をした方がいいわ。

  24. 身近に、パニック障害抱えながら頑張って生きている、恋愛経験なしの30代の親族がいます。
    結婚という形にこだわらなくても、この先の人生を伴走してくれる存在が出てきてくれたらと願っていますが、今回の相談者みたいな人だったら、寂しいですね。でも、この女性を選んだのも、彼自身ですもんね。
    彼にとって、もっといい人がいるような気もするけど、実際は現れず、一人になってしまうよりはいいのかな。
    20年後でも、彼はまだ57歳。
    彼の真っ直ぐな部分に、心が突き動かされるというならば。
    相談者と過ごした時間は、無駄ではなかったと思えるように、その後の人生を力強く生きていける糧になるように、本当は経済的な面で、ものすごく見下していることや、家族への体裁を隠れ蓑にして、事実婚を押し通すような醜い部分は、隠し通して、最後まで夢を見させてあげてと思う。

  25. 財産を実子に遺したい、と言う気持ちは理解できますが、男女間の痴情のもつれが心配ですね。
    彼がいれあげるだけでなく、
    相談者の方がのめり込むことだってある。相談者より寛容で若くて素直で
    家が金持ちで余裕のある生活してる女が現れて彼のことを好きになることだってあるわけですから。「彼には私しかない」なんて今後分からない。

    後腐れなく別れるために
    手切れ金くらい用意しててもいいんじゃない?
    男女平等の時代、パワーのある女が男に与えるケースもあってもよくないかな。気持ちを弄んで楽しんでるのは女の方だし。

  26. 最後に高橋先生から「恋愛を続けなさい」とお墨付きもらって嬉しそうな相談者さん、その前の忠告ちゃんと聞いてた?
    お相手の収入のことは言ってたけどパニック障害の症状はどの程度なのか。
    彼を経済的だけでなく精神的にも支える覚悟がないなら、今のうちに別れてあげるべきだと思います。

  27. 痛い、痛すぎる相談者…こんな事を普通に話せるほど舞い上がってる。

コメントはお気軽にどうぞ。承認後に掲載されます。

名前欄は必須です。何かハンドルネームを入れてください。