不倫されるまで分からない、されても分からない。妻を踏みにじった高尚な理屈

テレフォン人生相談 2024年4月22日 月曜日

「息子を亡くした悲しさを埋めるためにもう一人っていう考え方がどうしても持っていけなくてですね、一人娘を大事に育てようって」

もっともらしく聞こえるから余計にタチが悪い。
娘を大事に育てるのは選択の問題でもないし。

自分だけを高みに上げ、言われた妻に罪悪感すら抱かせる口上。

天性です。
モラ男です。

 

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 中川潤(弁護士)

相談者: 男43 妻40 長女小6 2年前に6歳で亡くなった長男

今日の一言: 雨降って地固まるといいますが、逆もあります。雨降って土砂崩れということがあります。

加藤諦三:
もしもしい、

相談者:
あ、もしもしい、

加藤諦三:
はい、テレフォン人生相談です。

相談者:
よろしく、お願いします。

加藤諦三:
はい。
最初に、年齢を教えてください。

相談者:
40、3です。

加藤諦三:
43。
結婚してます?

相談者:
しています。

加藤諦三:
奥さん、何歳ですか?

相談者:
40

加藤諦三:
・・40、はい

相談者:
はい

加藤諦三:
お子さんは?

相談者:
娘、小学校6年生、

加藤諦三:
はい

相談者:
あと、息子お、が、いたんですが、

加藤諦三:
はい

相談者:
病気で2年前に、亡くしております。

加藤諦三:
はい、わかりました。
それでどんなことでしょうか?

相談者:
妻、の、浮気いい、の、ことで、相談です。

加藤諦三:
はい

相談者:
2年前に、その息子、を・・亡くしまして、

加藤諦三:
はい

相談者:
家族う、まあ、悲しみにくれてたんですけども、

加藤諦三:
はい

相談者:
まあ、そのままじゃいけないというところで、妻も、パートに出るようになりまして。

加藤諦三:
はい

相談者:
パートを始めて、

加藤諦三:
はい

相談者:
2年ぐらい、経つんですけども。

加藤諦三:
はい

相談者:
どうやらその、パート先で知り合った男性と、ここ最近、連絡取り合うようになってるようで、(吸って)

加藤諦三:
うん

相談者:
職場の仲間とこう、飲みに行くとか、いうのも、最近、こう、増えて、きて、ですね。

加藤諦三:
はい

相談者:
家の中でこう・・スマホを眺める時間も・・ここ最近多くなってきたものですから、

加藤諦三:
あはい

相談者:
ちょっと、わたくしもちょっと、(吸って)嫌な、予感というか、ここ最近、して、おりまして。

加藤諦三:
はい

相談者:
2週間ほど前なんですけれども、

加藤諦三:
あい

相談者:
パート先の友人と、近くの旅館に、パート先の、お友達のツテがあるからということで、

加藤諦三:
はい

相談者:
「週末に、2人で、一泊、泊まりに行っていいか?」と、相談を受けまして、

加藤諦三:
はい

相談者:
まあ、「それは、いいんじゃない?」ということで、送り出したんですけれども、

加藤諦三:
はい

相談者:
ちょっと、その時も少し・・心配な予感は、あったんですが、

加藤諦三:
はい

相談者:
で、それえ、の、旅行、戻ってきてえ、

加藤諦三:
はい

相談者:
その日の週うう、の、夜ですかね?、ちょっと、やっぱ、私も・・ずっとこう、引っかかるものがあったもので、

加藤諦三:
はい

相談者:
妻が、入浴中に、

加藤諦三:
はい

相談者:
妻の、まあ、スマホおお、を、見、てしまったんですね?

加藤諦三:
はい

相談者:
普段は、本当、今までそんなことしたことなかったんですけれども、

加藤諦三:
はい

相談者:
そうしましたらその、LINE・・のやり取りの中、に、

加藤諦三:
はい

相談者:
特定の男性とのやりとり、が、残っておりまして、

加藤諦三:
はい

相談者:
週末に出かけた、一泊旅行ていうのが、どうやら、その、男性と・・行ったもの・・っていうのが、残ってまして、

加藤諦三:
はい

相談者:
男女の関係っていうのも、

加藤諦三:
はい

相談者:
あった、やり取りっていうのが、こう・・残っておりまして。

加藤諦三:
んあい

相談者:
で、ちょっとまあ、(吸って)LINEの履歴も見ていくと、4、5ヶ月ぐらい前から、こう、懇意になり始めたような・・

加藤諦三:
はい

相談者:
のを、見ましてえ、

加藤諦三:
ええ

相談者:
でえ、そこでちょっとまあ・・疑惑が確信に、変わったというか・・

加藤諦三:
はい

相談者:
浮気、を、確信しました。

加藤諦三:
うん・・当然今、すごい、動揺している時ですよね?

相談者:
いや・・そうですね、まだ本当に・・1週間、10日ほどとかあ・・しか、経って、おりませんので(苦笑)、

加藤諦三:
はい

相談者:
誰にもちょっと、相談ができませんで、

加藤諦三:
はい

相談者:
はい

加藤諦三:
で、あなたの目から見ると、2年前に、息子お、さん、が、亡くなられて、

相談者:
はい

加藤諦三:
なんか虚しさがあって、

相談者:
はい、うん・・

加藤諦三:
こういうことになったというふうに、思ってんですか?

相談者:
私の中でもお、二つほど、思い当たるふしといいますか、

加藤諦三:
あい

相談者:
「原因があるのでは?」と、自分の中でも、

加藤諦三:
ええ

相談者:
考えまして。

加藤諦三:
はい

相談者:
一つ、は、私、過去に、借金をしまして、

加藤諦三:
はい

相談者:
それを、ちょっと、妻に隠しておりまして、

加藤諦三:
はい

相談者:
で、それえ、が、まあ・・あのう、妻にい、は、まあ、バレたというか・・それでえ、その、借金を、妻の、預金から肩代わりしてもら・・ったっていう、

加藤諦三:
はい

相談者:
ことがあって。
まあ、その時は、すごい、怒られて、「結婚しなければ良かった」とかあ、

加藤諦三:
はい

相談者:
色々こう・・言われた、のが、あったのかなっていうのと、(吸って)あとはあ、セックスレスうう、が、

加藤諦三:
うん

相談者:
続いておりまして、

加藤諦三:
うん

相談者:
夜の営みもなかったものですから、そういったところでやっぱあ、その、寂しさっていうのも・・与えてしまったのかなっていう・・

加藤諦三:
うん

相談者:
ですけどもお、その、借金以外は、うまくいってたというか、仲良く・・やっては、い、たと、思ってはいるんですけれども。

加藤諦三:
うん。
要するにその・・息子さんのことがなくても、

相談者:
はい

加藤諦三:
自然の流れとして、お互いの、距離はどんどん・・疎遠になってた・・ですかね?

相談者:
疎遠、に、な・・ってたかというと、そうでもなかったのかなとは、自分の中では・・

加藤諦三:
うん・・

相談者:
セッ、クスは、なかったとしてもお・・日々、じゃれ合ったりですとか、お互い冗談言い合ったらですとか、

加藤諦三:
はい、(吸って)

相談者:
そういったあ・・関係性っていうのは、ずうっと続いては、いたんですね?

加藤諦三:
セックスレスなのにい、お互いにじゃれ合ってるっていうのは、なんかそれ、

相談者:
うん・・

加藤諦三:
不自然なことは、

相談者:
うん・・

加藤諦三:
なかったんですか?

相談者:
うん・・

加藤諦三:
むしろ・・距離が・・できちゃったので、

相談者:
うん

加藤諦三:
それを、意図的に、埋め合わせようとして、じゃれ合うというような・・

相談者:
うん・・

加藤諦三:
なんか「私たちは、こんなに」まあ・・「仲いいんだよ」ということを、自分たちが、確信しようとしてたってことはないんですか?

相談者:
・・そうなん、ですかね?・・

加藤諦三:
うん・・それで、今日のあなたの相談っていうのは、

相談者:
はい

加藤諦三:
奥さんの、LINEの、やり取りを見て、別れようかどうしようか考えてるっていうこと?

相談者:
いや・・私の気持ちとしては、別れたく、ないん・・です。

加藤諦三:
ああ、ということは、こういうようなことが、わかってきて、どういう気持ちで、この事態を乗り越えようとしているかな、ということ?

相談者:
はい

加藤諦三:
わかりました。
今日はあのう、弁護士の、中川潤先生がいら、してるので、ご意見を、伺ってみてください。

(回答者に交代)

「不倫されるまで分からない、されても分からない。妻を踏みにじった高尚な理屈」への69件のフィードバック

  1. すでに子供に対する考え方も違うので気持ちのすれ違いは埋められないと思う
    この中弛みというか気持ちのない結婚生活の状態をダラダラ続けるよりもLINEのやりとりを根拠として離婚準備に入るのがいいと思う
    奥さんもパート先の不倫相手と離婚後一緒になるのか単にカラダだけの関係だからと男の方から捨てられるかはわからないけど自立してやっていくでしょう

    1. 加藤先生の指摘したように
      夫婦の間には、6歳の長男が亡くなる前から、隙間風が吹いていたんでしょうねぇ〜

      セックスレス、相談者さんの借金…
      いろんな想像をしてしまう・・

  2. じゃれあっている=仲がいいではない。
    むしろ嫁は旦那と戯れあったりすることで仲の良い夫婦を演じて不倫の事実を隠そうとしてるに過ぎない。
    残念ながらそこに気持ちはない。

  3. 離婚するにしても問題は親権だよな。

    不貞くらいでは親権は妻側に渡りそうだけど、近々日本も共同親権が導入されることになるみたいだから、それまで離婚は待ってもいいと思う。

      1. 別れたくないというのは相談者の願望でしょ?
        不倫の事実があって妻の気持ちが離れてる以上別れざるを得ないでしょ

          1. 別れたくないという相談者だったけど
            中川先生も「どうしても、相手の気持ちが戻ってこない・・時には、そこは、考えなきゃ、しょうがないですよ?」ということなので
            離婚は言わずもがなかと…

            1. >4:14 PM
              >4:16 PM
              妻側の気持ちが戻ってこなければ離婚になるかもしれませんが、戻ってくるのかどうなのかも今の相談者にはまだ分からないわけです。
              現実的には不貞行為があった際に離婚する夫婦もいますし、離婚せず再構築する夫婦もいます。男女限らず。

              1. コメ主は「離婚するにしても」と言ってるので
                離婚した場合の親権ことをおっしゃっていて、
                であるならばそのリプとして不倫されても離婚しない人もいるというIfをぶつけること自体ナンセンスでは?
                そりゃ不倫されても離婚しない人もいますよ。
                離婚が絶対なんて言ってないのだから。

                1. 少なくとも現時点で「別れたくない」と言っている相談者の意思を顧みないことのほうがナンセンスに感じられたので。

                  1. 再構築するのか別れるのかは当人たち次第ですね

                    確かに当人たち次第だけど
                    不倫されても別れない少数派を不倫されて別れる多数派と同列に語るのおかしくないか

                    1. 多数か少数かより、相談者夫婦がどう考えるかの方が大事なんじゃないですかね。

                    2. 不倫した家庭の離婚率や子供の将来を考えてどうするか相談者は決めれば良いと思いますね。
                      当人たちは納得しても子供は不倫した母親を受け入れられるのかという問題がありますが。

          2. どんな捻くれた解釈したら
            この相談内容から「再構築の可能性」を見出せるの?笑

            1. 相談者が別れたくないなら再構築の可能性を探ってみたらいいじゃないですか。不倫の理由もまだ定かではないわけだし。それでも駄目なら離婚になるでしょうがね。

                1. 話し合いの過程で子どもをどうするかの話になるわけでしょうし、相談者が親権を欲してるのか?経済力はあるか?も不明なので…

                  1. それを言ったら妻が親権を欲してるか子供を育てられる経済力があるかも不明なんだが…
                    離婚するにしても共同親権になるまで待てばというコメ主の趣旨の反論にさえなってないし…

                    1. 少なくとも借金肩代わりしてるんで経済力は妻>夫なんじゃないですかね。

                    2. 少なくとも現在は単なるパート従業員で子供を養えるほどの収入があるかもわからないし不倫相手との交際費で消えるんじゃないですかね。

  4. 雨降って土砂崩れという格言は初めて聞いた。
    加藤先生の膨大な言葉のストックに脱帽。

    確かに、もともとの地盤がゆるゆるだったら
    土砂崩れするしかないですわな。

  5. 女は良いよな。不倫しようが子どもを失うことがないんだから。
    誰かに抱かれた女に執着せず別れてあげるのも優しさじゃないの?
    借金の穴埋めと慰謝料と相殺だよ。

    1. 母親側が有責な場合は親権が父親に来るパターンも普通にありますよ。SNSなんかでもシングルファザーのアカウントいくつかありますし。

    2. 流石に共同親権になったら「女は良い」なんて状況は是正されると思いますけど?

      1. 現行法でも有責配偶者が女性なら親権も取れてハッピーみたいな状況ではないです。

          1. 元の「女は良いよな。不倫しようが子どもを失うことがないんだから。」がそうでもないって話ですね

            1. 有責配偶者が女性なら親権取れる率が高いって話に対してハッピーじゃないって指摘はどういうこと?

                1. 母親側が有責な場合は親権が父親に来るパターンも普通にありますよ。
                  有責配偶者が女性なら親権取れる率が高いわけじゃないのでは

                  →親権者の判断において離婚の有責性はほとんど考慮されません。
                  よって不倫によって離婚した場合においても女性の親権取得率は変わりません。

            1. 再構築するのか別れるのかは当人たち次第ですね

              離婚がハッピーかどうかはその人によりますな

              この相談の場合の離婚は嫁の不倫が理由かつ相談者は離婚したくない状況だからどう考えてもハッピーではないよ

              1. 相談者がハッピーかどうかの話ではなく、相談者妻含め女性だって不倫etcすれば親権は危うくなるのだから、相談者妻だってハッピーになるとは現状分かりませんよという話

                  1. 不倫相手と過ごしたいから親権はいらないと言いだす母親の例もあるよ
                    現在まで母親側に親権が来がちだったのは「女だから」じゃなく「育児によりコミットしていたのは父より母」な家庭が多かったって社会的背景があるからだよ 相談者の家庭はどうだろね

                    1. 不倫と親権判断は考慮に入らないので関係ないし危うくならないって指摘に
                      不倫相手と過ごしたいから親権はいらないと言いだす母親の例もあるよ
                      というリプはイミフだけど

                      まあ何はともあれ日本も世界から非難されてた単独親権からようやく共同親権になるんでそんな問題はクリアになってよかったんじゃないですかね。

  6. 他の男に抱かれたような女と一緒にいられるのがわからない。

    自分なら同じ空気を吸うのも嫌だ。

  7. 借金とか、息子さんが生まれながらにして病弱だったようだし、そういった時の相談者さんの対応の1つ1つが奥様を絶望させていったんでしょうね。まぁでも、お子さんを亡くしたのに2年で不倫って奥様にも同情できないですね。夫婦だけでなく長女さんも辛い思いしているだろうに自分だけどこかに拠り所を求めるの?この中年夫婦、そろって、大人になりきれてない。息子さん、なんのために生まれてきて、短い生涯を終えてしまったのか、この夫婦がそこから学ぶことが何もないなんてものすごく悲しいことですね。小さな命がうかばれない、、、

  8. 中川先生のおっしゃるよう息子さんを亡くした後、奥さんの心に寄り添わなかったことが不倫の原因でしょ。心が壊れたんだよ。私も息子をひとり病気で亡くしてるから気持ちわかります。もう修復は不可能。

    1. 一つ疑問。心が壊れたら不倫ってしても良いものだっけ?
      そもそもだいたいの不倫の原因って、寂しい、心が離れた、とかだと思うけど。

  9. つらいよね。人生に絶望しちゃうよね。
    離婚しなくても妻の不倫は続くだろうし、離婚したら子どもの問題があるし…
    でもさ、人生まだ長いんだから、ここは決断するしかないと思う。

    ガンバレ、相談者さん。
    傷はいつか癒されるはず。

  10. セックスレスでもふだんからじゃれたりしてるから仲が悪いわけではないって捉え方は疑問。

    奥さんの方は不倫隠したいから仲良しカモフラージュでしょう。

    あと相手の男も不倫だから受け入れてくれてるという現実もよくわかってる、だから奥さんも別れたくないんだと思うよ。

    あくまでも不倫という関係を続けていたいし旦那も失いたくはない

    それにまんまと騙されてしまって良いものなのかはよく考えないとダメかも。

    相談者としたらまだ妻の気持ちは離れてないという幻想に囚われていたいのかな?

    1. そっか…
      奥さんは不倫を続けたいけど、離婚はしたくないんですね。
      妙に納得です。
      深い洞察に感心しました。

  11. 子供のためを考えて離婚しないパターンもありだろうけど、それで今の状態のまま進んでうまくいくのかな?どっちかっていうと、潔く別れてあげたほうが奥さんのためにも良い気がするけど。

  12. 奥さんはいちばん辛い時に相談者さんに寄り添ってもらえなかったという絶望があるんでしょうね。中川先生のアドバイス良かったです。
    配偶者のスマホをみた人は、なんで「見てしまった」て言うのかな。「妻の行動が怪しいと感じたのでスマホを見ました!」で良いのに。後ろめたい行動だから?

  13. うちも命に関わる病気の子がいるからすごくわかるー
    「健康な子を産むことができなかった、死なせてしまった」というのはセックス自体の罪悪感にも繋がるので、仲が良くてもセックスが減り、その代わりにじゃれあったりするよ。

    それで奥さんに不倫されるのは映画のドライブマイカーと同じ話だね。

    子作りを夫に持ちかけるのは、死んだ子の代わりが欲しいってことだけではなく、自分たち夫婦のセックスをなんとか前向きに再解釈したいっていう話しでもあると思う
    その結果また病気の子が生まれたりするリスクはあるので…外から見て褒められた姿勢ではないかもしれないけど、奥さんの気持ちはわかる気もする

    相談者は明言してないけど、子作りを断った時「また病児が産まれたら大変だし」って考えは当然透けて見えただろうから、奥さんは萎えたと思う。
    真っ当な理由ではあるけど、そんなの奥さん覚悟の上で相談してるんだからね。

  14. 個人的には離婚を選んで、親権もしっかり獲得できるよう、しっかりとした弁護士を立てて戦っていくしかないのかなあという感じが正直します。
    余談ですが、ご長男の遺骨、寺院の納骨堂か墓地の墓石にきちんと納骨されているのかなあ?それもしっかりやっていただければなあと思います。

  15. 相談者がした借金が、どんなないようだったのか気になるところ。
    でも、奥さんにかなり非難されたようだから、自分勝手なものだったのかな?と思えてしまう。

    もう一人子どもを…と奥さんが言ったのも、寂しさを埋めるとかではなく、前を向いて生きていきたいという思いがあったんじゃないかと思ってしまう。

    非難したくなるような借金され、前を向くことも折られ、それでも家庭内の和を保てなくては…で、虚しかったんだろうか。やりきれなさを感じてしまう。

    虚しければ不倫していいわけではないけど、今の不倫も刹那的なものなんじゃないかなー…。

  16. 旦那が思い込んでるじゃれ合いに妻が付き合うのは不倫を疑われないようにする為、パート先で男とできて女友達と旅行に行ってきま〜すなんて典型的な手口。それに我慢できないなら妻に肩代わりしてもらった借金返して離婚するか、離婚が嫌なら我慢してNTRに興奮する性癖を身につけるしかない

  17. 雨降って土砂崩れ… この方がありそうですよね。
    息子さんが生まれて亡くなるまで 大変だったときに、この夫はあまり妻に寄り添ってあげなかったのかも。頼りにならなかったんだろうな。

  18. いつもの親権ニキが湧いてるけど、実際は借金肩代わりしてもらった相談者が育てられるのかね?

    1. 多数か少数かより、相談者夫婦がどう考えるかの方が大事なんじゃないですかね。

      話し合いの過程で子どもをどうするかの話になるわけでしょうし、相談者が親権を欲してるのか?経済力はあるか?も不明なので…

      2024年4月22日 6:52 PM
      いつもの親権ニキが湧いてるけど、実際は借金肩代わりしてもらった相談者が育てられるのかね?

      あだ名つけてレス逃亡
      いつもこの流れまでがセットですね。

      1. 相談者が親権を求めているのか、養育できる経済力があるか相談内容からは不明ってのは別にその通りやろニキ

        1. 何がその通りか知らんが親権の話にこだわってるのは親権ニキ認定マンでしょ。
          共同親権は双方に親権が付与されるんだからそもそもそんなことは問題にさえならない。

          1. 付与されたとしても相談者が養育したいと思ってるかどうか、経済的に可能かどうかはまた別の問題じゃね?
            親権というものだけ付与されれば満足なんか?

  19. その通りじゃないよ笑
    親権ニキ認定マンはそもそも親権がどっちかなんて話してないことわかって言ってんのか?
    共同親権では離婚後も親権は双方が持つんだよ。
    そもそも相談者が離婚したくなくても相手妻が離婚考えてるかもしれないし相談者一人の意思でどうにかなる問題じゃない。
    それを決めるのは本人たち次第って言うまでもない詭弁で誤魔化されてもね。

  20. 奥さん寂しかっただけだよ。子供亡くして、どん底にいる時に心通じてる旦那じゃないと絶望するんじゃないでしょうか?

    別に寂しさ埋めるための婚外セックスって感じじゃないかな。奥さんも、もっとうまくやればいいのに。不倫相手も離婚とか微塵も考えてないと思う。

    なんか隙間風吹きまくってる家族って感じがした。

  21. 年齢がね…
    40って、もう一度人生をやり直せる油ののってる人生のラストチャンス的な年齢といいますかね…
    パートに出て夫以外の世間の男の人を見てしまって…
    小さな雨の積み重ねが土砂崩れになってしまわないうちに、相談者さんがなんとかするしかないのかなぁ…

  22. 奥方の気持ちが本気になる前に、早々に
    証拠を元に奥方と向き合って話し合いをする
    しかないけど…。
    奥方の言動からすると不貞を隠す様だから
    離婚までは考えてはいないのかな?
    まずは奥方の本心が再構築するのか否か!

  23. そもそも今回の相談は「子の病や不倫など事件はあるものの根底には相談者のコミュニケーション不全があり、まずはそこを埋めないことには始まらない」って相談なのに「離婚するなら親権〜」みたいな親権ニキのアドバイスはズレてるんだよな
    親権が欲しいのは相談者じゃなくて親権ニキなのでは?
    妻の心に寄り添えなかった相談者が変わらなければ子の心にも寄り添えないでしょ

    1. 2024年4月23日 5:32 AM

      不倫相手と過ごしたいから親権はいらないと言いだす母親の例もあるよ
      現在まで母親側に親権が来がちだったのは「女だから」じゃなく「育児によりコミットしていたのは父より母」な家庭が多かったって社会的背景があるからだよ 相談者の家庭はどうだろね

      2024年4月23日 5:23 AM

      付与されたとしても相談者が養育したいと思ってるかどうか、経済的に可能かどうかはまた別の問題じゃね?
      親権というものだけ付与されれば満足なんか?

      2024年4月23日 5:39 AM

      そもそも今回の相談は「子の病や不倫など事件はあるものの根底には相談者のコミュニケーション不全があり、まずはそこを埋めないことには始まらない」って相談なのに「離婚するなら親権〜」みたいな親権ニキのアドバイスはズレてるんだよな
      親権が欲しいのは相談者じゃなくて親権ニキなのでは?
      妻の心に寄り添えなかった相談者が変わらなければ子の心にも寄り添えないでしょ

      親権ニキ認定マン早朝からご苦労さん
      親権ニキ認定マンは何一人で長々と単独親権前提の筋違いなリプを繰り返してるの?妻に寄り添えなかったら子供にも寄り添えない論なに?コミュニケーション不足なら不倫は仕方ない論もなに?
      子供は嫁の分身のロボットなのか?
      不倫なんて多くの原因がコミュニケーション不足でそんなこと言ってたら世の中の不倫どんだけ許されるんだよって話だし
      共同親権においてどっちに親権なんて話にならないって何回も指摘されてんだろ
      親権ニキ認定マンはいつまでも引きこもってないで社会に出て世の中の変化についていけよ遅れまくってるぞ

  24. 離婚する気なんてさらさらないけど、不倫プレイしてる男女は世の中たくさんいるんじゃない?
    どうやって妻の心を家庭に戻らせるか、相談者の本気度が試されますな

  25. 中川先生の「すれ違い」ってご指摘がそのとおりだなと思った
    この相談者、奥様の気持ちにはあまり関心がなく、自分一人で独り善がりな結論を出して完結してる節がある
    第3子の考え方なんかまさにそうで、奥様の心情に寄り添いもせずに、相談者のもっともらしい意見を押し付けて、奥様は心底からは納得できないままに受け入れたんだろう
    そのくすぶった不満が今回の火種だよ
    奥様からしたら、相談者は全然気持ちを共有し合えるパートナーじゃなかったろうし、他の男に共感を求めに行くのも、褒められることじゃないけど無理からぬことのような気がする

    そもそも、奥様に内緒で借金してて(何に使ったのやら)、それを奥様に穴埋めさせたことがある相談者が、よくもまあ利いた風な口を利けるもんだ
    そんな過去からの無神経さも含めて、もう奥様の気持ちは相談者から離れてしまってるように思う、浮気は原因じゃなく結果だ
    両親がこんな状態で、10歳のお姉ちゃんに悪影響が及ばないことを願うばかりだが・・・

コメントはお気軽にどうぞ。承認後に掲載されます。

名前欄は必須です。何かハンドルネームを入れてください。