【日曜に読む傑作選】連れ子入れて5人。逃げる原発作業員54歳を大迫恵美子が代弁


テレフォン人生相談 2015年6月25日 木曜日

ガテン系単身赴任の夫と連絡がとれない。
生活費の振り込み30万はあるものの、手取り100万の三分の一。
夫の食住は会社持ち。
会社に尋ねても口止めされてて教えてもらえない。
5人の子どものうち上3人は相談者の連れ子。
20歳上の夫とは出来婚。
今後が不安で離婚を考えると言うのだが・・
女が見えていない現実を大迫女史が映し出す。

ちなみに記事タイトルの職業はアタシの独断 (^o^)

パーソナリティ: ドリアン助川
回答者: 大迫恵美子(弁護士)

相談者: 女34歳 夫54歳 結婚6年バツイチ同士 長女14歳(中2) 次女13歳(中1) 10歳(小4)の3人は女の連れ子 6歳と5歳の子は現夫の子

スポンサードリンク

ドリアン助川:
もしもし?テレフォン人生相談です。

相談者:
はい、よろしくお願いします。

ドリアン助川:
あ、よろしくお願いします。
えー今日はどんなご相談でしょうか?

相談者:
えーとですね、4ヵ月前に、

ドリアン助川:
はい

相談者:
主人が、遠方に単身赴任に・・行ってたんですけども、

ドリアン助川:
はい

相談者:
・・そこに行ってから一切連絡があ、取れない状態なんですね、今。

ドリアン助川:
4ヵ月前に・・国内ですか?

相談者:
はい国内・・

ドリアン助川:
国内で?

相談者:
はい、あのお、電話をしても出ないし、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
折り返しの電話もないし、
あと、メールをしても、あの、それを読んだ・・あのLINEで、読んだのは分かるんですけども・・

ドリアン助川:
ほ、ほ、ほ、ほ

相談者:
返事がないんですね、一切それに対しての答えも。

ドリアン助川:
えーっと・・

相談者:
だから本人が今、どうしてるのか?、何を考えてるのか?っていうのが一切分からなくて・・

ドリアン助川:
これはあの会社あ、の方・・には連絡しました?

相談者:
会社の方に連絡したんですけども・・

ドリアン助川:
ええ

相談者:
主人の方からあ、「『言わないでくれ』って言われてる」っていうんですよ。

ドリアン助川:
・・んー、ていう事は、会社辞めたわけではないわけですね?

相談者:
はい、あのお、収入も、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
そちらからいただいてるみたいなんですけども、

ドリアン助川:
毎月の、おー、ま、生活費というか・・

相談者:
はい

ドリアン助川:
そういう物は、あな、たは送られてるんですか?

相談者:
えーとですね・・

ドリアン助川:
ええ

相談者:
あのお・・お金が、手元に有れば、有るだけ使ってしまう人なので、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
今まで銀行口座・・会社からの振り込みの口座はわたしが管理してたんですけども、

ドリアン助川:
はい

相談者:
向こうに単身赴任に出てから自分で口座を作って、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
会社の方にそちらに振り込んでもらうようにしてもらったみたいで、

ドリアン助川:
はい

相談者:
わたしの方には・・

ドリアン助川:
はい

相談者:
主人の名前で主人が振り込みを、して来てるんですね。

ドリアン助川:
それは毎月あるんですか?

相談者:
はい、毎月あるんですけども、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
で、先週会社の方に連絡をしたら、

ドリアン助川:
はい

相談者:
えっとお、手取りで最低、毎月これぐらいはあるって大体の金額を聞いた3分の、1だったんですね、わたしの方に振り込まれてるのが。

ドリアン助川:
はい

相談者:
で単身赴任先では、あのお、ビジネスホテルとあと、食事三食全部会社が負担なので、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
本人が実際に使う金額っていうのは・・ま、多少の・・あれがあったとしても・・わたし子どもがあ、5人いるので、

ドリアン助川:
はい

相談者:
5人いて、向こうは1人で、何も、その、家賃やなんだ、水道光熱費っていうのは掛からない・・で、こちらに振り込んで来るのが3分の1っていうの、どうかな?と思って、連絡を取ろうとしてるんですけど・・

ドリアン助川:
ちょっと具体的な数字も知りたいんですけども、

相談者:
はい

ドリアン助川:
えー、もし差し支えなければですね・・単身赴任後、毎月のその振込額っておいくらぐらいなんでしょうか?

相談者:
えっと、わたしに振り込まれてるのが、30万、なんですね。

ドリアン助川:
30万円?

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい、はい

相談者:
で、会社の方・・から、この、あのお、先週、お電話してお聞きしたら・・

ドリアン助川:
はい

相談者:
大体・・こ、色々引かれてもお、手取りで100万弱・・

ドリアン助川:
あー、随分高給取りなんですね?

相談者:
えーと、今、現場が、ちょっと厳しい現場、なので、

ドリアン助川:
ええ、はい

相談者:
はーい

ドリアン助川:
は、は、は、は

相談者:
その、手当てなんかも含めて、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
あれなんですけど・・で・・その単身赴任が半年っていう期間が決まっていて、

ドリアン助川:
はい

相談者:
で、それ以降はもう、こちらの現場に戻って来てなので、収入がガクンと、ま、下がるは下がるんですね。

ドリアン助川:
はい

相談者:
はい・・

ドリアン助川:
は、は、は

相談者:
で、あのお、行ってる間だ、けなので、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
ま、子どもは5人いて、これからどんどん、お金も掛かって来るので・・

ドリアン助川:
はい

相談者:
わたしの方はその間に、貯金をして、と思ってたんですけども、

ドリアン助川:
うーん

相談者:
主人からはそういった形で口座を変えられて振り込み、しかないもので・・

ドリアン助川:
はい。その4ヵ月前に単身赴任でそちらに行く前にですね・・

相談者:
はい

ドリアン助川:
何か変わった事とか、えー・・

相談者:
ああ

ドリアン助川:
前兆のような、何か・・

相談者:
はい

ドリアン助川:
感じた事はないですか?

相談者:
な、一切心当たりがなかったのでえ・・

ドリアン助川:
一切ない?

相談者:
で、向こうに行く前も、

ドリアン助川:
はい

相談者:
なんか「やっぱり寂しいな」っていうような事も言ってたぐらいだったので、

ドリアン助川:
ええ、ええ、ええ

相談者:
向こうに行って何があったのか?(苦笑)っていうのも、ま・・

ドリアン助川:
うーん

相談者:
わたしにも予想がつかないんですけど、全く。

ドリアン助川:
えーと、具体的な事聞きたいんですけども、

相談者:
はい

ドリアン助川:
まずあなた様おいくつでしょう?

相談者:
34です。

ドリアン助川:
34歳。ご主人は?

相談者:
54です。

ドリアン助川:
54歳?、初婚ですか?

相談者:
いや再婚同士・・です。

ドリアン助川:
再婚同士?

相談者:
はい

ドリアン助川:
という事はお子さん5人というのは・・お2人がそれぞれ、えー連れていらした?

相談者:
上3人が、

ドリアン助川:
はい

相談者:
連れ子で、

ドリアン助川:
はい

相談者:
下2人が、主人との間の子です。

ドリアン助川:
上3人は、えー、あなた?

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい。結婚されたのはおいくつ、あ、あ何年前でしょう?

相談者:
えーと、5年ん・・6年目になります、ん?5年前。

ドリアン助川:
ろ、今6年目という事ですね?

相談者:
うん、はい

ドリアン助川:
はいはい。それでこれまでは、特に、問題なくやってこれた。

相談者:
と、2年前にも、

ドリアン助川:
はい

相談者:
ちょっと気が荒いところがある人なので、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
仕事中に職場で、喧嘩を・・同僚と喧嘩をしてしまって、

ドリアン助川:
はい

相談者:
現場で。

ドリアン助川:
ええ

相談者:
で、勤務中に帰って来・・も「帰っていい」って言われて帰って来たんですね。

ドリアン助川:
はい

相談者:
で、それを、職場放棄したっていう事で会社の方に、もう、みなされて・

ドリアン助川:
うん

相談者:
リストラあ、になったんですよ。

ドリアン助川:
ええ

相談者:
で、その時もお、リストラあ、を、その会社から言い渡された日からあ、10日ぐらいもう一切連絡を絶って帰って来なかったんですよ。

ドリアン助川:
はい

相談者:
で、リストラされたっていう状況も状況だったので、自殺とかっていうのも考えて・・3日、4日こう寝ずに待ってたんですけど、

ドリアン助川:
ええー

相談者:
さすがにちょっと心配になったので警察の方にも・・捜索願を出して・・あのお、携帯電話の電波を拾ってもらって、見つけてもらったんですよ。

ドリアン助川:
うんうーん

相談者:
それがたった2年前の事で、またこうふうになってってなって、今後どうしてったらいいのかな?と思って。

ドリアン助川:
えーっと・・今、ご主人が、働いてるとこのそばまで、あなた行かれたって事はないんですか?

相談者:
ないです。あの・・

ドリアン助川:
ええ

相談者:
・・いわ、そちらにいるっていうのは分かるんですけども、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
会社の方が・・「どこのホテルに泊まってるかも、本人が『言わないでくれ』っていうので言えない」って言うんですよ。で、わたしからこう・・

ドリアン助川:
ええ

相談者:
向こうに接点を持つ、もう、術、がないんですよ、も、会社の方もそうやっ、ことで・・
「一応ご主人に『連絡はあった』っていう事は伝えますけど、こちらからご主人の事は細かくは言えないです」っていう事でもうそれ以上・・教えていただけないんですね、会社の方にも。

ドリアン助川:
はい。単身赴任でそっち・・あのお、ご主人行かれる前は、

相談者:
はい

ドリアン助川:
家庭の中の雰囲気は悪くなかったんですよね?

相談者:
・・えーと、でもその、2年前のお、

ドリアン助川:
はい

相談者:
リストラあ、されて、失踪、そのまま失踪してしまって、10日ぐらい失踪してしまってっていうのがあってからはあ・・ま、ギクシャク全くしてなかったっていうわけではないん・・ですよね。で、子ども達にも・・一番上の子が今、中学2年の女の子なんですけども、中学2年、中1の、次女がいるんですけど。

ドリアン助川:
はい

相談者:
その子たちの前でえ・・こう・・何だろ、「自分は」、「下2人が心配で帰って来ただけだ」っていうのを・・言・・っちゃったんですね、向こうが。

ドリアン助川:
えー、上の3人はあなたが、連れていらした方?

相談者:
あはい、で下2人が・・

ドリアン助川:
ええ

相談者:
えっと、主人との子なんですけど。

ドリアン助川:
ええ。お子さん、これあの、おー、14歳、が一番上ですか?

相談者:
はい

ドリアン助川:
あ、あとは?

相談者:
・・えと、14歳、13歳、

ドリアン助川:
はい

相談者:
あと小学4年、10歳と、

ドリアン助川:
10歳、はい

相談者:
6歳と5歳、ですね。

ドリアン助川:
6歳と5歳。今、まあホントに、大変な状況だと思いますけども・・

相談者:
はい

ドリアン助川:
それではあのお・・今日の回答者の先生、紹介します。弁護士の、大迫恵美子先生です。よろしくお願いします。

相談者:
はい、よろしくお願いします。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


「【日曜に読む傑作選】連れ子入れて5人。逃げる原発作業員54歳を大迫恵美子が代弁」への1件のフィードバック

  1. 気のいいガテンオヤジが日に日に衰える己の体力を目の当たりににし、自分の子らがハタチになる70近くまで働かなきゃいけない、そのためには血の繋がらない3人の子と金づるとしか思ってない女も養わなきゃならない事に気がついて逃げかかってるって話ですよね
    当然でしょう!人生より期間限定原発作業の方が楽じゃん

    この相談者スゴイ繁殖能力
    電光石火で2人出産して絡め取った!
    20若い奥さんで喜んでたのは数ヶ月だったんじゃないのか?
    生きてらっしゃるのか心配です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。