人妻を孕ませても既婚と知らなかったら免責。しかしそれを証明する難しさ


テレフォン人生相談 2018年1月31日 水曜日

彼女に妊娠を告げられ、その時初めて既婚者であることも知った。彼女の夫からは慰謝料を請求されているが、どう対応すれば?

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 大迫恵美子(弁護士)

相談者: 男26歳独身

今日の一言: 好きで始まった恋愛と、心のトラブルで始まった恋愛ではまったく違います。

スポンサードリンク

加藤諦三:
もしもし?

相談者:
もしもしい

加藤諦三:
はい、テレフォン人生相談です。

相談者:
あ・・お願いします。

加藤諦三:
はい、最初に年齢教えて下さい。

相談者:
えっと26です。

加藤諦三:
26歳

相談者:
はい

加藤諦三:
えー、独身ですか?、結婚してますか?

相談者:
あ、独身です。

加藤諦三:
独身ですか。

相談者:
はい

加藤諦三:
はい、分かりました・・

相談者:
はい

加藤諦三:
で、どんな相談ですか?

相談者:
えとお、ちょっと・・慰謝料の方をですね、

加藤諦三:
はい

相談者:
あの、ちょっと請求を・・されえ・・てまして。

加藤諦三:
慰謝料を請求されている、はい

相談者:
はい、えー彼女お、がいまして、

加藤諦三:
はい

相談者:
でえ、彼女がちょっと妊娠を、しまして、

加藤諦三:
うん

相談者:
でえ・・妊娠を・・聞かされたと同時に、あのお、既婚者であるっていう事を・・一緒に・・告白されまして。

加藤諦三:
・・ん?、既婚者であるという事を聞かされた?

相談者:
はい

加藤諦三:
それで?

相談者:
えー、そちらの旦那さんの方に、

加藤諦三:
あ、旦那さんの方から、

相談者:
はい

加藤諦三:
慰謝料を請求されたという事ですか?

相談者:
はい

加藤諦三:
であなたは、当然この・・付き合い始めた時、

相談者:
はい

加藤諦三:
彼女が、独身だと思ってたわけですね?

相談者:
あ、そうですね。

加藤諦三:
あなたあ、より年上ですか?、年下ですか?

相談者:
年上ですね。

加藤諦三:
年上ですか・・

相談者:
はい

加藤諦三:
何歳ぐらい?

相談者:
30う、前後なんですけど。

加藤諦三:
30前後。

相談者:
はい

加藤諦三:
で、あなたは・・まあ、考える余地もなく当然独身と思ってたわけ?

相談者:
そうですね。

加藤諦三:
ちょっと、もしかして?、とかって思・・は、無かっ、思わなかったのね?

相談者:
もしかしてっていうのも、思わなか・・ったです。

加藤諦三:
思わなかったのね。

相談者:
はい

加藤諦三:
で今までえ・・恋愛っていうのは・・何回かは、して・・いる?

相談者:
してます、はい

加藤諦三:
ん、でえ、当然相手も、今まで独身、だからあ・・

相談者:
はい

加藤諦三:
もう恋愛っていうのは・・ま、年上でも独身、ていうのがあなたから見ると当然だったわけね?

相談者:
はい

加藤諦三:
はい。で、これどのぐらい続いたの?

相談者:
と、大体、1ねーん・・くらいですね。

加藤諦三:
1年ぐらい。
あの彼女お、は、あれですか・・既婚者だけれども、

相談者:
はい

加藤諦三:
子どもはいないのね?

相談者:
あ、そうです。いないんです。

加藤諦三:
ね、子どもがいて、1年間付き合っていて、分かんないつったら、それはおかしいもんね?

相談者:
そうです(苦笑)はい

加藤諦三:
それで、彼女はあ、妊娠してるとか妊娠してないとかそういう・・ことはあるんですか?

相談者:
妊娠、今、してます。

加藤諦三:
あー、今し、はい、何ヵ月?

相談者:
今5ヵ月なんですよね。

加藤諦三:
5ヵ月

相談者:
はい

加藤諦三:
それで・・その時、妊娠した時に、

相談者:
はい

加藤諦三:
彼女は「産む」と当然、言・・ってたわけね?

相談者:
そうですね。

加藤諦三:
・・はい。それでその時、あなたは・・お互いに独身だと、結・・婚は、っていう話は出なかったんですか?

相談者:
あ、当然もう結婚しようっていうふうに自分も思いましてえ、

加藤諦三:
ええ

相談者:
で、してそのあとに、ちょっと、そういった事を聞かされたんですけど。

加藤諦三:
「そういった事」っていうのは?・・あの・・

相談者:
その「実はあの、結婚を・・」

加藤諦三:
「実はわたし、結婚をしてんだ」と。

相談者:
そうですね。

加藤諦三:
んあー、それで?、結婚してるけれども、子どもができて、子どもは産みたいと。

相談者:
はい

加藤諦三:
で離婚はしたいという、そういう話ですか?

相談者:
そうですね。

加藤諦三:
じゃ今の状態というのは、

相談者:
はい

加藤諦三:
妊娠5ヵ月で、

相談者:
はい

加藤諦三:
彼女は「離婚を」す、「する」と「したい」と言っていると。

相談者:
はい

加藤諦三:
だけど、お、その彼女の夫の方から慰謝料を請求されていると。

相談者:
はい

加藤諦三:
・・どのぐらい請求されてんですか。

相談者:
ちょっと額はまだ・・と、いくらっては提示はされてないんですけど。

加藤諦三:
うん・・てことは「結婚してる」って言われて、ただビックリ?

相談者:
・・そうですね。

加藤諦三:
で、どの、今からどのぐらい前ですか?、1ヵ月前とか1週間前とか。

相談者:
2ヵ月前ぐらいですかね。

加藤諦三:
2ヵ月ぐらい

相談者:
はい

加藤諦三:
で、慰謝料を請求されたのは、どのぐらい前ですか?

相談者:
は(わ)えーと、先週ぐらいの、話です。

加藤諦三:
先週ぐらい。はい

相談者:
はい

加藤諦三:
・・まあ、あなたにとっては激動の、2、3ヵ月だったんですね?

相談者:
はい

加藤諦三:
で、今日の相談というのは・・

相談者:
はい

加藤諦三:
こういう事ですか?、あなたは、だ、既婚者と知らないで、

相談者:
はい

加藤諦三:
ある女性と付き合っていて、

相談者:
はい

加藤諦三:
で、慰謝料を請求されたんだけど、これは・・払わなきゃいけないんですか?という事?

相談者:
そうですね。

加藤諦三:
というような内容ですか?

相談者:
はい

加藤諦三:
はい、分かりました。

相談者:
はい

加藤諦三:
今日はあのスタジオに弁護士の大迫恵美子先生がいらしてんので、

相談者:
はい

加藤諦三:
伺ってみたいと思います。

相談者:
お願いしまーす。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


「人妻を孕ませても既婚と知らなかったら免責。しかしそれを証明する難しさ」への3件のフィードバック

  1. そうだけど、妊娠したっていったって、相談者の子か、旦那の子か、はっきりしないじゃん。

    旦那の子だと分かってて、慰謝料目的で、相談者の子って言ってるかもしれない。

    でも、回答者は、その視点はないみたい。

    1. 旦那の子だったとしても、不貞行為があれば慰謝料は発生するから、額には影響があっても支払い義務の有無とは直接関係ない話。

      子供の養育費問題になったときには、本当に相談者の子供なのかどうかの論点が最大の焦点だけれど、それは生まれてきてからの問題。

  2. でも避妊はしなかった
    中学生でも知ってます。困るんで・・
    さあ、本当の人生の始まりだ
    なぜか呑気で避けた生き方の人種には用意されている爆弾
    悔むこと 是即ち 生きた証
    けどまあ、皆同じ。困難は皆同じようにやってくる
    越えるか、いなすか、収めるか
    真面目に立ち向かった経験のあるなし
    悔み、恨むことでしか己を表す手段がない人の多い事、楽な事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。