二人目が欲しい夫婦。イザ排卵日だけのED。イラつく妻に焦る夫


テレフォン人生相談 2019年8月28日 水曜日

夫婦で二人目が欲しいというのは一致しているもの、その日というときに役に立たなくなる。
元々キツめの妻がイラツいているのは分かるのだが・・

パーソナリティ: ドリアン助川
回答者: 高橋龍太郎(精神科医)

相談者: 男31歳 妻32歳 結婚4年 娘3歳

ドリアン助川:
もしもし?テレフォン人生相談です。

相談者:
あ、はい、お願いしますう。

ドリアン助川:
はい、よろしくお願いします。
え、今日どんなご相談でしょうか?

相談者:
えーとですね、あのお・・妻との夫婦生活う、についての、せっ・・あのお・・相談なんですけども。

ドリアン助川:
夫婦生活?はい

相談者:
えーと、ちょっと今あー・・2人目の不妊で悩んでましてえ、

ドリアン助川:
2人目の?、不妊?、不倫?

相談者:
◆#$%。不妊っていうか、はい、あのお・・

ドリアン助川:
はい

相談者:
ま、ちょ、EDというかですねえ、
ちょっとこう上手く・・行かないというか・・

ドリアン助川:
ん?

相談者:
あの、そういうので、一応悩んでましてえ、で、妻からもちょっと・・責、責められてしまったりとかあ・・
どうしたらいいのかな?と思いましてえ・・

ドリアン助川:
ちょっとごめんなさい?

相談者:
はい

ドリアン助川:
えーと、EDということは、

相談者:

ドリアン助川:
えーと・・夜の生活の話ですね?

相談者:
夜の生活&#△%

ドリアン助川:
じゃ、あの、不倫じゃなくて不妊?

相談者:
不妊です、はい、はい

ドリアン助川:
はい、不妊なのね?

相談者:
はい

ドリアン助川:
えーとお・・お子さんはいらっしゃるんですか?

相談者:
あ、1人、います、はい

ドリアン助川:
1人?

相談者:
はい

ドリアン助川:
で、ま、もう1人欲しいと?

相談者:
はい

ドリアン助川:
いう夫婦の意見が、あるんだけども、

相談者:
ええ

ドリアン助川:
あなたがそのお・・その、夜の生活が上手く行かないと?

相談者:
はい

ドリアン助川:
そういう話ですね?

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい
あなた様おいくつですか?

相談者:
えーと、31です。

ドリアン助川:
31歳?

相談者:
はい

ドリアン助川:
ちょっとあの、EDの、は、話題としては早いですね、年齢がね?

相談者:
でも昔っから、なんか、成功(性交?)しにくいというか・・

ドリアン助川:
うーん

相談者:
ええ、ええ、そういうのが・・

ドリアン助川:
で、奥さんおいくつ?

相談者:
1つ上です。

ドリアン助川:
1つ上の奥さん?

相談者:
はい

ドリアン助川:
32歳。で、えっと、お子さんは今、お一人は・・男の子、女の子?

相談者:
えーと、女で、

ドリアン助川:
はい

相談者:
3歳ですね。

ドリアン助川:
3歳?

相談者:
はい

ドリアン助川:
3歳の、娘さんがいらっしゃる。

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい、そして、えー「もう1人欲しいね」というのは、ま、夫婦のお互いの気持ちなわけですね?

相談者:
はい

ドリアン助川:
うん、それで・・ま、これちょっと医学的な話になって来るかと思うんですけども、

相談者:
ええ

ドリアン助川:
ED、え、つまりあのお、ま・・インポテンツですよね?

相談者:
ええ、ええ

ドリアン助川:
これいつ頃ぐらいから、それで悩み始めました?

相談者:
&#△、えーとですね・・

ドリアン助川:
うん

相談者:
普通う、に、こ、何も考えないで・・性行為、及ぶと・・比較的成功するんですけども、

ドリアン助川:
はい

相談者:
やっぱこう、2人目を考え始めて、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
こ、タイミングで、こおおお、臨もうという時に、

ドリアン助川:
はい

相談者:
やっぱちょっと、こ、プレッシャーを感じてしまって、

ドリアン助川:
はい

相談者:
う、上手く行かないんですね。

ドリアン助川:
ああ、プレッシャーで?

相談者:
ええ、ええ、その・・

ドリアン助川:
あのお、普通の性行為はオッケー?、でも・・

相談者:
いや、普段は、

ドリアン助川:
うん

相談者:
はい、そうですね。

ドリアン助川:
うん

相談者:
普段はオッケーなんですけど、

ドリアン助川:
はい

相談者:
そういったその、&#△◆#$%・・この、ね、日を決めてっていうところで行くと、

ドリアン助川:
はい

相談者:
あの、もう、ちょっと上手く、行かないというか・・

ドリアン助川:
うーん
あのお・・つまり・・ま、あなたのモノが・・使用出来ない状態が続くわけですね?

相談者:
・・そうです、で・・

ドリアン助川:
うん

相談者:
で、焦れば焦るほど、ちょっともう・・

ドリアン助川:
うーん

相談者:
どうしようもなくなってしまって・・

ドリアン助川:
なんか気持ち分かるなあ・・ん、で、異様に汗掻いちゃったりして?

相談者:
えー、なんか変な汗出るというかですね・・

ドリアン助川:
はい
ふうーん

相談者:
ちょっともう・・

ドリアン助川:
しかもそんな時に奥さんになんか、も、舌打ちでもされた日には。

相談者:
そうですね。ちょっともう、段々こう、奥さんも・・気が立って来るのが分かるんで・・

ドリアン助川:
はい

相談者:
&#△

ドリアン助川:
うわあ、そうなると、もう、な、何してんだか分かんなくなって来ますね?

相談者:
そうですねえ・・

ドリアン助川:
うーん
奥さんなんて言、言って・・ま、その不満を表明されるんですか?

相談者:
もうちょっとあからさまに、ちょっとこう態度に、出たりですとか・・

ドリアン助川:
はい

相談者:
うーん、で、奥さも、奥さんで、あのお、あ、男性に、こういうことするとダメなのを分かってても、やっぱそういう(含み笑い)態度、もう、ま、取られてしまうので・・

ドリアン助川:
うーん

相談者:
ちょ、っと、そうですね。
ただ、ま、こと、直接的な言葉よりもそういう、ま、態度とかそういうのが大きいですね。

ドリアン助川:
ああー・・

相談者:
ええ

ドリアン助川:
なんかね?、あの、ま、色んな意味であなたに、今、同情してるんですけども、

相談者:
あは(苦笑)

ドリアン助川:
同情というか共感を覚えてるんですが。

相談者:
はい、はい

ドリアン助川:
ちょっと話が、あの、性行為からズレますけども、

相談者:
はい

ドリアン助川:
所謂性行為じゃなくても本番に弱いタイプですか?

相談者:
あー、それはでも・・

ドリアン助川:
どうでしょう?、子どもの頃から振り返ってみて、普段出来ることが・・

相談者:
ええ

ドリアン助川:
なんか試合になっちゃうと外しちゃうとか、

相談者:
うーん、あ、でもそれは正直、そうですね。

ドリアン助川:
うん

相談者:
あのお・・部活動とか、振り返ってみても・・

ドリアン助川:
はい

相談者:
やっぱそういうことは、あのあ、あったように思います。

ドリアン助川:
あの、逆なタイプもいるじゃないですか?

相談者:
ええ

ドリアン助川:
あの、あんまり練習真面目にやってるように見えないんだけど・・

相談者:
ええ

ドリアン助川:
試合になるとなんか、神がかり的に活躍する奴って。

相談者:
あ、はい

ドリアン助川:
あいつ卑怯だよなっていうタイプの、奴いますよね?

相談者:
ええ

ドリアン助川:
で、逆の・・ホントに普段練習してんだけど・・

相談者:
ええ

ドリアン助川:
みんな見てるとか、試合になると、ちょっと外しちゃうタイプっていうのが。

相談者:
え、ええ

ドリアン助川:
(咳払い)
ということは、何かこれ、大事な、今日はもう決戦とか、今日、本番とか思うと、普段の力が出せない、という感じなんですかね?

相談者:
あー、そういうところでも、昔からあ、あったように思いますね。

ドリアン助川:
うーん、そうすると、この問題は、ま、性生活の話でもあるけども、

相談者:
ええ

ドリアン助川:
なんか物凄くメンタルなことね?
つまり。

相談者:
ええ

ドリアン助川:
あの、お仕事何なさってんですか?

相談者:
あ、僕、営業です。

ドリアン助川:
営業?

相談者:
はい

ドリアン助川:
どうですか?やっぱり、怒られるよりは褒められる方がのびのび出来るタイプですか?

相談者:
そうですね、あの、そう、思ってます、はい

ドリアン助川:
ふうん

相談者:

ドリアン助川:
そうすると・・奥さんがね?

相談者:
ええ

ドリアン助川:
何気なくこう、放った夜の生活の一言っていうのが、

相談者:
ええ

ドリアン助川:
ま、なんて言われたか分かりませんよ?

相談者:
え、あの・・結婚する前から結構、気の強い・・人なので・・

ドリアン助川:
うーん

相談者:
ま、結構僕が言われてしまうことが多いということは、多いんですね、昔から。

ドリアン助川:
あー、あの・・

相談者:
&#△

ドリアン助川:
1つ年上の・・お姉さんの、奥さんで。

相談者:
そうですね、はい

ドリアン助川:
でえ、そ、そして、ま、あの、キツいことも、おっしゃると。

相談者:
ええ、ええ

ドリアン助川:
ま、あの、それがね?悪いことだとは思わないんですよ?
そうやって引っ張られてく男性もいますから。

相談者:
ええ

ドリアン助川:
うんー、でも、あなたはプレッシャー感じてるんだ?

相談者:
・・うーん、ま・・普段の生活、はあ・・あのお、ずいぶん、ま、聞き流してしまうことは、結構聞き流して、ま、あの、それなりにやってるんですけど、

ドリアン助川:
はい

相談者:
その夜の、性生活になると、やっぱりい・・自分にも、こ、責任感じてしまったりとかあ・・

ドリアン助川:
うーん

相談者:
ちょっとそういうのはありますねえ。

ドリアン助川:
あの、今日大事な日だって、分からないようにしちゃえばいいじゃないの?

相談者:
ええ、そうですねえ。

ドリアン助川:
ええ

相談者:
てか、そういう、気の持ちよう、も、どういうふに持ってたらいいのか?、やっぱそういう、今日は大事な日っていうのはもう、頭の中ではもう分かっちゃってるから・・それに、どういうふに持ってったらいいのかな?というのも・・

ドリアン助川:
ふうーん
あの、すごおくね?、立ち入ったこと聞くんですけども、

相談者:
はい

ドリアン助川:
えーと、その性生活う、は、普通の感じですか?

相談者:
普通と言います・・

ドリアン助川:
あのお、つまり・・

相談者:
はい

ドリアン助川:
夫婦によっては・・まあ、あの、あっさりっていう2人もいるでしょうし、

相談者:
ええ

ドリアン助川:
結構もう始まっちゃったら朝から晩まで・・

相談者:
いえいえ、あっさりですね。

ドリアン助川:
あっさりですか。

相談者:
うん、あっさりです。すごくあっさりです。

ドリアン助川:
うん、あっさり?

相談者:
はい

ドリアン助川:
ふうん
うん、やっぱりなんか、こ、メンタルな部分の話ですね、これはね?・・おそらく。

相談者:
はい

ドリアン助川:
では、えー、とっておきの、回答者の先生、紹介いたします。

相談者:
はい

ドリアン助川:
精神科医の高橋龍太郎先生です。
よろしくお願いします。

相談者:
はい、お願いします。

(回答者に交代)


「二人目が欲しい夫婦。イザ排卵日だけのED。イラつく妻に焦る夫」への3件のフィードバック

  1. あー・・・これは、うん・・・。相談者さん、かなり頑張って電話したね・・・。解決することを祈ります。

  2. 二人目不妊からセックスレスになりそうなご夫婦だわ…
    排卵日だからやるわよ!でなく(それは言わないで)
    子ども預けて二人でデートしたりさ
    「いつもご苦労さま(ハート)マッサージしてあげる」とか出来ればねぇ
    自然の流れで出来ると思うのよね。

    愛情と労りとデリカシーを忘れちゃアカーン

匿名 にコメントする コメントをキャンセル