彼女いない歴38年の38歳が戦い取るために身につけるモノと捨てるモノ

テレフォン人生相談 2021年7月26日 月曜日

あー、デート商法のカモ。
暗号資産に投資したり、ローンで絵画とか買わないでね。

ちなみにマド愛の言うポピュラリティは英語のpopularityではなく日本語
意味がほぼほぼ真逆になる。

 

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: マドモアゼル愛(心についてのエッセイスト)

相談者: 男38歳未婚 一人暮らし

今日の一言: まず安心感があって、そっからコミュニケーションが生まれて来ます。

 

加藤諦三:
もしもし?

相談者:
あ、もしもし?

加藤諦三:
はい、テレフォン人生相談です。

相談者:
こんにちは

加藤諦三:
最初に、年齢教えてください。

相談者:
38歳です。

加藤諦三:
38歳

相談者:
はい

加藤諦三:
結婚してます?

相談者:
いや、してないです。

加藤諦三:
ずうっと、してない?それとも離婚して・・

相談者:
ずっとしてないです。

加藤諦三:
あ、そうですか。
そうすっと今、お1人で暮らしてんの?

相談者:
そうですね。一人暮らししてます。

加藤諦三:
働いてるわけですね?

相談者:
はい、会社員です。

加藤諦三:
会社員ね?、はい
分かりました。どんな相談ですか?

相談者:
わたくし、あのお、38年かあん、まあ、生き、て、あの、普通に、あの、恋愛として・・女性とお付き合い、したことがないんで、すよね。

加藤諦三:
だけど・・別に、普通に生活して来てるわけ、ですよ・・

相談者:
ま、そうですね。ま、仕事して働いて。はい

加藤諦三:
普通に女性とは接する機会はあるわけですね?

相談者:
はい、何かしらいろいろ試行錯誤とかは今まで、たくさんして来たんですけど。はい

加藤諦三:
あなたのほうから好きにな・・る人が出なかった?

相談者:
いや・・そういうのは出たんですけど、やっぱりい・・

加藤諦三:
はい

相談者:
なんか、重たいのか、ストーカーみたいに、なんか誤解されんのかとか、話が不自然だとか、そういう感じで、なんかあ、やっぱり、離れられたから、そういうこと、あ、ばっかりでしたね。

加藤諦三:
だけど、好きになったときに、

相談者:
はい

加藤諦三:
声をかけたり、誘ったりということはないの?

相談者:
まあ、そういうのは、あって、まあ、理想でない、タイプの人、と、デートに行ったとかそういうことは・・ま、あったんですけどお・・
でも結局・・

加藤諦三:
デート行っても2回目のデートにはなって、行かないわけね?

相談者:
あ、いや、7回目8回目とかそういうふうに行って告白したりしたことまではあるんですけど、結局・・断られたというか、はい

加藤諦三:
ふうん

相談者:
それ以上は進まなかったとかそういう感じですね。

加藤諦三:
あー、そうですか。
で、あなたから見ると・・なんか、相手から、こう、自分を悪く思われる、のを、恐れるっていうか、そういうところはあるんですか?

相談者:
自分的に、恋を実らせようとか、そういうふうに一生懸命・・取り組んでもなんか、結局、相手にされないというかあ、そうですね、そういう感じ・・

加藤諦三:
だから・・相手が、

相談者:
はい

加藤諦三:
自分の、好意を素直に受け取ってくれないという・・ふうに思うということですよね?

相談者:
ま、そうですね。
なんか思い描いた通りにはなんも・・行った試しがないってことですね・・

加藤諦三:
うん

相談者:
はい

加藤諦三:
そうすっと信じられる人は誰もいなかったんじゃないの?

相談者:
いや、異性ではいなかったっていっても、親とかあ、そのとき仲良かった友人とか、はいたんですけど・・
ただその恋愛とか、そういう・・人並みのそういうことに限っては・・全然・・うまく行ったことがないっていうことなんですよ。

加藤諦三:
そうすっと信じられる人がいてえ、

相談者:
はい

加藤諦三:
そういう関係があったら、ごく普通に・・

相談者:
はい

加藤諦三:
あなたの今の悩みっていうのは、なかなか理解できないですよね。

相談者:
ま、自分たちのいう当たり前のことができることすらも・・はい。羨ましいと思うぐらいで、わたしの言ってることは、バカらしいことだ、てのは分かってるんですけど・・
やっぱり、普通にテレビとか、雑誌とか、そういう、街とか歩いてる人とか見てたら・・なんか・・普通じゃないのかな?とかそういう・・考えてしまう・・面もありう、ます。
はい

加藤諦三:
要するに人にとって当たり前のことが、

相談者:
はい

加藤諦三:
自分にとっては当たり前でない。

相談者:
・・

加藤諦三:
例えば、学校でも会社でもいいんですけれども、

相談者:
はい

加藤諦三:
会社に行くときには・・

相談者:
はい

加藤諦三:
会社に行くような、背広なら背広を着て行くと。

相談者:
はい

加藤諦三:
その場に相応しい行動っていうのは、

相談者:
はい

加藤諦三:
とれな、かったということ?
なんで、その・・「わたしは」・・「ストーカーと思われる」とかっていうような言葉も出・・出て来る・・のかがちょっと理解できないんですが。

相談者:
あ、そうですね。ちょっとマイナス思考過ぎてえ、被害妄想的い、になりやすい・・&#△%

加藤諦三:
被害妄想っていうと具体的に言うと例えばどいういうことですか?

相談者:
相手に上から見られてるという、そういうのもあります、&#△%高いお金使わされ、てえ、結構、おごらされたりだとか、そういう、一方的ななんか・・言いなりみたいな、そんなふうに・・な関係で全然、自分のこうしたいとかそういうふうに、行かない・・そういうことがなんか被害妄想に、はい

加藤諦三:
そう・・そうするとお、

相談者:
はい

加藤諦三:
成長の過程で、

相談者:
はい

加藤諦三:
親子の関係でえ、

相談者:
はい

加藤諦三:
服従依存の関係というのは、あった・・

相談者:
はい

加藤諦三:
ですか?

相談者:
なんでも話せるとか、そういうわけでもなかったですね。

加藤諦三:
ということは安心感がなかったということじゃない?

相談者:
まあ、そうですねえ。

加藤諦三:
人とコミュニケーションが、小さい頃からできていなかったということでしょう?

相談者:
ま、そ、そうですね、下手でしたね。はい

加藤諦三:
だから・・とにかく、小さい頃からあ、

相談者:
はい

加藤諦三:
安心感がなくて、
あなたの心の居場所がなくて、

相談者:
はい

加藤諦三:
人とのコミュニケーションができないで、今まで来てしまったと。

相談者:
ま、そうですね・・はい

加藤諦三:
で今日の相談ていうのは、

相談者:
はい

加藤諦三:
38歳までになって、

相談者:
はい

加藤諦三:
女性との恋愛関係というものがなかったと。

相談者:
・・ま、そうですね、そういう、王道の、物差しでいう、なんか、平均的な、なんか・・人生、じゃないなっていう、こと、に、ずっと・・落胆してる、とこです。

加藤諦三:
でそれを、どうしたらいいかということですね?

相談者:
そうですね、はい

加藤諦三:
大変あのお・・難しい相談だと思いますけれども、

相談者:
はい

加藤諦三:
今日は、

相談者:
はい

加藤諦三:
心についてのエッセイストとしてお馴染みの、

相談者:
はい

加藤諦三:
マドモアゼル愛先生がいらしてるので、

相談者:
はい

加藤諦三:
伺ってみたいと思います。

相談者:
はい、よろしくお願いします。

(回答者に交代)


「彼女いない歴38年の38歳が戦い取るために身につけるモノと捨てるモノ」への33件のフィードバック

  1. 彼女と長く付き合った事が無いなんて気にせずに、
    出会いなんて不思議で思って見なかった所からやって来る。
    焦らずに、今を楽しく生きて下さい。

  2. 恋愛に向いてないと思ったら、無理しなくてもいいんじゃないの?焦って変な女に引っ掛かると大変だから。1人で自由気ままに暮らすのもいいもんだよ

  3. 人生相談でこの手の相談はよくあります。色んな人が色々答えてます。
    色々聞いて来たので、私なりにミックスして即実行できる答えを書かせていただきます。

    まず金持ちになる。最強です。ポピュラリティーも要らない。
    でもこれって難しいから。でもホント。金持ちならって女はいっぱいいますよ。

    次、痩せて(太ってる前提ですみませんが8割9割そうなはず)それなりの美容師にお任せの髪型、スタイリストに選んでもらった服を着る。(髪型も服も変と言う前提ですみません)外見のこだわりは全部捨てる。これ大切です。できない人多いらしい。

    知り合いのおばちゃんに相談する。50代ぐらい。きっと今節丁寧に教えてくれるし、緊張しないで話す練習になる。恋愛に発展すればなおよし。
    ここで鍛えてもらってください。
    人は自分の話を聞いてくれる人が好きになるんです。どんなくっだらないおばちゃんの話でも、うんうんと頷いて聞けるようになってください。

    ここまで来たらやっと土俵入りです。
    結婚相談所とか手取り早いでしょう。
    もしくは女の人が多いサークル系に参加されたらいかがでしょう。

  4. 私の経験から言うと
    モテたいモテたい!って思ってる人はモテません。
    (いつも鏡をチェックしてるような人はキモイ)
    それよりも、モテることを忘れ
    何かに一心不乱に打ち込む姿は
    禿げてようがデブだろうが何かキラリと光るものがあって
    大変魅力的、クラっと来ますねぇ、少なくとも私は。

    そして、相手に関心がどれくらいあるかどうか。
    雑誌やテレビで紹介されてるような
    ブランド物のプレゼントより
    相手がポロリと言った趣味嗜好のものを
    さりげなくくれたり、覚えていてくれたり・・・
    そういう時に女は(というか人は)愛を感じます。
    ていうか相手が嫌いなモノだけは絶対覚えておくことから
    始めるのがいいでしょうな。

    そして
    年寄りにやさしい、動物にやさしい人が
    モテると思います。

    38なんてまだまだ若い!
    ナチュラルに頑張れ~~!

  5. 友達の息子は幼稚園で「ニコニコしてうんうんって聞いてあげると女の子と話ができる」って自分で気づいてたぞー(笑)

  6. 金はあっても遺伝子残したくないレベルのブサイクで性格悪いのより、イケメンで性格は普通、収入も普通なら問題は梨

  7. かつて付き合ったことがいい思い出ではないみたいだが、相手の女性を好きになれなかったんだろうね。だから「何で俺がおごるの?何で上からな態度なわけ?」といちいちカチンと来ていて、それが相手の女性にも伝わっていて破綻した。
    カチンとくるのは人付き合いのなかでは不可避、だけどそこでケンカできない・擦り合わせできない時点で御縁がなかったんでしょう。そしてそれは真の意味で相手に関心がなかったから。
    相手に関心を持つのは大事。

  8. 相談者の気持ちわかります。
    自分も彼女もおらず、何故自分だけと苦悩しました。でも、30後半過ぎたある時吹っ切れました。神はどこまで、俺を独り身にさせるつもりなんだと逆ギレしました。
    風俗とかもよく行きました。
    結局は、愛センセがいうように、雌を獲得するための、告白や積極性に欠けていました。フラレて自分が傷つくのが怖かったんです。
    今は結婚し奥さんいますが、付き合う時、女の人からは付きあってとは言えないと教えてくれ、告白し結婚まで至りました。
    相談者の方も、必ずチャンスが来るので
    悲観せず、風俗とかで息抜きしながら、心身ともに自分を鍛え、チャンスに備えてほしいです。

    1. 風俗とかで息抜きしながらって軽く言ってるけど、奥さんになる人にホスト通いして息抜きしながら待てと言ってるも同然。
      おかしいと思いませんか?

    2. だから、モテなかったんじゃねーか。女を見下してる、というのが漏れてる。

    3. 風俗通いが独身やフリー時代の話なのか
      交際後や既婚になってからなのか元の文から読み取れないのに過剰反応だわ

    4. 逆ギレ…。雌…。風俗(自分だけなら勝手にしろだけど人にすすめてるし)…。これはみんなドン引きだわ。

      1. ×みんな ○私
        雌がどうのっての話は回答者に習っただけでは…??
        逆ギレって表現も自虐的に書いてるだけだしねえ

  9. 4つのアドバイス。
    ・小さい目標を立てて日記をつける(ダイエット、資格取得、副業など)
    ・身だしなみを整える(普通の服と普通の髪型と清潔感)
    ・サークルに参加
    ・人と話す時、聞き役に徹する
    かな…
    その後が知りたい。

  10. 気になる人と親しくなったとして・・・

    女性との距離感が非常に大切だと思います。
    お相手の方の性格や生活など出来るだけ理解して
    これからのお付き合いに活かして欲しいです。
    最初の段階で、女性によっては毎週会いたい人もいれば月に数回でって方もいるし、もしかして週に数回会いたいって方もいるかも。
    ラインだって1日何回もチャットのようにしたい人もいれば
    ライン自体苦手な方もいます。
    相談者さんが沢山会いたいって思ってても女性側からしたら頻繁に会うのは重荷になる方もいます。いきなり会いに行ったりしちゃダメですよ!そういうのが繰り返すとスートーカーぽく相手に思われてしまうかも。
    思いやりもって接してください。生意気な文・長文すみません。

  11. 私の場合付き合っている女性がみんな教えてくれたなあ。

    髪はこの方が似合うとか、服はこんなのが似合うとか、あなたの性格はこうだからこのように改めた方が良いとか。
    また、自分が思ってる事と女性が感じる事は違ったりして、例えば私の手は柔道やってたのでゴツゴツしていてみっともない、と思ってたが、女性からするとその手が良いのよって褒めてくれたり、本当にたくさん教えて貰った。
    付き合う毎に成長させてもらった気がする。

    質問者の場合一歩目も踏み出せてないから、友達の女性を作るのを目標にすればいいんじゃないかな。
    その人にモテないんだけどどうすればいいと思う?ってちゃんと聞けばちゃんと答えてくれる。(外見が良くなくても性格が良ければね)

    ただ、38歳なのに20代前半とかはダメだよ。
    同年代の女性の友達からスタート、だな。

  12. 風俗息抜きコメントした者ですが…
    なんか真意が全く伝わってませんね。
    そこのワードだけ切り取り過剰反応。
    後述してますが、心身とも鍛えて、と書かせていただきました。
    風俗は、北方氏の「ソープにいけ」じゃないですが、全く女性と触れあった事がない男子が、女性の体の事や接し方を経験する事です。プロとはいえ彼女たちも生身の人間ですから、配慮も必要です。もてなかったゆえ、今まで誰も教えてくれなかった機会を、方法の一つとして挙げたまでです。
    だって、40にもなる男が無経験なら劣等感や変な緊張が伝わり、女性と上手く接する事できませんよ。引かれてしまう。
    心身鍛えるのは、ランニングでもジムでも体を鍛え、仕事に打ち込む事が一例です。
    加藤先生の本にもありますが、ただ、家でゴロゴロしてネットサーフィンやユーチューブで人の批判ばかりしてても成果を得る事はできません。自分も下積みがあり今があります。
    最後に批判しかしない輩は、是非とも対案を出してください。批判だけは、コメント進展ありませんよね

  13. 「おかしいと思いませんか」
    とコメントしたものです。
    長々書いてらっしゃるけど真意が伝わってないようなので、
    もう一度コメントさせてもらいます。
    あなたのコメントの中の男性を女性に、風俗をホストクラブに入れ替えてみて、もう一度読んで納得できる文章か、検証してみてください。

    このご時世他の娯楽ないんですか?
    遊び倒して、息抜きがソレの女性が好みならあなたになにも言うことはないです。
    ただ堂々とみんながみるような掲示板にかくなら、不快に感じる人もいますから、それに対する批判はしょうがなくないですか?

    1. 自分は既婚女性ですが、さとさんのコメントに特に違和感は感じませんでしたよ。
      ずっと恋人のいない女性が婚活しつつ息抜きにホストクラブに行ったとして、それの何が問題なんでしょう?

  14. 色々な考えがあっていいじゃないですか~

    反論や批判はさらにエスカレートしそうですし・・・

    部外者ですが、すみません。口出して。

  15. 好みじゃないのにおごらさらてるって思っているのがにじみ出てるんじゃないのかな?
    結婚してからも、嫁と子供に俺のお金が吸い取られてるって言いそう。無理せず一人で生きていくのがいいと思う。

    1. 好みじゃないのにおごらされてる…とかセコい。
      好みの人とデートもできないんだから仕方ない。嫌なら好みじゃない人とデートしなきゃいいじゃん。女性に失礼、それも伝わってるんだろうな。
      自分が得する事ばかり考えないで、色んな人と関わって勉強になるとプラスに考えたら、何か自分の実になったと思います。

    2. それよね。上コメントの炎上で肝心の相談が霞がちだけど。「既婚というステータスが欲しいがために、やりたくない出費をしている」というのが、本相談を聴いてるだけでも滲み出ている。ラジオの向こうでこれだから、直に会ってた女性は尚更だろう。上の人に言えることだけど、フーゾクでナンボ息抜きしようが性に慣れようが、所詮は「客と嬢」。向こうも金の為に優しくしてるだけ。相談者と炎上コメントの人はベクトル違えど「金の力を自分の魅力と錯覚してる」のは一緒だなぁ、と。

      1. 炎上してるんじゃなくて妖怪イチャモン付けがわいてるだけなんじゃないかな

コメントはお気軽にどうぞ。

名前欄には、何かハンドルネームを入れてください。🙏
空白だと、すべて「匿名」と表示されてしまいますので。