財布と股のユルさに振り回されるも仏心湧く相手は2年半暮らした連れ子抱えた女

テレフォン人生相談 2021年11月4日 木曜日

不倫のバレ方は数あれど、番組史上(たぶん)初。

リベンジポルノ。

そらそう。
不法行為の証拠を自らバラ撒くバカ。

夫は怒りの矛先が定まらないこと必至。

 

パーソナリティ: 柴田理恵
回答者: 坂井眞(弁護士)

相談者: 男28歳 1ヶ月前に離婚した子連れ元妻28歳

柴田理恵:
もしもし?テレフォン人生相談です。

相談者:
こんにちは

柴田理恵:
はい
今日はどんなご相談ですか?

相談者:
と、離婚した・・元妻との、

柴田理恵:
はい

相談者:
借金のトラブル、なんですけど。

柴田理恵:
はあ、分かりました。
えっと、あなた今おいくつですか?

相談者:
28です。

柴田理恵:
はい
別れた奥さんはおいくつですか?

相談者:
あ、同い年ですね。

柴田理恵:
28
えっと・・お子さんはいらっしゃるんですか?

相談者:
いや、向こうの連れ子で・・血は繋がってないです。

柴田理恵:
あーあ、連れ子がいらっしゃるんですね?

相談者:
はい

柴田理恵:
はい
何年ぐらい前に、結婚なさったんですか?

相談者:
んとお、2年、半前ですね。

柴田理恵:
で、いつ、離婚なさったんですか?

相談者:
と、先月です、1ヶ月前ですね。

柴田理恵:
具体的にその、金銭トラブルちゅうのは、どういうことなんでしょうか?

相談者:
ま、元お、妻が、

柴田理恵:
うん

相談者:
勝手に・・

柴田理恵:
うん

相談者:
相談なしで借金、作って来てて・・

柴田理恵:
どんな借金ですか?

相談者:
ん、住宅ローンがあるんですけど、

柴田理恵:
はい

相談者:
そのお、金利を下げるために、

柴田理恵:
うん

相談者:
だけに作った、あのお・・カードローンがあって、

柴田理恵:
・・住宅ローンの・・

相談者:
それえ・・はい

柴田理恵:
金利を下げるために・・

相談者:
はい
「それ作っとくと金利を・・下ります」って、いう案内をされて、それで、その金額下げる目的で、その・・信用金庫なんですけどお、そこで・・

柴田理恵:
はい

相談者:
・・作って・・

柴田理恵:
はい

相談者:
で、そのカードローンを使、って、

柴田理恵:
はい

相談者:
・・まあ、満額、50万円だったんですけど。MAX、それ下ろしてて・・

柴田理恵:
うん

相談者:
僕には生活費っていうふうには、後で言ってたんですけど・・

柴田理恵:
あはい
生活費に回してたってことですか?

相談者:
ていうふうには言ってる、るんですけど・・

柴田理恵:
ふんーん、はあ

相談者:
元々お、は、

柴田理恵:
あ、はい

相談者:
その、元妻が、

柴田理恵:
うん

相談者:
不倫してて・・

柴田理恵:
ん、誰と?

相談者:
(トイレ?流し音)
・・誰と?(苦笑)

柴田理恵:
あ・・

相談者:
知らない人と。

柴田理恵:
知らない人と、すいませんね。うん

相談者:
はい

柴田理恵:
知、知らない人と不倫してて?

相談者:
はい

柴田理恵:
うん
どのぐらい前にそれが分かったんですか?不倫は。

相談者:
不倫は半年前ぐらいですね。

柴田理恵:
半年前?・・ああ
じゃその半年前にその不倫発覚して、

相談者:
はい

柴田理恵:
それが離婚の原因になったってことなんですね?

相談者:
いや、そのときは、

柴田理恵:
うん

相談者:
あのお、「もう一度ちゃんとやり直そう」っていう話し合いをして、

柴田理恵:
はい

相談者:
「頑張って、いこう」っていう話し合いになってたんですよ。

柴田理恵:
はい

相談者:
ん、で・・でもそこから、また、さらに、3ヶ月ぐらい、経ったぐらいで今度別の・・男性と今度不倫してるのが(苦笑)発覚して・・

柴田理恵:
あーあー

相談者:
&#△

柴田理恵:
また別の不倫?

相談者:
はい

柴田理恵:
はあ

相談者:
ま、期間にすると半年間ぐらいなんですけど。

柴田理恵:
あ、はい、はい

相談者:
&#、半年間ぐらいで、

柴田理恵:
はい

相談者:
2人の・・人と・・

柴田理恵:
はあ、はあ、はあ、はあ、は

相談者:
はい

柴田理恵:
ああ

相談者:
で、そこで僕ももう我慢できなくな、って、

柴田理恵:
はい・・で?

相談者:
「もう、別れよう」ってな、ったんですけど・・

柴田理恵:
あーあーあ、うん

相談者:
お金の管理はもうずっと、その元妻が・・してて、

柴田理恵:
はい

相談者:
給料口座とかも全部・・

柴田理恵:
うん

相談者:
カード自体、もう、預けてたんで。
すべて任して、て。

柴田理恵:
はあー、なるほど。
その中から、そのカードローンで、どんどんお金を使ってたってことですか?
(トイレ?流す音)
全部でいくらですか?

相談者:
はい?

柴田理恵:
その50万円だけですか?

相談者:
あ、いや、えーっとお・・僕う・・が知ってるのはほかにもまだ50万近くあるんですけど・・

柴田理恵:
ふうーん

相談者:
&#△%

柴田理恵:
その借金は、

相談者:
はい

柴田理恵:
あなたが返さなきゃいけないことになってるわけですか?

相談者:
・・ま、名義は僕なんで・・

柴田理恵:
・・はあーあ

相談者:
毎月の請求は僕に来るん・・ですよ。

柴田理恵:
はあーあー・・それは困りましたねえ、へえー

相談者:
だ、その、2人目え、が分かって「もう別れましょう」ってなって、

柴田理恵:
んはい

相談者:
で、その段階で、もう・・あの、その元妻も最初は・・
「一緒に作った借金だし、生活費って言ってて、て・・いう、あれだから」、

柴田理恵:
うん

相談者:
「わたしも、一緒に払って行きます」って、「離婚しても払って行きます」っていう感じだったんですね。

柴田理恵:
はい・・うん

相談者:
・・だけど最近になって、今度手のひら返しで・・

柴田理恵:
うん

相談者:
「もうまったく、払いません」ていう・・感じになっちゃって。

柴田理恵:
ん、どうして払いませんなんですか?

相談者:
離婚したあと今度・・僕は普通に、こう、友だちと・・飲みに行ったりとか、そういうのを見てて、

柴田理恵:
はい

相談者:
やなんか・・「わたしは、その借金返すのに、頑張ってるのに」、とかって、言い出して。
LINEで言って来たって感じですね。

柴田理恵:
はあーあー・・おかしいですね、それは。

相談者:
(雑談)
そうですよね。

柴田理恵:
うん

相談者:
ま、離婚をした・・手前、何も言われたくないっていう気持ちもあ、あって・・

柴田理恵:
・・うん

相談者:
で、最初のその、不倫・・がどうだこうだって揉めてるときはあ・・ま、その向こうにやっぱ、子どもがいて、まだ小さいんで。

柴田理恵:
うん

相談者:
・・で、慰謝料とか・・請求、は、しませんっていう、のを僕も言ったんですよ。

柴田理恵:
あー、向こうに連れ子もいるからね?

相談者:
はい
だからそこは、まあ、今までやって来たし。
ずっと仲悪かった・・ていうわけでもなかったんで。

柴田理恵:
ふうーん

相談者:
まあ、その「半分払ってくれるって、言ってるから、じゃあ、それでいいよ」っていう話だったん、ですけど。

柴田理恵:
離婚原因は向こうにあるんですよね?でも。

相談者:
そうですね。その・・不倫・・が原因でそっから、もうゴタゴタんなっちゃったんで。

柴田理恵:
ふうーん・・「わたしが」し「した借金だから一緒に払ってく」って言ったときには・・なんかこう、紙とか、そういうのはあったんですか?
「一緒に、もう払って行きます」みたいな。

相談者:
2人目の、その不倫がどうだって言ってるときには俺、書かせて、でも、ハンコはないんですよ。

柴田理恵:
あーあー、なるほど。

相談者:
はい

柴田理恵:
ハンコはないけど・・

相談者:
ん、とりあえず・・それで書いといてって言って、書かせたんですけど。

柴田理恵:
その、借金は、「自分がやった借金は返します」っていうふうに・・

相談者:
そうですね。

柴田理恵:
ふんうんうんうん・・分かりました。
じゃあ、今日のご相談は、その・・

相談者:
はい

柴田理恵:
別れた妻が、あの・・やった借金、を、

相談者:
はい

柴田理恵:
自分、1人で返して・・行かなきゃいけないのか?っていう・・ことでよろしいんでしょうか?

相談者:
そうですね。

柴田理恵:
うん
じゃあ、先生に訊いてみましょう。

相談者:
はい

柴田理恵:
えー、今日の回答者の先生は、弁護士の坂井眞先生です。

相談者:
はい

柴田理恵:
先生お願いします。

(回答者に交代)

「財布と股のユルさに振り回されるも仏心湧く相手は2年半暮らした連れ子抱えた女」への7件のフィードバック

  1. わたしは借金返すのに、頑張ってるのにって…
    あなたが作った借金をあなたが返すのは当たり前だろが!!旦那のカードで勝手に借金して離婚して逃げ得しようなんて許さんー!!
    奥さんに自分のカード渡した相談者も間抜けだけどw
    配偶者といえど他人は他人。絶対にカードを渡さないように!

  2. 私なら借金はチャラにするかわり
    二度とわしに関わるな!と言い渡したい。
    半径10メートル以内に接近禁止。

  3. 番組を聴くことが出来ませんでしたが、柴田さん、今回の話、相当あきれたのでは?
    とはいえ、借金は極力しないよう、十分気をつけて生活しなければなあと思います。
    明日は加藤さんとウルヴェさんでしたが、明日の話、今日の柴田さんが適任かなあ?
    明日の話もショッキングな相談ですが、果たしてどんな回答が出てくるでしょうか?

  4. 【お人良し】と【人を見る目が無い】と【氣が弱い】と【惚れっぽい】が揃ってしまった男性なんでしょうね。そういう人を見抜いていろんな方向に利用する輩は世に沢山いるので、今回の事から学んで今度は幸せな人生を歩んで欲しいです。因みに私個人としては、相談者さんのような性格の人は大好きです。それと、【幸せ=結婚】などとは思ってません(笑)。

    今日の回答者が弱者に優しい酒井弁護士で良かった。
    これでパーソナリティが、【心の傷と病氣を治療する医者】とさえ言えるの加藤先生ならベストだったのに。

  5. その借金も、不倫相手に貢ぎこんでたのかもね
    年下の不倫相手だったり、相手が経済的に困窮してたとかで

  6. 管理人さんへ
    コメントのいいねボタン、良いですね。
    ありがとうございます。
    1人目の方のコメントにいいね押したら、いいねが一つ追加されたのですが、2人目の方のコメントにいいね押したら三つくらいあったいいねが消えてしまいました。
    一応、報告しておきますね。

    1. 久しぶりにここを訪れたら、コメントの評価機能が追加されて驚いた。そして良いと思う。選民主義など極論で武装した過激コメントが増えて辟易していたが、「いいね」機能で風穴が開くことに期待。

コメントはお気軽にどうぞ。承認後に掲載されます。

名前欄は必須です。何かハンドルネームを入れてください。