締め出し、傷害、ベランダから投棄。キレる嫁と息子を離婚させるには?

テレフォン人生相談
2015年6月30日 火曜日

パーソナリティ: ドリアン助川
回答者: マドモアゼル愛(心についてのエッセイスト)

相談者: 男66歳 たぶん夫婦2人暮らし 息子32歳は夫婦2人暮らし

続きを読む 締め出し、傷害、ベランダから投棄。キレる嫁と息子を離婚させるには?

コレ横領罪じゃないか?47年間勤めた会社は積み立てた退職金を支払わない

テレフォン人生相談
2015年6月29日 月曜日

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 塩谷崇之(弁護士)

相談者: 男62歳 未婚

今日の一言: 忘れてはならないことは、心の資産です。

続きを読む コレ横領罪じゃないか?47年間勤めた会社は積み立てた退職金を支払わない

【日曜に読む傑作選】ウルベも呆れた”ね”が耳につく女。終わったライダー夫婦

テレフォン人生相談 2015年6月27日 土曜日
(2018年12月2日アップ)

共通の趣味(バイクツーリング?)から遠距離恋愛を経て、カレが相談者の家業を継ぐ形で結婚。

合コンに行ったり、女とメールしたり、嘘が増えた夫を反省させるために離婚届けを書いて見せたら姑に相談した上に記入して持って来た。
相談者は心を入れ替えて頑張るつもりだがこの先上手くやっていくには?

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 田中ウルヴェ京(シンクロ銅メダリスト、メンタルトレーナー)

相談者: 女48歳 夫43歳 結婚9年 子どもはいない

今日の一言: 変えられないのは、過去と他人。変えられるものは、自分と未来。

続きを読む 【日曜に読む傑作選】ウルベも呆れた”ね”が耳につく女。終わったライダー夫婦

【日曜に読む傑作選】妻の相談が返り討ち。大原敬子のスイッチを押した男の一言

テレフォン人生相談 2015年6月26日 金曜日
2018/11/11(日)アップ
来週の大原敬子特集に向けてプレ公開。

妻がスピリチュアル・カウンセラーに頼り過ぎる。
結婚前からのことではあるものの、度が過ぎるように感じる。

相談者にとっては予想外の展開。
ちなみに今日の一言は妻ではなく相談者に向けたもの。

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 大原敬子(幼児教育研究)

相談者: 男40歳 妻41歳 息子3歳 母74歳

今日の一言: 生きづらい人の性格、煎じ詰めると短気で傷付きやすい。

続きを読む 【日曜に読む傑作選】妻の相談が返り討ち。大原敬子のスイッチを押した男の一言

【日曜に読む傑作選】連れ子入れて5人。逃げる原発作業員54歳を大迫恵美子が代弁

テレフォン人生相談 2015年6月25日 木曜日

ガテン系単身赴任の夫と連絡がとれない。
生活費の振り込み30万はあるものの、手取り100万の三分の一。
夫の食住は会社持ち。
会社に尋ねても口止めされてて教えてもらえない。
5人の子どものうち上3人は相談者の連れ子。
20歳上の夫とは出来婚。
今後が不安で離婚を考えると言うのだが・・
女が見えていない現実を大迫女史が映し出す。

ちなみに記事タイトルの職業はアタシの独断 (^o^)

パーソナリティ: ドリアン助川
回答者: 大迫恵美子(弁護士)

相談者: 女34歳 夫54歳 結婚6年バツイチ同士 長女14歳(中2) 次女13歳(中1) 10歳(小4)の3人は女の連れ子 6歳と5歳の子は現夫の子

続きを読む 【日曜に読む傑作選】連れ子入れて5人。逃げる原発作業員54歳を大迫恵美子が代弁

【日曜に読む傑作選】レスに養子に再婚計画。嫁を置き去りに話し合う母と息子

テレフォン人生相談 2015年6月24日 水曜日

一週間前に息子から結婚当初からセックスレスだったことを知らされ、離婚して子連れと再婚する考えを告げられた。(もっとも、具体的な相手がいるわけではない)
相談者が、跡継ぎなら将来、成人を養子に迎えることでいいのではないか?と提案したところ、あっさり今のままでいいと言い出した。
嫁は食事の準備も夕飯だけで、洗濯も息子がしているらしく、相談者が勧めた見合い結婚だけに心苦しい。
離婚させようと思っている。

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 坂井眞(弁護士)

相談者: 女70歳 夫75歳 長男42歳会社員 嫁40歳専業主婦 お見合い結婚10年 子どもはいない 長女は家庭持ちで子どもが2人いる

続きを読む 【日曜に読む傑作選】レスに養子に再婚計画。嫁を置き去りに話し合う母と息子

【日曜に読む傑作選】さらば勝野洋。原因を除いても続く舅姑と住む主婦のイライラ

テレフォン人生相談 2015年6月23日 火曜日
(2018年10月14日アップ)

勝野洋さんの最終回。
降板に当たっては今に至るまで何のアナウンスもないので、リスナーは当時、まさかこれが最後とは思わなかった。

なぜかWikipedeaでは、本人、番組、いづれの項においても、この一つ前の放送回6月16日が最後と記されている。
アタシが書き起こしてなかったからか?(笑)

相談は、夫の両親と同居する主婦のイライラ。
来客の多さで産後ウツまで患う下りには同情するものの、よく聞くと、若干鈍感ではあるにせよ、一応は相談者のことを第一に考えてくれる夫や舅姑に囲まれて、イライラの原因は解消されたハズなのだが・・

パーソナリティ: 勝野洋
回答者: マドモアゼル愛(心についてのエッセイスト)

相談者: 女31歳 夫37歳自営 娘1歳7ヵ月 義父72歳 義母68歳 5人暮らし

続きを読む 【日曜に読む傑作選】さらば勝野洋。原因を除いても続く舅姑と住む主婦のイライラ

         

ニッポン放送ラジオの最長寿番組「テレフォン人生相談」のファンサイト。文字起こし&コメントブログ。 あらゆるお悩み、身の上相談に専門家がズバリ回答。

↓