【日曜に読む傑作選】真逆の態度。優しい夫にぶつけるイライラと父親への緊張

テレフォン人生相談 2011年06月24日 金曜日
【2019年7月28日(日)アップ】

夫にイライラして理不尽に当たっているという自覚がありつつ、つい繰り返してしまう自分が嫌い。
優しい夫なのに、このままだといつか離れてしまう。
自分でも理由が分からないという相談者が話し出したのは夫に対する態度とは真逆の父親に対する態度。

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 大原敬子(幼児教育研究)

相談者: 女35歳 夫37歳 娘1歳

今日の一言: 自分に対する自分の態度を変える。これは本当に大切なことです。

続きを読む 【日曜に読む傑作選】真逆の態度。優しい夫にぶつけるイライラと父親への緊張

【日曜に読む傑作選】おせっかいに堪らず娘が勧めたテレ人に掛けてきたお母さん

テレフォン人生相談 2011年06月06日 月曜日
【2019年7月21日(日)アップ】

思っていることを口に出さずにはいられず、おせっかいを自覚する相談者。
その矛先は子供産んで離婚して同居している娘。
娘の出産時につい掛けてしまったうかつな言葉、
娘の母子手帳の婿の姓を頼まれもしないのに砂消しゴムで消す。
看板コンビが女の心理を紐解いていく。

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 大原敬子(幼児教育研究)

相談者: 女67歳 夫69歳 離婚した娘37歳 孫5歳 4人暮らし

今日の一言: 人は、甘えているものに怯えます。

続きを読む 【日曜に読む傑作選】おせっかいに堪らず娘が勧めたテレ人に掛けてきたお母さん

【日曜に読む傑作選】面会交流に甘んじる男の憲法演説。6歳の基本的人権

テレフォン人生相談 2011年5月25日 水曜日

息子6歳の親権を妻に取られ、面会交流を続ける男。
「パパがいい」という息子のセリフを御旗にして、自分が引き取るべきだという主張。
坂井弁護士にたしなめられるも、6歳の基本的人権が侵されていると主張を始める。

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 坂井眞(弁護士)

相談者: 男45歳バツイチ 妻40歳 結婚1年 2年前に離婚した前妻との間に子ども2人 娘13歳 息子6歳

今日の一言: 子育てで大切なのは、予測性と安定性です。

続きを読む 【日曜に読む傑作選】面会交流に甘んじる男の憲法演説。6歳の基本的人権

【日曜に読む傑作選】夫の携帯で浮気相手を呼び出し、手に汗握るカーチェイス!

テレフォン人生相談 2011年5月23日 月曜日

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 森田浩一郎(医学博士)

相談者: 女51歳 夫53歳 子供4人(男23、男21、男19、女16) 6人暮らし 夫の不倫相手52歳

今日の一言: 不安な人は、小さなことでも大事(おおごと)にしてしまいます。

続きを読む 【日曜に読む傑作選】夫の携帯で浮気相手を呼び出し、手に汗握るカーチェイス!

49歳女からセックスレス相談で食い違う児玉清と三石由起子

テレフォン人生相談 2011年2月12日 土曜日

パーソナリティ: 児玉清
回答者:  三石由起子(作家・翻訳家・三石メソッド主催)

相談者: 女49歳 夫49歳 14年間セックスレス 大学1年生の長男 中学2年生の長女

続きを読む 49歳女からセックスレス相談で食い違う児玉清と三石由起子

勃起しない、勃起しない、泣いて訴える70歳の男

テレフォン人生相談 2010年12月13日 月曜日

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者:  大原敬子(幼児教育研究家)

相談者: 男70歳 前立腺の手術後から勃起できず、自殺願望がある 妻69歳 家庭持ちの息子2人(40歳、35歳)

今日の一言: 「苦しい!苦しい!」と叫ぶ人は、現実の困難とは、関係ありません。

続きを読む 勃起しない、勃起しない、泣いて訴える70歳の男

【日曜に読む傑作選】父親のタガが外れた母子が開く禁断の扉

テレフォン人生相談 2010年8月26日 木曜日

相談者 「息子がカーテンに依存してまして」
児玉清 「え!?」
これはほんの序の口。
話は次第に母子の普段の生活へと移って行く・・

パーソナリティ: 児玉清
回答者: 大原敬子(幼児教育研究)

相談者: 女47歳 息子23歳 夫は8年前に他界 二人暮らし

続きを読む 【日曜に読む傑作選】父親のタガが外れた母子が開く禁断の扉

         

ニッポン放送ラジオの最長寿番組「テレフォン人生相談」のファンサイト。文字起こし&コメントブログ。 あらゆるお悩み、身の上相談に専門家がズバリ回答。

↓