住宅ローンがきつくて離婚したい夫と年金分割だけが命の2代目鼻つまみ女60歳


テレフォン人生相談 2016年6月30日 木曜日

パーソナリティ: 柴田理恵
回答者: 坂井眞(弁護士)

相談者: パートの女60歳 会社員の夫63歳 長男25歳 長女24歳 次女21歳 5人暮らし 子どもはみんな社会人

スポンサードリンク

柴田理恵:
もしもしい?
テレフォン人生相談です。

相談者:
よろしくお願いします。

柴田理恵:
はい。
今日はどんなご相談ですか?

相談者:
えっと、離婚した場合、主人から、

柴田理恵:
はい

相談者:
年金をもらいたいんですけど、

柴田理恵:
はい

相談者:
そういう時に、主人はね、あの「離婚しても出さない」・・とは言ってる、「出さない」って。

柴田理恵:
はい

相談者:
えーとお、離婚した時に、どんな契約しとけば、もらえるようになるのか?

柴田理恵:
あー・・はい、分かりました。
えっと、まず、あなたおいくつですか?

相談者:
・・

柴田理恵:
あな・・

相談者:
60です。

柴田理恵:
60歳。
はい、旦那さんはあ、おいくつですか?

相談者:
63です。

柴田理恵:
63歳。
お子さんいらっしゃるんですか?

相談者:
はい

柴田理恵:
上の方から、教えて下さい、年齢を。

相談者:
25

柴田理恵:
はい

相談者:
男です。

柴田理恵:
はい、25歳。

相談者:
24

柴田理恵:
はい

相談者:
21

柴田理恵:
21、えっと、24歳と21歳のお子さんは、男女・・

相談者:
おん、女です。

柴田理恵:
で、今あなたは、その旦那さんと、離婚したいと思ってらっしゃるんですね?

相談者:
そうです・・はい

柴田理恵:
はい、そ・・原因は・・

相談者:
ちょっとお金にルーズなんでえ・・

柴田理恵:
あ、旦那さんがお金にルーズ?、はい。

相談者:
はい

柴田理恵:
あ、なんて言うか、おうちにお金入れてくれないとか、そういう事ですか?

相談者:
そうですねえ・・はい

柴田理恵:
うーん
で、もう、ホントに離婚すると、もう、あなたの心は決まってる?

相談者:
はい

柴田理恵:
はい
離婚した時に、ご主人に、「年金を欲しい」とおっしゃったんですか?

相談者:
言いました。

柴田理恵:
うん、そしたら・・あのお・・

相談者:
だ、「出しません」と。

柴田理恵:
ご主人は「出しません」と?

相談者:
はい

柴田理恵:
その前に、でも離婚だとすると、慰謝料とか、

相談者:
あー

柴田理恵:
そういう事が出て来るんじゃないですか?

相談者:
でも、もら・・お金ないんだから、請求できるんですかね?
相手はお金ないの知ってるから、わたし・・

柴田理恵:
え、ご、「ご主人お金がない」っていうのはあ、どういう事なんですかね?、貯金・・

相談者:
結局う、

柴田理恵:
うん

相談者:
貯金のない・・

柴田理恵:
貯金ない?、はい

相談者:
うん

柴田理恵:
え、例えば、不動産みたいな物とかは?

相談者:
・・ないですね、そういうのはね。

柴田理恵:
ない?、ない?

相談者:
うん

柴田理恵:
つまり、離婚してもお、

相談者:
はい

柴田理恵:
あなたにい、そのお、「お金はあげられない」みたいな事を言うわけですか?

相談者:
そうそうそうそうそう

柴田理恵:
うーん
でも、ご主人の方に、もし離婚する原因があったらばあ、

相談者:
うん

柴田理恵:
慰謝料をもらったりとかあ、そういう事ってあるんじゃないのかなあ?、と思うんですけど。

相談者:
ですよね?(苦笑)

柴田理恵:
うーん

相談者:
うーん、そこまで頭が回らなかったな。

柴田理恵:
うーん

相談者:
年金ばっかりの事で・・

柴田理恵:
「ご主人のお金がルーズ」っておっしゃったんですけどお、

相談者:
借金があって。

柴田理恵:
何の借金ですか?

相談者:
・・ん、色々カードとか?

柴田理恵:
カード?、うーん

相談者:
うん、カード払い・・

柴田理恵:
あ、カード?

相談者:
で、やって、カードで、払ってない、ちゃんと、毎月入れてなかったとか。

柴田理恵:
うんうんうん
それ、お金借りてたりもしてるんですかね?

相談者:
そうです、それですね。

柴田理恵:
うーん・・その、何に使ってらっしゃるんですか?

相談者:
遊ぶ事ではないんですよ。
今まで借りた分を返してるっていう感じかな。

柴田理恵:
ああ、その、一番最初に借りたのは、じゃ何だったんですかね?

相談者:
家、家のローンとか。

柴田理恵:
家のローン?、ああ、ああ・・

相談者:
うん、うん

柴田理恵:
例えば、ギャンブルとかあ、

相談者:
あ、そういうのはないです。

柴田理恵:
そういう事もなく?

相談者:
あ、はい

柴田理恵:
女性関係って事もなく?

相談者:
ないです、ないです、はい

柴田理恵:
そういうんじゃなくてえ、

相談者:
ええ

柴田理恵:
家のローンを払うためにい、

相談者:
うん、そうそうそうそう

柴田理恵:
他から、お金を借りてえ、

相談者:
そうそう

柴田理恵:
で、それが、どんどん膨らんでしまったっていう事ですか?

相談者:
そうですね、うんうんうん

柴田理恵:
そんな、無理して、家建てちゃったんですか?

相談者:
あは(苦笑)そうですね。

柴田理恵:
うーん、でも、それは、あなたとお、あのお、お子さんたちのためにい・・

相談者:
そうそうそうそうそうそう・・ためですね。

柴田理恵:
ですよね?、うーん

相談者:
そう

柴田理恵:
月いくらぐらいのお、ローンだったんですか?

相談者:
10万ぐらいじゃないですかね?

柴田理恵:
ご主人、お仕事、何なさってるんですか?

相談者:
・・あ、会社員です、普通の。

柴田理恵:
普通の会社員の方で。

相談者:
うん

柴田理恵:
奥様は、専業主婦でいらっしゃるんですか?

相談者:
・・は、パートしてます。

柴田理恵:
あ、パート、パートやってらっしゃるんですか?

相談者:
はい、はい

柴田理恵:
じゃあ、そんな・・月10万のローンだったら、そんな無理もない感じもするし、けれど、

相談者:
うーん

柴田理恵:
それをお、その・・

相談者:
そこら辺はちょっと分かんないですけどね。

柴田理恵:
うーん、でも、ローン払うために、また借金しなければならないっていうのは、

相談者:
そうですね。
うんうん

柴田理恵:
何かちょっとお、原因がありそうですよねえ、他に。

相談者:
うんうんうんうん・・ただあ、

柴田理恵:
うん

相談者:
うん、向こうからも「離婚」って言い出したし。

柴田理恵:
向こうから「離婚」って、

相談者:
を言い出したし・・

柴田理恵:
ああ、奥様からじゃないんですか?

相談者:
・・そうです、向こうから。

柴田理恵:
はあー・・・

相談者:
だから、結局払えないから、

柴田理恵:

相談者:
面倒見れないから?
まあ、離婚して、すれば、もう家に入れるお金はいらないから、それで払って行けますよね?、その分。

柴田理恵:
家に入れるお金が、

相談者:
うん、だから・・

柴田理恵:
うん

相談者:
結局、自分名義で色々、家の、ま、光熱費だとか?

柴田理恵:
はい

相談者:
電気、うーん
なんか買ったもんとか、払わなくて済むからあ・・離婚すれば、全部、ね?
自分が、借金したの、少しずつ払えるって感じかな?

柴田理恵:
・・ほお、

相談者:
と思ってるみたいですけどね。

柴田理恵:
じゃ、お家はどうなさるんですかね?

相談者:
売るって感じ?

柴田理恵:
売る、ああ、じゃ、奥様と別れてえ、

相談者:
うん

柴田理恵:
ご主人は、お家をお、

相談者:
うん

柴田理恵:
売ってしまい、

相談者:
うん

柴田理恵:
借りたお金を、そ、じょ、そのお、中から、

相談者:
うんうん

柴田理恵:
徐々に返してくっていうふうに、

相談者:
そうですね。

柴田理恵:
考えてらっしゃるんですか?

相談者:
うんうんうん

柴田理恵:
借金は、いくらぐらいあるんですか?、じ、全部で。

相談者:
4ぐらい、4、4・・

柴田理恵:
4いん?、4・・

相談者:
4千・・

柴田理恵:
4千万

相談者:
うん

柴田理恵:
大きいですね。

相談者:
うんうん

柴田理恵:
ご自宅う、のお、それは、建てた時のお金って事ですよね?

相談者:
いや、全部う、じゃないけどね。うん

柴田理恵:
うん、あとは、何かあるんですか?

相談者:
分かんない、ふふ(笑)

柴田理恵:
んー?

相談者:
そう言われたから。

柴田理恵:
で、奥さんはあ、貯金あります?

相談者:
全然ないですねえ。

柴田理恵:
うーん

相談者:
はい
だから、年金?

柴田理恵:
うんうん

相談者:
うん

柴田理恵:
ねん・・

相談者:
半分、

柴田理恵:
あ、

相談者:
もらえ、

柴田理恵:
年金ってのは、えっと、ご主人、会社員ですからあ、

相談者:
うん

柴田理恵:
その、厚生年き・・

相談者:
65になれば、もらえますよね?

柴田理恵:
はい

相談者:
うん、だ、年になったら・・65になる、

柴田理恵:
あと、2年

相談者:
うん

柴田理恵:
はい、あと2年で、

相談者:
うんうん

柴田理恵:
もらえますね?

相談者:
だから、離婚の時に、どういう・・約束を・・自然には・・わたしの方には来ないですもんね?

柴田理恵:
ま、そこも、あとで、先生が多分、教えて下さると思うんですけれどもお。

相談者:
うん

柴田理恵:
うんうんうん、じゃ、そ・・

相談者:
そこが、聞きたいんですけど。

柴田理恵:
うん
で、今別れてねえ、あと2年、あるじゃないですか?

相談者:
うんうん

柴田理恵:
そのお、年金来るまで。

相談者:
うんうん

柴田理恵:
どうするんですか?、あの、奥様もだってえ、貯金はないし。

相談者:
いや、働いて。

柴田理恵:
働いて?

相談者:
うん、子どもも、にも協力してもらって。
やります。

柴田理恵:
あ、お子さんにも?、うーん

相談者:
うんうん、そうです。

柴田理恵:
つまり、あのお・・奥さんは、お子さんたちと一緒に住むって事でしょうか?

相談者:
・・そうですね。

柴田理恵:
うんうんうん
今は、別々のところに住んでらっしゃるんですかね?

相談者:
いや、一緒ですよ。

柴田理恵:
今、一緒に住んでらっしゃるんですか?

相談者:
うんうんうんうん

柴田理恵:
あー、じゃ、お子さんたちのお家もなくなっちゃうって事ですね?

相談者:
そうです。

柴田理恵:
ほー

相談者:
そうです、うん

柴田理恵:
お子さんたちは、それぞれお仕事なさってるんですか?

相談者:
はい、はい

柴田理恵:
もう、あのお、じゃ、ちゃんとした給料も、頂い、もらえてて、

相談者:
はい

柴田理恵:
これから、1人でアパート借りたり、マンション借りたりすんのは、もう・・

相談者:
はい

柴田理恵:
可能だと。

相談者:
はい

柴田理恵:
うーん、じゃそこに?、あの、お母様も一緒に、住む事になるわけですか?

相談者:
そうです、はい

柴田理恵:
うんふんふんふん
えー、じゃあ、今日のご相談は、

相談者:
あっ・・

柴田理恵:
その、離婚した際に、その、ご主人の年金、これは、ちゃんともらえるのかどうか?っていう事で、

相談者:
はい

柴田理恵:
よろしいですね?

相談者:
あ、はい

柴田理恵:
はい、では、今日の回答者の、先生、ご紹介します。

相談者:
はい

柴田理恵:
今日の回答者の先生は、弁護士の坂井眞先生です。
先生お願いします。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。