本人レス付き。淡い期待を砕く大迫恵美子。多趣味な浮気夫を非情プロファイリング


スポンサードリンク

(回答者に交代)

大迫恵美子:
もしもし?

相談者:
あ、はい

大迫恵美子:
はい、こんにちは

相談者:
こんにちは

大迫恵美子:
んん
再構築ってね、

相談者:
はい

大迫恵美子:
おっしゃったけど、

相談者:
はい

大迫恵美子:
え、どういう、イメージなんですかね?、再構築をするって言うことは。

相談者:
んん、◆#$%

大迫恵美子:
例えばね?

相談者:
はい

大迫恵美子:
あなたが考えている、結婚生活が正常に戻るっていうのはどういうことなんですかね?

相談者:
(吸ってえ)んー・・
旦那さんが、家に真っ直ぐに帰って来てえ、家でご飯を食べ、て、お風呂にも入り、一緒に寝て、また次の日を迎える・・
土日は、子どもと、わたしと、旦那、三人で出掛ける、とか、そういう・・形ですかね。

大迫恵美子:
うーん
ご主人はまあ、たぶん、

相談者:
はい

大迫恵美子:
夫婦っていうものをね、ま、恋愛の延長とかね、

相談者:
ふうん

大迫恵美子:
やり、たい事をする、とか、

相談者:
うん

大迫恵美子:
なにかそういうような捉え方をしてるんじゃないんですかね?

相談者:
うーん、そお、ですね

大迫恵美子:
あのお、伺ってて、すごくね、

相談者:
はい

大迫恵美子:
んん、なんて言ったらいいんだろ?、あの、ま、もちろん、状況、大変お気の毒なんですけど、

相談者:
はい

大迫恵美子:
あの、非常に楽観、的だなあ、っていうふうにも思ったりするんですよ、あなたのお話を伺っているとね?

相談者:
あっ、はい

大迫恵美子:
それは、まあ、たぶんあなたが、誰でもこういうその、責任感を持っていてね、

相談者:
はい

大迫恵美子:
この、責任感に従って行動するハズだと。

相談者:
はい

大迫恵美子:
最後の最後はそういう責任感で、物事が決まるハズだって、信じてるんだなあ、って分かるんですけど、

相談者:
はい

大迫恵美子:
半面、その、あなたがおっしゃっている、ご主人の様子をね、

相談者:
はい

大迫恵美子:
聞いてると、

相談者:
うん・・

大迫恵美子:
全然、そういうことは考えていない人なんだろうなっていうことがね、

相談者:
うん

大迫恵美子:
伝わってきて、しまうんですよ。

相談者:
うーん、はい

大迫恵美子:
で、今のままだと、まあ、今の女性と別れたとしても、「また、浮気を繰り返すよ」って、

相談者:
はい

大迫恵美子:
言ったってことですけどね、

相談者:
はい

大迫恵美子:
とてつもなく残酷なことを言う人だなという気もしますけどお、

相談者:
あ、そうです、はい

大迫恵美子:
非常に責任感なんてない気がしますよね。

相談者:
そうですねえ、はい

大迫恵美子:
ま、少なくとも夫婦のことを責任感で考えるべきものだとは思ってないんじゃないでしょうかね。

相談者:
はい、そうですね

大迫恵美子:
うーん

相談者:
うん

大迫恵美子:
で、そういう人をね、

相談者:
はい

大迫恵美子:
あなたが、考えてるような、イメージのところに取り込むためにね、

相談者:
はい

大迫恵美子:
あなたが食事作りを頑張るとか、

相談者:
はい

大迫恵美子:
まあ、子どもに掛かる時間を、少し、ま、削ってね、

相談者:
はい

大迫恵美子:
ご主人、の、ために、振り分けるとか、

相談者:
はい

大迫恵美子:
まあ、セックスレスを、ま、努力して解消するとかね、

相談者:
はい

大迫恵美子:
んん、なんか、不毛だろうなという、

相談者:
はい

大迫恵美子:
気もするんですけどねえ

相談者:
そうですね、はい、フフフ

大迫恵美子:
あの、こ、例えばご主人がね、「お前のこういうところがダメだからなんだよ」と

相談者:
はい

大迫恵美子:
「今回の原因は」、あのお、「お前にもあるんだよ」と

相談者:
はい

大迫恵美子:
言って、いるとしたらね、

相談者:
はい

大迫恵美子:
ま、この、今、食事とか、子どもとかね、

相談者:
はい

大迫恵美子:
こういう話は、ま、他のなんでもいいんですよ。

相談者:
うん、はい

大迫恵美子:
あなたが例えば完璧なお料理を作れる人でね、

相談者:
はい

大迫恵美子:
子ども、さんよりも、むしろ、ご主人を大事にするような、ことで、毎日やってる人だったとしても、

相談者:
はい

大迫恵美子:
なんか、別のことを言うと思いますよ。

相談者:
あ、フフフフフ、はい
そうですね

大迫恵美子:
うん、これはもう、ただ、あなたに、罪悪感を持たせてね、

相談者:
はい

大迫恵美子:
自分のことを正当化するために

相談者:
うん

大迫恵美子:
あの、探して言ってることですから

相談者:
うーん

大迫恵美子:
・・

相談者:
そうですねえ

大迫恵美子:
うん・・
ま、あなたのご主人はね、その趣味い、って言っているけど、それはおそらく趣味をやっている自分をね、誰かに見てもらいたい人なんだと思うんですよ。

相談者:
はい、そうです

大迫恵美子:
そして、称賛の目で見てくれる、女性が現れるとね、

相談者:
はい

大迫恵美子:
その方がとても心地よいので、

相談者:
そうなんです

大迫恵美子:
また浮気すると思いますよ。

相談者:
そうなんです、はい
すごく、その通りです、はい

大迫恵美子:
で、それあなたが努力してね、お食事が上手くなったり、

相談者:
はい

大迫恵美子:
子どもよりもご主人を大切にしたとしてもね、

相談者:
うん

大迫恵美子:
そういう新しい人が現れて、新しい人が称賛を与えるという、快感に比べると、

相談者:
うーん

大迫恵美子:
も、太刀打ちできないんですよ。

相談者:
そうですね、んん

大迫恵美子:
うん
だから、そちらの外側の方がね、

相談者:
はい

大迫恵美子:
あの、家庭を守るよりも大切だと考えている人は、

相談者:
はい

大迫恵美子:
繰り返し繰り返しおんなじことをすると思いますよ。

相談者:
んん

大迫恵美子:
ま、それでもあなたが我慢するという道もあります。

相談者:
うーん、うん

大迫恵美子:
それはもうあなたの人生なのでね、

相談者:
はい

大迫恵美子:
でも、ま、当然、その、軽々しく離婚を勧めたりすると、経済的にはホントに大変なことになるのでね、

相談者:
そうですよね、うん

大迫恵美子:
うん、それも、あなたが、自分の人生を選択するときの、ま、重要な要素ですから、

相談者:
はい

大迫恵美子:
そういうことも含めて、

相談者:
うーん

大迫恵美子:
ま、あなた、は、自分がどうしたいのか?とかね、

相談者:
うーん

大迫恵美子:
自分が何が出来るのか?っていうこと、しか、考えようがないと思うんですよね。

相談者:
(吸って)はい、んん

大迫恵美子:
ま、せいぜい出来ることは、

相談者:
はい

大迫恵美子:
ものすごく努力してね、

相談者:
はい

大迫恵美子:
ご主人帰って来たときに、

相談者:
うん

大迫恵美子:
全然何も気づいてない・・ふうで

相談者:
うんうんうん

大迫恵美子:
あんまりムッツリしたり

相談者:
はい

大迫恵美子:
当てつけを言ったりね、

相談者:
はい

大迫恵美子:
携帯を調べたり

相談者:
はい

大迫恵美子:
実家に帰ったりしないっていうことぐらいしか、

相談者:
そうですね

大迫恵美子:
あなたに出来ることはないですよね。

相談者:
はい、うーん

大迫恵美子:
でもまあ、それで自分が幸せかどうかは自分で考えなくちゃいけない。

相談者:
そうですねえ

大迫恵美子:
ええ・・

相談者:
うーん

大迫恵美子:
ま、セックスレスだってえ

相談者:
はい

大迫恵美子:
その、好み、だけの問題じゃなくてね、

相談者:
うん

大迫恵美子:
あなたの中に怒りがあるからですよ。

相談者:
っそお、ですねえ、はい、そうです

大迫恵美子:
怒りがあるからあ、心を開けないから、

相談者:
はい、そうです

大迫恵美子:
彼とはできないんですよ

相談者:
(涙声)そうなんです・・はい

大迫恵美子:
そんなの努力で出来るかどうかは自分で考えなくちゃしょうがないですよね

相談者:
そうですね

大迫恵美子:
はい

相談者:
うーん

スポンサードリンク

(再びパーソナリティ)

ドリアン助川:
結局う、ねえ、旦那さん、に、ま、非があるのはもちろんなんですけども、自分はどう生きるか?っていう問題に、

相談者:
あー

ドリアン助川:
なってきましたねえ

相談者:
うーん、はい

ドリアン助川:
そうすると、僕もさっきから聞いていて、

相談者:
はい

ドリアン助川:
何かあなたが我慢をして自分を変えていくということではないような気がしますね。

相談者:
うーーーーん、うんうん

ドリアン助川:
うん
えー、様々な、ケースは想定しておいた方がいいと思うんです。

相談者:
そうですねえ、うーん

ドリアン助川:
ええ
その準備だけは、されていると、

相談者:
フフフ、はい

ドリアン助川:
はい、慌てないためにも、様々なケースに備えて
でも、あなた自身が生き方をこう、無理して変えていくということではないような、気もしました。

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい

相談者:
ありがとうございます。

ドリアン助川:
よろしいですか?

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい
では失礼します

相談者:
はい、ありがとうございましたあ


スポンサードリンク



「本人レス付き。淡い期待を砕く大迫恵美子。多趣味な浮気夫を非情プロファイリング」への14件のフィードバック

  1. 相談者女、専業主婦のくせに家事が苦手だと?そりゃ年下ダンナに浮気されて当然だろ!そんな年下ダンナに不満タラタラ、ちゃんちゃらおかしいわ!ボーっと生きてんじゃねーよ!

    1. 今までずっと仕事ばかりしてたので家事が不得手なのは致命的ですよね、、、
      ボーッと生きてきた訳では無いのですが、そう思われてもしょうがないですね(´-`)
      貴重な意見ありがとうございます✨

  2. この相談者、専業主婦のくせに家事が苦手だって?そりゃ年下ダンナに浮気されて当然ダワナ。ボーっ生きてんじゃねーよ!

  3. 給料手渡しってあるのか?って調べたら結構ふつうにあるみたいですね。
    給料良い年下男は何かで繋ぎ止めないと。食卓か床で。努力しないとね。子供できればもう安心と思ったか?甘かったね。
    離婚して、養育費きちんともらって慰謝料しぼりとって次の女には稼ぎを減らした男にして渡してやるしかないのでは?

    1. おっしゃる通り、私の努力が足らない、至らない事ばっかりでした。
      子供出来て安心。と、言うよりも結婚する+子供出来る=責任感を持つ。と、思ってましたが、精神年齢低いもの同士が結婚した為人一倍の努力が必要でした。
      こうなって初めて分かりました。
      結婚甘く無いですね。勉強になります。

      1. ヌシさん。
         そんなに自分を責めないで下さい。
        大迫先生からお知恵をもらったので、
        必ず道は開けます。
         子どもの幸せ=自分の幸せ ではなく
        ママが幸せ=子どもの幸せ です。

  4. 相談者が悪いわけじゃないと思うけどなー
    この男が幼すぎる。
    お前がかわらないなら俺は浮気し続けるだと!?アホ抜かせ調子にのるな!!と思いました
    仕事に戻れるなら早く戻って離婚したほうが幸せなんじゃないかしら

  5. 優しい言葉を頂き、ありがとうございます。
    とても励みになりました。

    相談してから時間が経っていて状況が変わりました。結果的には今別居中ですが、離婚はしてません。
    女性は訴える事にしました。
    私も沢山反省し、旦那も反省してくれてるようです。
    この先どうなるかわかりませんが、この貴重な経験を生かし生きていこうと思っております。
    色々なお言葉響きました。ありがとうございました。

  6. ヌシさんへ
    勝手なこと書いてごめんなさい。
    健康に気をつけて会社辞めずに頑張ってください。苦労は後に金(カネ)になりますよ。家事はルンバとかホットクックとか使えばいいのではないかしら?(私は使ってる。とてもいい。)
    真面目なヌシさんを応援します。

  7. この夫は自己愛性人格障害でしょ。つねに賞賛を求める。
    そんな男に尽くしても無駄無駄。
    別れて精神的に健康な男を捜した方が良い

  8. もともとこういう男だったてことでしょ。

    仕事バリバリして、人を楽しませたりも出来て、一見デキるいい男って
    結婚するとだいたいこんなもん。

    ちょっと頼りなくても、優しい家庭的な人を選んだ方が
    幸せになるケースが多いよね。

  9. ドリ「夫の携帯みれますか?」
    相「よく寝ると割と簡単に・・」
    と、すかさず1ターン目の回答にそう答える
    そういう意味なのではないのだと察し、修正した
    ここに決定的に相談者の”素”の部分がでているのではなかろうか?
    亭主からすれば、普通の仮面の下から覗く
    恐ろしき素顔がこの女房にはあるのではないだろうか?
    巣を作り、オスがメスに食われる
    これは自然界では特別ではないのだ
    ただ・・人間の雄としたらそれは恐怖でしかない
    亭主は裏切った。のではなく
    逃げ出した?のかもしれまい

    エゴサーチ、パンドラの箱
    みなくもていい、気になる自分を
    鏡を見るように気楽に覗くのはお止めなさい
    自分で自分を問い詰めて向き合えるほど
    あなたも私も皆一切強くはないでしょうに
    なぜ、他人の反応を気にされたのですか?
    そこにこそ、あなたの弱さがあるのではないでしょうか?
    強い母となることを願います

  10. いやいやいや普通にこの夫に問題があるぞ。
    まるで赤ちゃんじゃん。
    先生の言うとおり何かにつけ不満を持って外に逃げるぞ。
    さすが大迫先生だと思った回だね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。