弟の嫁が亡き父の預金を使い込み残高ゼロ。賠償金として相続する小姑の落とし所


2014年9月25日 木曜日

相談者: 女55歳 夫66歳 4人兄弟(長女59歳、次女57歳、三女相談者、長男54歳)

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 塩谷崇之(弁護士)

今日の一言: 苦しみの核心はなにか、それを解き明かさないと問題は解決しません。

スポンサードリンク

相談者:
2ヶ月前に父が亡くなり、49日のときに遺産の話になり、弟の嫁(義妹)が父の預金を全部使っていたことが分かって・・。

銀行にいってみると、既に解約されていて・・。
父が亡くなって口座を凍結すると聞いていたんですが、亡くなった翌日から、普通じゃない使い方をされてて・・。

加藤諦三:
普通じゃないというのは、派手な使い方?

相談者:
そうではないですが、お葬式のときに遺産の話をちょっとしたときに、「家にはなんにもありません。」と言われたので、父はそんな浪費するはずはないと思ったんです。
歩くことも、話すこともできない状態で1年間入院してましたし・・。
弟夫婦が同居していたので、お嫁さんがお金の管理をしていたというのは聞いてしたんですが、おかしいと思って銀行に行ったら解約されてました。

加藤諦三:
あなたの予想だとどれくらいあったと?

相談者:
定期預金が400万くらいと、生命保険が満期になって100万くらいあったんですね。
それがもう、すべて無いので、返して欲しいということは言ってあるんですけど、本人は何に使ったのかは言ってくれないものですから・・

加藤諦三:
使ったことは認めているけども、何に使ったのかは言わないと。

相談者:
はい、言わないです。
強いて言えば、自分の娘のことに使った、って本人は言ってますし、その娘さんも、自分のことに使ったかも知れないって言ってます。
毎月10万とか、30万とか、下ろされているのは確実なんですね。

加藤諦三:
どうして使ったの?って聞いても、黙っているわけですか?

相談者:
そうですね、黙ってしまいますね。
私の方に話をしたら、私に恨みがあった、と言われたものですから、・・

加藤諦三:
あなたに恨みがあるって・・

相談者:
実家の方によく出入りしていて、「ここはダメよ」とか言ってたんですけど、あのー、別に、恨みつらみがあるようには思っていなかったんですけど、・・

加藤諦三:
あなたのお姉さんも、集まったときに、(義妹に)「なんで使ったの?」っていう説明を求めるんですか?

相談者:
一番上のお姉さまは、遠くに住んでいまして、あと皆さん仕事をされているので、なかかか顔を合わすことが無いんですね。

加藤諦三:
すると、主にあなたとあなたの弟さんのお嫁さんとの話だということですね。

相談者:
そうですね。

加藤諦三:
今日のあなたの相談というのは?

相談者:
兄弟で会ったときに、返してもらいたいと、元にあったようにしてもらって、そこから、遺産相続の話にしてもらわないと、ていう意見で一致してるんですけど、お嫁さんが返してくれるか分からないし、ま、本人たちは返すとは言っているんですが、どうしたらいいものかと思いまして・・

加藤諦三:
弟さんも入って、兄弟4人でそういう意見だと。

相談者:
弟はまったく知らなかった状況で、そのときに知ったみたいで、何も、弟は何も言わなかったです。

加藤諦三:
ご主人もなにも知らないで、このお嫁さんは一人で使っていたと。

相談者:
そうです。
娘さんの車のローンとか、車校(自動車学校?)のお金とか。

加藤諦三:
お嬢さんっていくつくらいですか?

相談者:
21歳です。
そっちの方が派手でしたね、遊びに出かけたりとか、食事に出かけたりするっていうのは聞いてましたので。
そちらの方にも使ったっていうのを娘さんは言ってましたので・・
まあ、それは一部だとは思うんですが。
それ以外にも・・

加藤諦三:
弟さんの収入というのはどうなんですか?

相談者:
今までは光熱費なんかも父の口座から落ちてまして、これからは自分たちで賄わないといけないので、3人で働いても、とても返しきれない金額だと思うんです。

そうすると、父名義の土地、建物を兄弟3人(住んでいる弟を除く)の判子をついて、じゃぁ、という風にはならないと思うんですね。

加藤諦三:
返してくれというのは、お父さん名義の土地、建物を売却して、ということですか?

相談者:
そこまでは考えたくはないんです。
だったら、話し合いでできないものかな、ということなんです。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。