過去に弟に独占された3億の遺産相続。新たな遺産が出てきて再びバトル


テレフォン人生相談
2015年8月19日 水曜日

パーソナリティ: 今井通子
回答者:  坂井眞(弁護士)

相談者: 女72歳 5人兄弟 弟65歳 妹(71歳、68歳、64歳) 父23年前に他界

スポンサードリンク

今井通子:
今日はどういったご相談ですか?

相談者:
あのお、うん、わたしの父が、

今井通子:
はい

相談者:
23年前に亡くなったんです。

今井通子:
はい

相談者:
で、相続は、

今井通子:
はい

相談者:
弟がやることになって・・跡取ってますからあ、

今井通子:
はい

相談者:
やることになってますんですがあ、

今井通子:
はい

相談者:
なかなかあ、その話を、出さないもんでえ、

今井通子:
はい

相談者:
亡くなってから5、6年経ってからあ、

今井通子:
はい

相談者:
早くやらないかんよ、ということでえ、

今井通子:
はい

相談者:
持ちかけて、やることになったんですう。

今井通子:
はい

相談者:
そのときにい、わたしが一番姉だもんでえ、

今井通子:
はい

相談者:
あの、
「いくらいくらくれな、判をつかんとか、そういうやり方だったら、そういうふうは俺はやらんでな」
って言って弟が、

今井通子:
はい

相談者:
言って、
「印鑑証明と判をくれ」
って、言って・・言ったんですう。

今井通子:
はい

相談者:
そいで、一番上が判もら・・お姉ちゃんに判もらってきたからみんな判くれって、言ってったらしいんです。

今井通子:
はい

相談者:
でえ、もう、この頃になって、あのお、証券のときに、もう一度、判がもらいたいで、そのときに、証券会社の、お金がぎょうさんあったんです。

今井通子:
あ、そら、なに、株?

相談者:
んん、株か、なんだ、あのお、投資信託かもわからんな・・だけど、

今井通子:
ああ、はあ、はあ

相談者:
それを、公平に分けてくれないからあ、

今井通子:
ええ

相談者:
今になってえ、

今井通子:
ええ

相談者:
んまあ、あのお、どうしても納得できないからあ、

今井通子:
はい

相談者:
あのお、いかんということを、兄弟が言い出したんですう。

今井通子:
ああ、はい、はい

相談者:
んな、妹の旦那さんが、あの、弁護士頼んで、やらなあかんわって言っていう話だけど、もお、日にちが経っとるから時効に、なるのかどうか・・
裁判をやるんだったら、どんなふうなもんか分かりませんけどお、

今井通子:
はい

相談者:
うん、弟は、裁判なっと、何なとやってくれ、弁護士なっと頼んでやってくれって、いって言ようんだけどお、

今井通子:
居直っちゃったの?

相談者:
ええ?

今井通子:
居直っちゃったんですか?

相談者:
ええ、そういう言い方するんですう。

今井通子:
ああ

相談者:
そいで、そのお、今、父親が、あのお、もと屋敷っていうか、住んどった所、もと屋敷があったんですう。

今井通子:
ええ

相談者:
家も。

今井通子:
ええ

相談者:
そいつを、弟があ、父親が亡くなってから壊してえ、

今井通子:
ええ

相談者:
そこに家が3軒建ったんですう。

今井通子:
はあい

相談者:
ほんで、そのお金をもらった銭で、自分の子どもの家を、今の新しい屋敷のとこへ、家作ったんですう。

今井通子:
はあい

相談者:
それが、大きな家でね、みんな、親戚中が、
なんだ、これは?、
これは、なんだ?、
なんだ、このやり方は?、
なんだ?
って言って、法事のときにワアワアとみんなで言ってたんですう。

今井通子:
ほおう

相談者:
そういう建て様をしてえ、

今井通子:
ええ

相談者:
この頃、お金の使いようが、あの子が働いた・・働きぶりはわたしたちずっと見とったけど、家建てるような働きぶりしてないんですう。

今井通子:
はあい。
分かりました、あの、だいたいのね、

相談者:
はい

今井通子:
ことは、分かったんですが、まず、基本的なことから伺いますねえ。

相談者:
はい

今井通子:
えー、あなたは今、おいくつ?

相談者:
72歳。

今井通子:
72歳。

相談者:
はい

今井通子:
弟さんおいくつ?

相談者:
弟がね、まあ、60・・5ぐらいなるかなと思うんだけど。

今井通子:
65歳

相談者:
はい

今井通子:
で、妹さんもいらっしゃるわけね?

相談者:
あ、妹いる。

今井通子:
妹さんおいくつ?

相談者:
妹がね、わたしのすぐ妹がね、73歳と、

今井通子:
あ、ちょっと待ってください、あなた今、72歳って仰ったよ。

相談者:
ええ
で、一つ下の妹がいるの。

今井通子:
うん

相談者:
わたしたち兄弟5人いるんです。

今井通子:
はい
そうするとすぐ下の妹さんは、一つ下だから。

相談者:
ええ、一つ下で、

今井通子:
70・・

相談者:
73歳

今井通子:
(笑)70、1歳ですね?

相談者:
んん?・・あ、そう、そう、そう、そう、そう

今井通子:
(笑)

相談者:
ああ、ごめん

今井通子:
はい

相談者:
それからあ、68歳・・

今井通子:
あのお、妹さん?

相談者:

今井通子:
はい

相談者:
みんな、

今井通子:
60・・

相談者:
妹ばっかり

今井通子:
はい

相談者:
そして、65歳、

今井通子:
5歳のお、

相談者:
くらいの弟と、

今井通子:
弟と、

相談者:
64歳の妹がいるんです。

今井通子:
64歳の妹さんがいらっしゃるわけねえ。

相談者:
はい、4人、女がいるんですう。

今井通子:
はい

相談者:
はい

今井通子:
皆さん、もう、結婚してらしてえ、

相談者:
はい

今井通子:
お子さんもいらっしゃるわけでしょう?

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
でえ、まずう、お父様が亡くなったのが、23年前。

相談者:
はあい

今井通子:
はい
で、そのとき、お母さまはどうなさってました?

相談者:
おかあ・・母親はね、それ、20年くらい前に亡くなってるんです。

今井通子:
お父様より20年前に亡くなってるわけね?

相談者:
ええ、そうです。

今井通子:
で、23年前に、その、じゃあ、亡くなったときにい、遺産相続をしましょうというときにい、お金に換算すると、どれくらいあったか、予想つきますか?

相談者:
それがね、

今井通子:
ええ

相談者:
うん、妹の旦那さんによるとお、

今井通子:
はい

相談者:
相続税を、2480万払ったって言ったんだわね、弟が。
そんだけ払うということは、

今井通子:
ええ

相談者:
億というお金があるはずだと・・

今井通子:
そおですね。

相談者:
言われるんだわね。

今井通子:
はい
億のお金があったはずですと。

相談者:
はあい

今井通子:
にも関わらずう、

相談者:
ずう

今井通子:
その5年ぐらい経ってえ、

相談者:
ええ

今井通子:
やっと、そのお、相続を、分配しましょうっていうことになったときにい

相談者:
うん

今井通子:
あなたの判子をもらってえ、他の妹さんたちも説得してえ、

相談者:
うん、50万、づつ貰ってえ、

今井通子:
はい

相談者:
この頃、また50万持ってきて、こんで終わり、仲良うやろうね、って言うんだわね。

今井通子:
何ヶ月前ぐらいに?

相談者:
3ヶ月前に。

今井通子:
3ヶ月前にい、

相談者:
50万づつ、渡してえ、

今井通子:
また50万づつ渡したのね?

相談者:
うん、わた、いや、持ってきたけど、返したの。
納得出来んから。

今井通子:
返したのね。(笑)

相談者:
うん、ほんで持ってったらあ、

今井通子:
はい

相談者:
「お前たち銭要らんのやな?」
「要らんなら、俺がもらっとくで、ええわ」
って言って、いがぐり(毬栗?)で弟が言いました。

今井通子:
で、まずは、そうすると、改めてえ、相続を、あの、平等に分配したいなあ、と思ってらっしゃるの?

相談者:
まあ、土地は要らないけどね。

今井通子:
はい

相談者:
お金だけをもうちょこっと、たくさん貰いたいわけです。
わたしたちが、

今井通子:
そりゃ(笑)、ま、それはちょっと、

相談者:
妹たちもよく働いてきたしい、

今井通子:
うん

相談者:
わたしたち一生懸命やってきたんですう。

今井通子:
はい

相談者:
だけど、弟が、あのお、昼前は喫茶店、昼からはパチンコで、あんまり、あの人の働き分は入ってないはずなんですう。

今井通子:
(笑)なるほど

相談者:
それを、あたし、この間言ったら、なんにも言わなんだ。

今井通子:
ああ

相談者:
弟は。

今井通子:
なるほど。

相談者:
うん、事実を言ってるから何にも、よう言わなんだ。

今井通子:
それでえ、

相談者:
それが、パッパッパッと、お金を、自由に使っとるの。

今井通子:
ええ

相談者:
もお、そやって、売って、パッパッパとやる人だからあ、

今井通子:
はい

相談者:
たぶん、またあ、お金が欲しいとなると、売っちゃうと思うんだわ。

今井通子:
なあるほど。
で?、今日のご質問は、

相談者:
はい

今井通子:
まずこれってえ、時効が、あるのか?っていうお話でしたよね?

相談者:
うん、時効があるのか?、

今井通子:
うん

相談者:
うん、それとも、まあ、今から、裁判やるとなったら書類が要るんじゃないですか?

今井通子:
裁判をやるためには、どういうことをしなきゃいけないか?も、お聞きになりたいの?

相談者:
うん、そおです。

今井通子:
それと、チラッと仰ったんだけど、あなたはあ、土地は要らないけど、お金は欲しいとかって(笑)

相談者:
(笑)

今井通子:
仰ってましたよね?

相談者:
そう、そう、そう

今井通子:
じゃ、今日はですね、弁護士の坂井眞先生がいらっしゃいますので、お聞きしてみたいと思いまあす。

相談者:
お願いします。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。