育児中の妻のストレス。理由は夫が名前で呼んでくれない


テレフォン人生相談
2015年8月15日 土曜日

パーソナリティ: 今井通子
回答者:  三石 由起子(作家・翻訳家・三石メソッド主催)

相談者: 女35歳 夫38歳 長女4歳 次女1歳

スポンサードリンク

今井通子:
今日はどういったご相談ですか?

相談者:
主人・・にい

今井通子:
はい

相談者:
あたしのことを、オイ、とか、アー、とかって、言われるのが、すごいストレスなので、それを、なんとかして欲しいんですけど。

今井通子:
オイとか?、アー?
というふうにご主人から呼ばれれてんの?

相談者:
はあい

今井通子:
あなたおいくつですか?

相談者:
35です

今井通子:
35歳
ご主人は?

相談者:
38です。

今井通子:
38歳
なんか、お子さんの声がするけれど。

相談者:
はい

今井通子:
ぼっちゃんか、お嬢さん、いらっしゃる?

相談者:
4歳と、1歳の女の子がいます。

今井通子:
あ、4歳と、1歳でらっしゃるのね?

相談者:
はい

今井通子:
そうすると、ご結婚何年目ぐらい?

相談者:
ちょうど丸10年です。

今井通子:
あ、10年。

相談者:
はい

今井通子:
ご主人は自営ですか?、それとも会社にお勤め?

相談者:
と、勤めてます。

今井通子:
あなたは?
専業主婦?

相談者:
はい

今井通子:
ご結婚されてすぐから専業主婦でらっしゃる?

相談者:
仕事は、してたんですけど、その後辞めて、専業主婦です。

今井通子:
仕事何年ぐらいされてたの?

相談者:
1、2年ぐらいですかね。

今井通子:
1、2年。

相談者:
はい

今井通子:
でえ、10年経ってらっしゃって4歳のお子さんっていうのはあ、かなり新婚生活は長く楽しく過ごされたわけよね?

相談者:
そうですね。

今井通子:
でえ、そのときは?

相談者:
そのときはあ、下の名前で、何とかちゃあん、って、

今井通子:
うん、ちゃん、と、言われてた。

相談者:
はい

今井通子:
何々ちゃんが、オイ、とか、アー、とかってなったのはいつ頃から?

相談者:
上の子があ、産まれてからあ・・

今井通子:
お子さんが産まれてから。

相談者:
はあい

今井通子:
はい
でえ、そのときにい、例えば、ママあ、とか、パパあ、とかっていう、お子さんに向けてですよ、そういうお話はされなかった?

相談者:
したのは、したんですけどお、

今井通子:
はい

相談者:
彼自身はあまり変わらずう、

今井通子:
はい
彼自身は変わらずう、えー、あなたに向かって、何々ちゃん、だったの?、最初。

相談者:
だから、もう、気づいたとき・・には、もう、オーイ、とかですかねえ・・

今井通子:
はい
ご主人、あの、まさか、(笑)あなたの名前を忘れてるわけではないですよね?

相談者:
そうなんです、わたしもお、呼んで、って、こう、言ってるうし、
「ああ、分った」
って言わはるんですけどお、

今井通子:
はい

相談者:
次の日になったらもう、普通に、

今井通子:
オイになっちゃう・・

相談者:
はい

今井通子:
じゃあ、あのお、例えば、「ママ」とか、「お母さん」、とか、

相談者:
はい

今井通子:
「母さん」とか、

相談者:
はい

今井通子:
いうような呼び方をされたことはない?

相談者:
子どもには、
「ママにこれ持って行ってねえ」
とかは言ったりします。

今井通子:
でも、その、あなたのことをママとは呼ばないのね?、直接は。

相談者:
呼ばないです。

今井通子:
ああ、なるほど、なるほど

相談者:
はい

今井通子:
で、あなたとしては、何て呼ばれたいの?、じゃあ。

相談者:
下の名前、とかあ、か、ママ、か、その、オイ、とかでなければ、全然、何でもいいんです。

今井通子:
(笑)オイでなければ何でも、いい・・

相談者:
はい
あのお、ママあ、かあ、お母さんとかあ、

今井通子:
はい

相談者:
下の名前とか、が、いいんですけどお・・

今井通子:
丸々ちゃあん、の方がいい

相談者:
はい

今井通子:
はい
なるほど。
で、そのお、以外には、何か不満はあるんですか?

相談者:
特に、ま、そうですね、なんか、その子どもとかには、すごい、なんていうのか、子どもの名前を呼んだりい、

今井通子:
はい

相談者:
は、するんですけど、なんか、わたし・・にする態度が、すごい、無視されてるような、気になったり、するときがあるんですう。

今井通子:
あなたが?

相談者:
はい
子どもはすごい可愛がってるんですけどお、わたしに対してだけはすごい、そっけないというかあ、愛想がないというか・・

今井通子:
はい

相談者:
そう、なんか、わたしだけ冷たく、家の中で冷たくされてるような、感じ・・も、すごい嫌なんですけど・・

今井通子:
なあるほお・・
ご主人、じゃあ、お帰りになったら、もう、すぐにお子さんと遊ばれちゃうの?
ご主人・・

相談者:
どっちかといえば、そうです・・

今井通子:
うん
で、お子さんが寝ちゃった後、あなたと会話するとか、それも無いの?

相談者:
それはたまにありますう。

今井通子:
で、ご主人にい、その、あなただけが冷たくされてる気がするというのは、仰った?

相談者:
はい
あの、何度も言ってるんです、けれど、

今井通子:
そうすると?
何て答えられる?

相談者:
ふん、ふん・・、ふうんって、

今井通子:
(笑)あ、そう

相談者:
はい

今井通子:
(笑)
ご主人は、会社からお帰りになる時間とかがあ、

相談者:
はい

今井通子:
昔と変わって遅くなったとか、あります?

相談者:
それは遅いですね。

今井通子:
遅い。

相談者:
はい、もう、子どもが寝てから帰って来たりとかは・・

今井通子:
あ、てことは、お子さんとじゃれてる暇もあんまりないの?

相談者:
ない・・そうですね、休みの日とかはありますけどお、

今井通子:
ああ、なるほど。

相談者:
上の子は、もう寝てたりい、しちゃってます。

今井通子:
うーん
ていうことは、ご主人自身は、あんまり、家の、子育ても含めてですけど、最近は、昔に比べたら関わりが少なくなったってこと?

相談者:
そお・・でしょうね・・

今井通子:
それは、あんまり感じない?

相談者:
はい

今井通子:
ま、じゃ、もう、とりあえず、あれなんですね?、あなたとしては、何か、自分だけ冷たくという、お嬢ちゃん2人とお、ご主人があ、和気藹々と、家族してるみたいに見えてし方がないのね?

相談者:
そうですね。

今井通子:
うーん
で、オイと呼ばないようにして欲しいっていうこと?

相談者:
はい

今井通子:
それには、どうしたらいいか?ってことですか?

相談者:
はい
何とかって、呼んでね、って、言ってるのでえ、

今井通子:
うん

相談者:
(笑)その通りにしてもらえないのかあ、と思って・・

今井通子:
分りました。
今日はですねえ、三石メソッド主催で、作家で翻訳家の三石由起子先生がいらしてますので、伺ってみたいと思います。
先生よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


「育児中の妻のストレス。理由は夫が名前で呼んでくれない」への1件のフィードバック

  1. たまたま拝見しました。すごく、納得しました!
    私は独身で子供もいませんが(笑)
    喜ぶ訓練、や、ひとつかなったときに別の不満を見つけないこと、などなど!!
    ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。