借りたか、貰ったか? 離婚後に相手から請求される住宅資金


テレフォン人生相談
2015年9月10日 木曜日

パーソナリティ: 今井通子
回答者:  坂井眞(弁護士)

相談者: 男72歳 妻とは死別 長男48歳 次男45歳バツイチで長男18歳と暮らす

スポンサードリンク

今井通子:
はい、今日はどういったご用件ですか?

相談者:
実はね、子どものことなんですけどね

今井通子:
はい

相談者:
次男が、1年ちょっとぐらい前に離婚して、子どもが2人いたんですけどね、

今井通子:
はい

相談者:
一人づつ引き取って、別れたんですよ。

今井通子:
はい

相談者:
だけどお、12、3年前かな、家を建てたときにね、

今井通子:
はい

相談者:
相手のお、両親から、

今井通子:
はい

相談者:
700万を出してもらった・・

今井通子:
はい

相談者:
ことがあったらしいんですよ。

今井通子:
はい

相談者:
そいでえ、そのお、時々、は、毎月2、3万、くらいづつは、お小遣いは、なくちゃ可愛そうだからって、払ってたらしいんですけどね、

今井通子:
はい

相談者:
ひゃく・・70ぐらいは累計払ってると思うんです、あと、残りが530ぐらいあるやつを、先月、か、な、先月頃、その、530は、貸したもんだから、

今井通子:
はい

相談者:
返してもらいたいって、請求がきたんですよ。

今井通子:
はい

相談者:
話を聞いてみると、家を建てて、老後は、その、同居して2世帯で住む考えがあって、出したんじゃないかと思うんですけどね、

今井通子:
はい

相談者:
それを今になれば、金、は貸したもんだから、あの、返してもらいたいって、弁護士立てて請求するって言うんですよ。

今井通子:
なるほど

相談者:
ええ、それは、どうしても、相手の言う、ことを聞いて・・
まあ、離婚の原因が、相手の、不倫が、あったってことが分かって、

今井通子:
はい

相談者:
それで、し方なしに別れたらしいんですけどね、

今井通子:
はい

相談者:
ええ、やっぱ、その残りは、催促されたら、やっぱり、返さなくちゃいけないもんかどうか・・

今井通子:
なるほど

相談者:
ええ

今井通子:
まず、あなたはおいくつですか?

相談者:
あたしは、70・・2ぐらいですかね。

今井通子:
あ、2歳

相談者:
ええ

今井通子:
奥さまは、いらっしゃいますか?

相談者:
亡くなりまして、

今井通子:
ああ、残念でしたね・・

相談者:
ええ

今井通子:
んで、あの、ご次男って仰いました?

相談者:
ええ、そうです。

今井通子:
そうすると、ご長男は、おいくつ・・

相談者:
長男は、うちの近くに居るんですけどね、

今井通子:
うん、おいくつ?

相談者:
えー、40・・8歳かな

今井通子:
あの、ご当人はおいくつですか?
あの、ご次男は。

相談者:
当人は45歳。。

今井通子:
あのお、お子様は、このお2人?

相談者:
ええ、長男が18歳と、16歳ぐらいかな?、長女・・

今井通子:
あの、ご次男の、

相談者:
ええ

今井通子:
ご長女が、

相談者:
ええ

今井通子:
18歳?

相談者:
16歳

今井通子:
あ、16歳

相談者:
ええ

今井通子:
で、男のお子さんの方が18歳?

相談者:
18歳、ええ

今井通子:
18歳
で、なんか、お一人づつ、

相談者:
ええ

今井通子:
別々にっていうのは、

相談者:
ええ

今井通子:
そうすると、ご次男と一緒に、今、暮らしてらっしゃるのは、

相談者:
ええ、そうです、長男はね。

今井通子:
あの、ご長男の方ね。

相談者:
ええ、ええ

今井通子:
で、女のお子さんは、その、相手の奥様の方、

相談者:
ええ、奥さんの・・相手の方が引き取って、

今井通子:
ええ

相談者:
一緒に住んでいると・・

今井通子:
なるほど

相談者:
ええ

今井通子:
でえ、何年前でしたっけ?新築されたのが。

相談者:
えー、10、5、5、6年・・

今井通子:
10、5、6年前に、

相談者:
ええ

今井通子:
新築をされてときに、

相談者:
ええ

今井通子:
その相手の方のご両親の方から、

相談者:
ええ、ええ

今井通子:
700万円?

相談者:
ええ

今井通子:
を、借りたんじゃなくて、もらったはずだった?

相談者:
いや、もらった・・とも言えないかも分かんないけども、借用書はないから、借りたってわけでもなかったんですけどね。

今井通子:
借用書はない?

相談者:
ええ、だけど、

今井通子:
はい
で、一応、700万円を、あの、融資してもらったために、

相談者:
ええ

今井通子:
新築の家は建てられたと。

相談者:
ええ、ええ、それもありますよ。

今井通子:
それでえ、相手の、ご両親の方から、

相談者:
ええ

今井通子:
返して欲しいって言ってきたの?

相談者:
ああのお、お母さんですね。

今井通子:
お母さん?

相談者:
ええ、両親っていうか、お母さんの方が。

今井通子:
はい、で、その、お母さんの方からあ、返して欲しいお金が、

相談者:
ええ

今井通子:
これ、しっかりしてますね、530万っていうの?

相談者:
ええ、残り530あるから返してもらいたいって・・

今井通子:
残りの530を返してくれと。

相談者:
ええ、ええ

今井通子:
で、その、700万に関しての、返金は、離婚する前、結婚してる間からも、払ってらしたわけ?

相談者:
ええ、払って、

今井通子:
あ、なるほど、なるほど、

相談者:
返してたわけ

今井通子:
それは、おいくらづつ返してらしたの?

相談者:
えー、毎月はっきりはしてないですけども、2万とか3万とか4万とか、余裕のあるときは、3万前後づつ毎月はらって、で、170、だから、10年、ぐらいじゃないですかねえ・・

今井通子:
そのお、暗黙のうちに、このお金は借りた金、お金っていう、感覚で、

相談者:
ではなかったでしょうね。

今井通子:
払ってらしてるわけ?

相談者:
老後の、同居するつもりだったから出しちゃったんじゃないかなって、わたしが考えるには、そう思うんだけど。
うーん、今になったら、やっぱり、別れちゃったもんだから、実は貸したもんだから、返してくれってきたんじゃないかと、わたし、思いますけどね。

今井通子:
ええ、でもね、

相談者:
ええ

今井通子:
借りた意識っていうのは、そうすると、新築で建てられたときの、資金として、

相談者:
ええ

今井通子:
支払った時点から、

相談者:
ええ

今井通子:
お返しになってる、その、2万だか、3万だか、ていうのが、あるとしたらあ、

相談者:
ええ

今井通子:
えー、息子さんの方にも、

相談者:
うん

今井通子:
そういう意識はあったわけですよね?、返していくっていう・・

相談者:
うーん、まあ、借りたっていう意識もあったかも分かんないですよね。

今井通子:
うん

相談者:
ええ

今井通子:
それど、もう一つは、その家は、今、どちらが住んでらっしゃるの?
あなたの息子さんの方が住んでらっしゃるのか?、別れた奥さんの方が住んでらっしゃるの?
あなたの息子さんが、そこの家に住んでるの?

相談者:
ええ、そらそうです。

今井通子:
ああ、なるほどね、

相談者:
ええ、その家、2人で、ええ。

今井通子:
で、これは、そうすると、家賃や何かは払ってらっしゃるの?

相談者:
いや、払ってないですよ。

今井通子:
そら、払ってない。

相談者:
自分で、買って出したもんだから。
あ、ローンがね、

今井通子:
うん

相談者:
ま、3千万ぐらいあるようなこと言ってましたけどね。

今井通子:
で、名義はそうすると、息子さん名義?

相談者:
ええ、息子の名義だと思います。

今井通子:
なるほど
わかりました。
それで?

相談者:
ええ

今井通子:
結局、今日のご質問は何でしょう?

相談者:
そうですね、だから、残りの530は、やっぱり返さなくちゃいけないもんなのか。。

今井通子:
そうすると、息子さんは、ご結婚何年目で別れられたの?

相談者:
10・・5、6年かね・・

今井通子:
10、5、6年。

相談者:
ええ

今井通子:
はい
で、も一度伺いたいんですが、今日のご質問は、そうすると、このお金を、

相談者:
ええ

今井通子:
返さなきゃいけないのか?、返さなくていいのか?、っていう話かしら?

相談者:
ええ、ええ、そうですねえ。

今井通子:
このまま、2、3万づつ払ってればいいのかしらっていう・・

相談者:
ええ、ええ

今井通子:
ことですか?

相談者:
ええ、ええ、■△%◇$@もあるんですけどね。

今井通子:
ああ
で、息子さんの方は、なんて仰ってんの?

相談者:
どうしても、金払ってくれってなら、資産を、整理して、払わなくちゃいけないけど、ちょっとインターネットで調べたら、やっぱり、一千万、ぐらいのマイナスだったんですよ、今。
土地が下がっちゃってるから。

今井通子:
あー、なるほど

相談者:
うん、だから、一千万ぐらい、赤字で、やっぱり、

今井通子:
まだローンが終わってない?

相談者:
ローンは3千万あるから。

今井通子:
うん

相談者:
■△%◇ないって言うんですよね。

今井通子:
なるほど
要するに、あの、家を売ることを、すると、却ってマイナスになっちゃうってことですよね?

相談者:
ええ、1千万ぐらいマイナスが起きるから

今井通子:
うん

相談者:
そうしたら、うーん、じゃあ、相手に請求できんのかな?・・って、は言ってます、その負の遺産だけでもね。

今井通子:
うーん
なるほど

相談者:
ええ

今井通子:
で、息子さんとしては、今、その、えーと、急に530万返してくださいって言われてることには、非常に負担にはなるけれども、

相談者:
ええ、ええ

今井通子:
そのまま、ずっと、2、3万、払ってくる分には、

相談者:
うん

今井通子:
経済的には大丈夫なの?

相談者:
ええ、だと思いますけどね。

今井通子:
なるほど

相談者:
ええ

今井通子:
今日はですね、弁護士の坂井眞先生がいらしてますので、伺ってみたいと思います。

相談者:
よろしくおねがいします。

今井通子:
先生よろしくお願いしたします。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。