私と娘が育てて来た5歳の孫。一旦手放した親権を元嫁が要求。渡したくない


テレフォン人生相談 2015年12月23日 水曜日

パーソナリティ: ドリアン助川
回答者: 塩谷崇之(弁護士)

相談者: 女56歳 夫 娘の3人くらし 離婚した息子と孫が隣に住む

スポンサードリンク

ドリアン助川:
もしもし?、テレフォン人生相談です。

相談者:
あ、お願いいたしますう。

ドリアン助川:
よろしくお願いします。
え、今日、どんなご相談でしょうか?

相談者:
えっとお、孫の親権、のことで。

ドリアン助川:
お孫さんの親権?

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい
あなた様の、お子さん?

相談者:
あのお、

ドリアン助川:
はい

相談者:
息子の子どもになりますけれどもお・・

ドリアン助川:
息子さんの?

相談者:
ええ、今、息子、が親権持ってましてえ、

ドリアン助川:
はい

相談者:
息子が、今あ、ちょっとお、再婚したい人が、いるためにい、

ドリアン助川:
はい

相談者:
親権を、

ドリアン助川:
はい

相談者:
ママにい、渡そうかっていう感じい、になっててえ、

ドリアン助川:
ママに渡そうっていうのは、あの、離婚された、お嫁さん?

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい
そちらに親権を、わたそうかと。

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい

相談者:
それで、そのことでご相談したくて・・

ドリアン助川:
はい
では、基本的なこと教えてくださいね。

相談者:
はい

ドリアン助川:
えー、あなた様おいくつですか?

相談者:
56です。

ドリアン助川:
56歳。

相談者:
はい

ドリアン助川:
ご主人もいらしゃいますか?

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい
そして、えー、お子さんは?
息子さんと?

相談者:
と、世帯が別なんで、息子と孫、で、わたしたちは、隣に住んでてえ、

ドリアン助川:
一人息子さんですか?

相談者:
あのお、娘もいますけれどもお。

ドリアン助川:
娘さんもいらっしゃる?

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい
で、えー、息子さんは、今おいくつでしょう?

相談者:
28です。

ドリアン助川:
28歳。

相談者:
はい

ドリアン助川:
結婚は何年前にされたんですか?

相談者:
あ、5年以上前。

ドリアン助川:
5年以上前。

相談者:
はい

ドリアン助川:
えー、22か、3のときに結婚なさった?

相談者:
そうです・・

ドリアン助川:
ですね。

相談者:
ま、孫が、一歳ぐらいのときに離婚したのでえ、

ドリアン助川:
はい
離婚された元お嫁さんってのはおいくつの方なんですか?

相談者:
えと24・・

ドリアン助川:
今24歳?

相談者:
はい

ドリアン助川:
ということは、10代で結婚なさった?

相談者:
はい

ドリアン助川:
えー、若い夫婦だったんですねえ。

相談者:
あ、子どもが出来てえ、

ドリアン助川:
はい

相談者:
で、悩んで結婚させたのでえ、

ドリアン助川:
ああ・・
いわゆる出来ちゃった結婚というか・・

相談者:
はい

ドリアン助川:
それで、この、お子さんは、お孫さんは、男の子女の子?

相談者:
男です。

ドリアン助川:
男の子?

相談者:
はい

ドリアン助川:
で、離婚の原因は何だったんでしょうか?

相談者:
喧嘩ばっかりい、してるような夫婦だったんです。

ドリアン助川:
はい

相談者:
どっちも下りない、っていうか、

ドリアン助川:
うん

相談者:
言いたいことを言い合ってるような・・

ドリアン助川:
はい

相談者:
ええ、お腹がおっきいときから。

ドリアン助川:
うん・・

相談者:
それを、まあ、両親としては、なだめてきたんですけどお、

ドリアン助川:
はい

相談者:
これ以上、喧嘩してるのも、見てられないしい、だったら、別れた方がいいんじゃないの?って、いうことになってえ、

ドリアン助川:
それは誰が言ったんですか?、別れた方がいいんじゃないの?って。

相談者:
わたしも言いました。

ドリアン助川:
息子さん夫婦のことに、親がそういうふうに、ま、言ってしまったと。

相談者:
はい、あのお、こう、すごい、隣に住んでてても、聞こえるような声でえ、怒鳴り合ったり、なんかしててえ、この状態を続けるのは、良くないんじゃないかな?と、ま、息子は、「離婚する、離婚する」って言ってたんですけどお、

ドリアン助川:
うん・・

相談者:
ちょっと、子どもがいるからなだめてきたんだけど、これ以上、見てられなくってえ、ていうのは・・

ドリアン助川:
で、ま、息子さんも離婚したいと仰るし、

相談者:
はい

ドリアン助川:
お嫁さんも離婚したいと仰ってたんですか?

相談者:
いや、最初はあ、違うとこに行ってるっていうかあ、家に戻ってこない、状態・・

ドリアン助川:
奥さんが・・あの、お嫁さんが?

相談者:
ええ

ドリアン助川:
はい

相談者:
で、向こうの、両親とも話し、してえ、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
やっぱり、こういう状態、のままっていうのはあ、良くないんじゃないんですか?っていう形でえ、

ドリアン助川:
うん・・

相談者:
ええ

ドリアン助川:
いつでしたっけ?離婚されたのは。

相談者:
あ、約う、4年前です。

ドリアン助川:
4年前?

相談者:
あ、5年、4年前です。

ドリアン助川:
ふうん・・
で、今、そのお孫さんはおいくつになってるんですか?

相談者:
もうすぐ5歳になります。

ドリアン助川:
もうすぐ5歳になる。

相談者:
はい

ドリアン助川:
で、あなたのことを、は、「お婆ちゃん」と言うんですか?
何とおっしゃる・・

相談者:
ええ、そうです。

ドリアン助川:
「お婆ちゃん」と。

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい、はい

相談者:
結局う、息子とお、孫が暮らしてる形にはなってますけれどもお、

ドリアン助川:
はい

相談者:
わたしたち夫婦とお、あの、息子の姉が、育ててた、形・・
あ、今も育ててますけどお。

ドリアン助川:
うん・・

相談者:
でえ、あのお、息子が結婚したい人が出来たためにい、他県の方に行ったんです。

ドリアン助川:
息子さんが?

相談者:
ええ、ええ

ドリアン助川:
はい

相談者:
それをきっかけにい、

ドリアン助川:
はい

相談者:
奥さんの方からあ、

ドリアン助川:
はい

相談者:
親権を、下さい、ていう形で・・

ドリアン助川:
つまり、今、息子さんは再婚したい相手が、他県に居てえ、

相談者:
はい

ドリアン助川:
えー、そっちに行ってしまったがためにい、

相談者:
はい

ドリアン助川:
この、お孫さん、5歳にとっては、父親も母親もいない状態になっちゃってるわけですね?

相談者:
そうですね。

ドリアン助川:
で、お婆ちゃんと、お姉ちゃんが、面倒みていると。

相談者:
はい

ドリアン助川:
で、そういう状態なら、わたしに親権をくださいと。

相談者:
はい

ドリアン助川:
前の、おー、奥さん、

相談者:
はい

ドリアン助川:
前にお嫁さん・・前にお嫁さんは再婚してないんですか?

相談者:
してない・・です。

ドリアン助川:
一人でらっしゃる?

相談者:
今は、一人だと思います。

ドリアン助川:
ふうん・・
で、あなたとしては、どういう気持ちで今いらっしゃるんですか?

相談者:
ママに返したくないわけじゃないんですけどもお・・
いきなりい、パパもいなくなったんだからあ、わたしに返してください、みたいな、感じでえ・・
で、今すぐ、返して、まだ親権も移ってないんですけどお、今すぐ返してください、って言われたんですう。

ドリアン助川:
うん・・

相談者:
どうしたらいいか?分らなくてえ・・

ドリアン助川:
ま、どうしたらいいか?分らないという、ところが、本音だと思うんですけどもお・・実際、

相談者:
今はあ、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
渡したくない・・

ドリアン助川:
渡したくない、という・・

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい
じゃ、親権は息子さん、に、あるまま、しかし息子さんは、もう、他県に行ってしまった・・

相談者:
わたたちのお、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
養子に入れれるんだったら、入れたい・・

ドリアン助川:
うん・・
わたしたちの養子に、入れれるもんなら入れたいと。

相談者:
はい

ドリアン助川:
えー、そういうことは可能ですか?というふうに、そういう、そういう悩みだというふうに、

相談者:
はい

ドリアン助川:
受け取ってよろしいでしょうか?

相談者:
はい

ドリアン助川:
分りました。
えー、今日の回答者の先生に、相談してみたいと思います。

相談者:
はい

ドリアン助川:
弁護士の塩谷崇之先生です。
よろしくお願いします。

相談者:
はい、お願いします。

(回答者に交代)

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。