母代わりの祖母が心配する出来過ぎ孫娘の食事と大原女史を泣かせたセリフ


テレフォン人生相談 2016年5月21日 土曜日

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 大原敬子(幼児教育研究家)

相談者: 女80歳 高校生の孫娘18歳と二人暮らし。 夫とは27年前に死別。 娘3人(60、57、53)と49歳の息子がいる。
同居の孫娘は息子の子。 孫娘1歳ときに離婚してから相談者が育てる。

今日の一言: 人生の悲劇は良い子に始まる。

スポンサードリンク

加藤諦三:
もしもし?

相談者:
はい、もしもし

加藤諦三:
テレフォン人生相談です。

相談者:
はい

加藤諦三:
最初に年齢、教えて下さい。

相談者:
あの、わたしは80才です。

加藤諦三:
はい、で?

相談者:
あのお、18才になる・・孫娘の事で、ちょっと、

加藤諦三:
はい

相談者:
心配な事があるんで、

加藤諦三:
はい、ご主人は?・・もう、

相談者:
いや、もう27年前に亡くなりました。

加藤諦三:
そうすると、今は、お一人で暮らしてるんですか?

相談者:
いえ、孫と2人です。

加藤諦三:
あ、お孫さんと2人?

相談者:
はい

加藤諦三:
で、このお孫さんてのはあ・・誰の?

相談者:
えっと、今、高校3年生です。

加藤諦三:
ええ、

相談者:
長男の息子とか・・あの、

相談者:
そうですう。

加藤諦三:
息子さんは何人?
お子さんは何人いるの?

相談者:
あ、わたしの子どもは4人です。

加藤諦三:
4人ですか。

相談者:
はい

加藤諦三:
で、上からちょっと、年齢教えてくれる?

相談者:
えっと、一番上は、もう60才です。

加藤諦三:
はい

相談者:
60才、57才、それと53才かな?

加藤諦三:
はい

相談者:
それと、あのお、息子が・・もうじき、49才と思います。

加藤諦三:
はい

相談者:
この12月で。

加藤諦三:
それで、この18才のお孫さんていうのは、ど、誰のお子さんですか?この4人の。

相談者:
あのお、息子の子です。

加藤諦三:
そうすると、上の3人はみんな女の子?

相談者:
そうです。

加藤諦三:
で、末っ子だけが、

相談者:
はい、あの、男の子です。

加藤諦三:
男の子、それで、この18才の息子、あの、お孫さんが、なんであなたと2人で暮らしてるんですか?

相談者:
えーとねえ、それはあのお、離婚した時に、嫁が、

加藤諦三:
はい

相談者:
育てる意思がなかったんで、

加藤諦三:
はい

相談者:
1才の時から、わたしが育ててるんです。

加藤諦三:
すると、息子さんが離婚したのは、何年前ですか?おおよそでいいです。

相談者:
17年前ですね。

加藤諦三:
はいはい、この時は、お子さんは1人だったんですね?

相談者:
そうです。

加藤諦三:
はい、それで?

相談者:
あのね、とにかく、あのお、よくできた孫娘で、

加藤諦三:
・・はい

相談者:
大量に、その、あの、一日一食しか、ご飯食べない、

加藤諦三:
はい

相談者:
それが、あのお、歯の矯正してからに、なったんですよ。
とにかく、あのお、ご飯でも3合ぐらい、一遍に食べる?

加藤諦三:
はい

相談者:
それも、まあ、あのお、口の矯正してるから、すごーく時間が掛るんですね。

加藤諦三:
はい、

相談者:
2時間か、3時間掛かって食べるんですね。

加藤諦三:
はい

相談者:
だから、高校へ行ってるんですが、高校では、もう、昼休みが30分しかないから、

加藤諦三:
はい

相談者:
その、昼ご飯も食べられないんです。

加藤諦三:
はい

相談者:
で、朝は、もう、食欲がなくて、

加藤諦三:
はい

相談者:
食べないで、行くんですね。

加藤諦三:
はい

相談者:
で、帰って来て、夕方5時半頃から、9時半頃まで掛かって、あのお、口が痛いんで、

加藤諦三:
はい

相談者:
あのお、少しずつ少しずつ、慣れて来て、食べるのが3時間ぐらい掛かって、

加藤諦三:
はい

相談者:
そのお、一日一食しか食べないんですね。

加藤諦三:
はい

相談者:
で、そのお、矯正した時点で、10キロぐらい痩せたんです。

加藤諦三:
はい

相談者:
で、あのお、今は、もう痩せるのが止まって、

加藤諦三:
はい

相談者:
ですけどお、一日一食しか、食べないのが、どうしたもんかなあ、と思って心配なんですよ。

加藤諦三:
はい

相談者:
で、それを、内科も調べてもらって、

加藤諦三:
はい

相談者:
それと、あの、口腔外科、

加藤諦三:
はい

相談者:
も、あのお、調べてもらって、

加藤諦三:
はい

相談者:
「異常がない」って言うんです。

加藤諦三:
はい

相談者:
血液検査も、

加藤諦三:
はい

相談者:
CTも。

加藤諦三:
はい

相談者:
でもお、そのままほっといて、いいもんかどうかあ、気を遣う訳ですね、いっぱい食べるから。

加藤諦三:
はい、一日一食になったのは、さっき、「歯の矯正をしてから」って言ったんですけど、どのぐらい前からですかあ?一日一食になったのは。

相談者:
えっとね、もう・・4ヵ月ぐらい前からです。

加藤諦三:
ああ、4ヵ月前ですか、

相談者:
はい

加藤諦三:
そうすると、それまでは、あ、ごく普通に三食食べてたんですか?

相談者:
あのお、普通に食べてたんですが、その矯正が凄く、もう、口の中が、真っ白なんですね。
口内炎だらけっていうような感じで。

加藤諦三:
うん

相談者:
で、それをお、途中で止めさせようと思っても、本人の意思でえ、「止めない」って言うんです。

加藤諦三:
うん

相談者:
で、その食べ始めは、もう、その凄く時間が、口が慣れるまで、15分ぐらい掛かるんですね。

加藤諦三:
うん

相談者:
それから、まあ、徐々に徐々にこう、食べるんですけど、わたしに気を遣ってるような気がするんですね。

加藤諦三:
気にしてるっていうのは、たくさん食べる事を気にしてるの?
それとも、長い・・

相談者:
そうです。

加藤諦三:
あ、たくさん

相談者:
そうです。

加藤諦三:
たくさん・・

相談者:
で、そんなそのお、病気があるんかどうかあ、ほっといて良いもんかどうかあ、どういうところへ連れて行ったら良いんかあ、

加藤諦三:
うん

相談者:
凄く、もう心配なんでえ、

加藤諦三:
ええ

相談者:
それで、ご相談したんです。

加藤諦三:
はいはい、まあ、恐らくそのお、そういうお医者さんのお、あのお、領域からすれば、何の問題もないけれどもお、

相談者:
はい

加藤諦三:
一日一食というのはあ、

相談者:
はい

加藤諦三:
ちょっと問題があるんではないか?という事ですね?

相談者:
はい、そうです。

加藤諦三:
はい、分かりました。
今日はあのお、スタジオに、幼児教育研究の大原敬子先生がいらしてるので、

相談者:
はい

加藤諦三:
伺ってみたいと思います。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。