相手が強すぎた。操縦桿を奪われてあがく母に嫁側から匙投げる三石由起子

テレフォン人生相談 2022年5月31日 火曜日

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 三石由起子(三石メソード主宰、作家・翻訳家)

相談者: 女63歳 夫63歳 次男36歳 次男の嫁31歳

続きを読む 相手が強すぎた。操縦桿を奪われてあがく母に嫁側から匙投げる三石由起子

発達障害すら霞む結婚21年目の宣告。法律は許しても自然界が許しません

テレフォン人生相談 2022年5月30日 月曜日

よ、4じゅう?、9?
50じゃん!

セカオワのボーカル(*)の雰囲気。
歌ってみて。

(*)SEKAI NO OWARI の Fukase はADHDを公表している。

ただし、相談者とは考え方が違う。

 

 

【2022年6月10日金曜日】

相談者ご本人からコメントが届きました。

 

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 大原敬子(幼児教育研究)

相談者: 男49 妻48 離れて暮らす大学1年の娘 高2の息子

今日の一言: 法律が許可することと、自然が許可することとは違います。

続きを読む 発達障害すら霞む結婚21年目の宣告。法律は許しても自然界が許しません

新婚で買ったマンションの後先。3年先すら読めなかった離婚夫婦の17年先の約束

テレフォン人生相談 2022年5月28日 土曜日

タイトルが分かりづらいかしらと時系列。

結婚 相談者26 夫34      今から18年前 家を購入
出産 相談者29 夫37      今から15年前 別居
離婚 相談者34 夫42 息子   5 今から10年前 ローン残17年
現在 相談者44 夫52 息子15         ローン残   7年

3年先すら読めなかったというのは、結婚して即25年ローンでマンションを買ったこと。

離婚前5年間は別居って言ってたから、結婚して3年経たずに夫婦関係は壊れていた。

17年先の約束というのは離婚時に交わした、5歳の息子が自立したら(大学出たら)家を売って分けること。

 

てか、50を超えた有責夫の親が今だに出張ってくるってなんなん?

これ、頭金出してあげてんね。
確かに最初2千300万って聞いたときは、中古かしら?と思った。

だからって、口出す立場でないのは変わんない。
てか、嫁から巻き上げるということは、そのまま孫に影響するってこと分かってやってんのかしら。

 

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 塩谷崇之(弁護士)

相談者: 女44歳 10年前に離婚した元夫52歳  一人息子15歳高校生

続きを読む 新婚で買ったマンションの後先。3年先すら読めなかった離婚夫婦の17年先の約束

外で人に合わせ家でバランスとる。結婚して変わった堪え難い二面性は普通だった

テレフォン人生相談 2022年5月27日 金曜日

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 田中ウルヴェ京(シンクロ銅メダリスト、メンタルトレーニング上級指導士)

相談者: 女38歳 夫50歳 結婚12年 娘12歳

今日の一言: 離婚して不幸になる人はいません。不幸な人が離婚いたします。

続きを読む 外で人に合わせ家でバランスとる。結婚して変わった堪え難い二面性は普通だった

過敏性腸炎より深刻な対人恐怖からの合併ウツ。母だけで足りない捌け口の行方

テレフォン人生相談 2022年5月26日 木曜日

カーテンレールねえ・・

 

もっと重い病気ならここまでメンタルは壊れなかったかも。

外見からは分からない、入院の必要もない慢性の病ってのは悩ましい。
言わないと分かってもらえない。

それが過敏性腸炎となれば、知られることも憂ウツ。
どうしたってイメージはウンコ、下痢・・
思春期の心理的負担は想像に難くない。

同級生と差がついてしまった現実を受け止められない。
19歳の1年、2年なんて、なんでもないんだけど、今それを息子くんに言ってもし方がない。

親父の出番かしら。

妻 「首つったのぉ」
夫 「えぇ?、おぉ」

いいかも。

 

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 高橋龍太郎(精神科医)

相談者: 女53歳 夫54歳海外赴任中 長男26歳 長女21歳 次男19歳

続きを読む 過敏性腸炎より深刻な対人恐怖からの合併ウツ。母だけで足りない捌け口の行方

教員志望から声優。突如関心が上書きされるアスペと真に受けて振り回される親

テレフォン人生相談 2022年5月25日 水曜日

息子「命を懸けてやりたいことができた」

脳内でアニソンが鳴ってそう。

役をあてがわれてアフレコ実習。
♪楽しそう。

身内で鑑賞。
全員が 多くの生徒が最初で最後。

 

可哀想に・・
親が。

現実が見えているのは母親だけ。
後ろに2人も控えているというのに。

 

今は亡き波平こと永井一郎さんが、声優の地位向上を訴えて収入を公開した。

知らない人はいない国民的アニメの新作に毎週15分✕3回出演する京都大学出の声優界の重鎮。

逆の意味で桁違い。
無名の声優スクール講師の方がよっぽど稼ぎがいい。

並のハードルで挫折した人一倍メンタルの弱い若者が、なんとなくできそうに思えてしまう。
思わせる業界。
こうした現実も永井さんにとってジレンマだったに違いない。

声優になりたい。ニキビに悩む無気力な大学3年の息子の根拠なき万能感

 

パーソナリティ: 玉置妙憂
回答者: 三石由起子(三石メソード主宰、作家・翻訳家)

相談者: 男48歳 妻46歳 アパート暮らしの長男22歳 次男19歳 三男17歳

続きを読む 教員志望から声優。突如関心が上書きされるアスペと真に受けて振り回される親