母「推薦で就職よね」娘「ほっとけ」・・娘「なんで強く言ってくれなかったのよおぉ!」


テレフォン人生 2016年10月10日 月曜日

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 三石由起子(三石メソード主宰・作家・翻訳家)

相談者: 女54歳 夫62歳会社員 長女25歳社会人 次女22歳は就活中で二人共同居

スポンサードリンク

今井通子:
もしもしい?テレフォン人生です。

相談者:
はい、よろしくお願いします。

今井通子:
はい、こちらこそ。
今日はどういったご相談ですか?

相談者:
えっとお、次女の、就職、活動についてちょっと・・

今井通子:
はい

相談者:
お、あの、ご相談したいと思いまして。

今井通子:
はーい、あなたおいくつ?

相談者:
えっと、54です。

今井通子:
54歳?

相談者:
はい

今井通子:
ご主人は?

相談者:
62です。

今井通子:
62歳?

相談者:
はい

今井通子:
ご主人は、自営もしくは会社員?

相談者:
普通の会社員です。

今井通子:
会社員でらっしゃる。それで、あなた自身は?、専業主婦?

相談者:
あの、えー、あの時々、あのパートとか、

今井通子:
パート出てらっしゃる?

相談者:
アルバイト、あの、はい、あの・・期限付きの短いアルバイトみたいなのを、

今井通子:
はい

相談者:
何度、いくつか繰り返してます。

今井通子:
はい

相談者:
はい

今井通子:
で、「次女の事」とおっしゃったのでえ、

相談者:
はい

今井通子:
えー、ご長女もいらっしゃる?

相談者:
はい

今井通子:
ご長女おいくつ?

相談者:
25です。

今井通子:
25歳?

相談者:
はい

今井通子:
で、この次女の方は?

相談者:
22です。

今井通子:
22歳?、ご長女お、は、例えばもう、結婚して、外で、出てらっしゃる?

相談者:
あ、あの・・長女はもう、あの、普通に社会人になって同居しております。

今井通子:
あ、同居されてる?

相談者:
はい

今井通子:
はい。社会人ですね?

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
はい、ではこれもじゃ、会社にお勤め?

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
・・で、次女の方は?

相談者:
はい

今井通子:
まだ・・学校ですか?

相談者:
はい、今大学4年です。

今井通子:
はい

相談者:
はい

今井通子:
で、4年生で、

相談者:
はい

今井通子:
今就職活動?

相談者:
はい、そうなんです。

今井通子:
はい・・で、どういうお話で・・

相談者:
えっとお、ですね。えー、就活うー、を、始めたのが、まあ、あのお、8月ぐらいからなんですが、

今井通子:
はい

相談者:
自分でとにかくう・・あの、やりたいっていうか、もう、親が関係ないんで、一切口出ししないで、的な事で、ずっと、してたんですが、

今井通子:
はい

相談者:
始めからあまり、身が入っていないようで、

今井通子:
ええ

相談者:
それであのお、とりあえずあのお、いくつか・・あの、会社を受けまして、あと、学校の方に来てるような求人でも、面接受けたりとかしたんですが・・全部駄目で、

今井通子:
はい

相談者:
はい、最近あの、ホントやる気がなくなったちゅうか、なんか、ま、全部落ちたんで、あの・・自分の自信もなくなってる、みたいなんで、

今井通子:
うーん

相談者:
色々わたしもあの、声を掛け・・たんですが、そしたらあの、

今井通子:
はい

相談者:
なんていうんですか、あの、も、元々、娘ちょっとあの、成績が、割と良かったんで、あの、最初にあのお、学内のあのお、推薦で行けばあ、行かれるう、企業もあったんですが、その時、私たちが、あの、言っても聞かなくてえ、
「何でもっと強く勧めてくれなかったんだ」とかあ、
「これで決まらなかったらあ、大学院に行・・行く」とかあ、そういうような事をあのお、言って来るようになりまして。
わたくしどもとしては、もうあのお、大学院行かせるつもりい、も、全くそういう、家計的にもそういう事は無理なのでえ、とにかく、とりあえず、新卒としてえ、このままし、しっかり、就職活動を続けてもらって、何とか就職う、してもらいたいと思ってるんですがあ。
本人は、あのお、職種を限定しちゃって、その、「絶対営業職は嫌だ」とかあ、あのお、「地方へは行きたくない」とかあ、そういう、何ていうんですか、我儘な事ばっかり言いまして、わたくしどもも、ホントにあの、ホトホトどうしたら良いのか、ホント困ってしまって、娘の友だちはもうみんなあ、もう就職が決まってしまってる状態い、なんですけど、本人は、これから既卒でも、まだ、あのお、「就職、あの活動・・続けるんだ」とは言いますけれども、とにかく、何かあの・・あの、わたくし自身もそうなんですけど、なんか気持ちがぐらぐらしちゃったような状態で、ホントに何か、どういう風にして、これから、娘に接して行ったら良いのかちょっと・・ホント、分からないような状態になってるんで、それで、ご相談、したくて・・お電話しました。

今井通子:
はい

相談者:
はい

今井通子:
まず、お嬢さんは、大学は、何科?

相談者:
えっとお、

今井通子:
文化系?、理科系?

相談者:
文系です。

今井通子:
あ、文系?

相談者:
はい

今井通子:
文系で、何、を専攻された?

相談者:
言語学ですね。

今井通子:
言語?

相談者:
はい

今井通子:
はい、これ言語は、あのお、言語学でえ、

相談者:
そうですね。

今井通子:
特に、

相談者:
そういう、

今井通子:
何が、ん、ん

相談者:
あの、もう、総体的な言語学みたいな感じですね。

今井通子:
特徴的な、その何か、えー、言葉・・

相談者:
あ、英語お、が特に、あの・・

今井通子:
英語ですか?

相談者:
はい、あのTOEICとかも受けて、

今井通子:
はい

相談者:
点数が物凄い高いんですが、

今井通子:
はい

相談者:
あの、今、それだけではあのお、会社の方では、

今井通子:
うーん

相談者:
TOEIC#$%◆

今井通子:
ま、要するに、英語をせん・・こう・・

相談者:
ええ、そうなんです、英語が・・

今井通子:
それと、

相談者:
はい

今井通子:
あとは、その、最初は、その何?、就活始めた頃には、

相談者:
はい

今井通子:
「自分でえ、やるから、黙っといてくれ」と。

相談者:
はい

今井通子:
確かに宣言したわけね?

相談者:
そうです。え・・

今井通子:
にも関わらずう、

相談者:
はい

今井通子:
すべて落ちちゃってからあ、

相談者:
はい

今井通子:
学校の推薦がもらえそうだったのにい、

相談者:
はい

今井通子:
その、推薦がもらえそうだった事は、あ、あのお、ご両親も知ってらしたわけ?

相談者:
はい、分かってました。

今井通子:
うん

相談者:
あの、ていうより、わたしたちの方では、

今井通子:
うん

相談者:
娘え、には、あの、「推薦で行くべきだ」と、あの言ったんですが、

今井通子:
うーん

相談者:
「そんな事聞いてない」とかあ、「そんなあ、事、わたしは、全然覚えてない」とか、そういう風に言ってえ、来て、逆に攻撃的な態度に出るんですねえ。

今井通子:
・・あーそう。「覚えてない」と言う?

相談者:
はい、わたしたちは、あの、あの子の性格上ちょっとあの、内向的な子なんで、できればそういう風に、あの、何て言うすかもう、
「自分で一生懸命勉強して来てえ、成績が良いんだから、それを、まあ、そういう条件の下で、あの、学内選抜があったら、あの行かれるだろうから、ま、そういう風にしなさい」って、わたしたちはもう、あの、も、3年生のぐらいの時から言ってました。
あの、「他の友だちは、あんな遊んでばっかりいたのに、簡単に決まった」とか、ま、ホントに子どもみたいなんですけど、

今井通子:
うん

相談者:
ホント、何でこんな事を、あの、いい年して、言うのかなと思って、ちょっとホントに・・ほとほと呆れ返っちゃってるっちゅうか、ホント・・

今井通子:
うふ(笑)ふーん、分かります。

相談者:
育て方が悪かったのかな、なんて、ホントに反省してるんですけど(苦笑)

今井通子:
ふふ(笑)だ、事情は分かりました。

相談者:
はい

今井通子:
それでえ、

相談者:
はい

今井通子:
要は、

相談者:
はい

今井通子:
第一条件として、なん、何が何でも、

相談者:
はい

今井通子:
お嬢さんを就職させたいと。

相談者:
そうですね。

今井通子:
そのためのお、

相談者:
はい

今井通子:
道筋を教えて下さい。

相談者:
はい、そうですね。

今井通子:
これで良いんですか?

相談者:
そうですね。

今井通子:
分かりました。

相談者:
はい

今井通子:
今日はですね、

相談者:
はい

今井通子:
三石メソード主宰で作家で翻訳家の、三石由起子先生がいらしてますので、

相談者:
はい

今井通子:
伺ってみたいと思います。

相談者:
はい

今井通子:
先生、よろしくお願い致します。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


「母「推薦で就職よね」娘「ほっとけ」・・娘「なんで強く言ってくれなかったのよおぉ!」」への1件のフィードバック

  1. 相談者のやってることは、梯子を出したり仕舞ったり、それを頻繁に繰り返しているのに似ている。
    放っとけ。
    バイトでも何でも、娘に任せりゃ、その内自分のやり方を見つけるだろうよ。
    上させる気が無い実力も無いのに梯子出したりするから今がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。