借金まみれの男に400万を貸す一人暮らしの女75歳。子どもにバレるのが恐い


テレフォン人生相談 2015年12月5日 土曜日

パーソナリティ: ドリアン助川
回答者:  大迫恵美子(弁護士)

相談者: 女75歳 一人暮らし 夫とは17年前に死別

スポンサードリンク

ドリアン助川:
もしもし?
テレフォン人生相談です。

相談者:
すいません、よろしくお願いします。

ドリアン助川:
よろしくお願いします。
今日、どんなご相談でしょうか?

相談者:
あ、ちょっと、お友だちい、の友だちにお金を貸して、返してもらえない、どうしたらいいかなあ?と思って。

ドリアン助川:
友だちの友だちにお金を貸した?

相談者:
はい

ドリアン助川:
あなた様は、えー、おいくつですか?

相談者:
75歳です。

ドリアン助川:
75歳

相談者:
はい

ドリアン助川:
で、友だちというのは、どういう・・

相談者:
ちょっと、行きつけの美容室に、あってえ、その人の友だちです。

ドリアン助川:
行きつけの美容室の、美容師さんですか?

相談者:
はい

ドリアン助川:
お友だちは。

相談者:
はい

ドリアン助川:
その方の友だち?

相談者:
はい

ドリアン助川:
で、直接は知らない方だったんですか?

相談者:
最初は知らない方だったんだけども、

ドリアン助川:
はい

相談者:
お金貸したりしてるうちに、

ドリアン助川:
はい

相談者:
知って、家(うち)に来たこともあるし、その人と何回も出会ったこともあります。

ドリアン助川:
でも、決して友だちではないんですね?

相談者:
はい
違います。

ドリアン助川:
違います?

相談者:
はい

ドリアン助川:
で、その友だちの友だちっていう方は、おいくつでしょうか?

相談者:
53ぐらいです。

ドリアン助川:
53歳
女性ですか?

相談者:
男性です。

ドリアン助川:
男性?

相談者:
はい

ドリアン助川:
お仕事されてる方ですか?

相談者:
えっと、そのときは、

ドリアン助川:
はい

相談者:
していました。

ドリアン助川:
今は?

相談者:
建売とか、あんなの、代行(外交?)みたいな仕事しています。

ドリアン助川:
外交の仕事?

相談者:
はい、はい

ドリアン助川:
おいくらあ、貸されたんですか?

相談者:
全部の金額で、

ドリアン助川:
はい

相談者:
3百う、97万です。

ドリアン助川:
397万円?

相談者:
はい

ドリアン助川:
何回かに分けて貸された・・

相談者:
はい、そうです。
一番最初は、8年前です。

ドリアン助川:
いくらですか?

相談者:
8年前は222万です。

ドリアン助川:
222万?、はあ、それから?

相談者:
それから、もう、何回にも分けて・・家に書いちゃあいるけど、それ出して来な分らんのですけど、全部で、この金額になってえ、ほいで、2ヶ月前に、また借用書を、書き換えてもらったんです。

ドリアン助川:
はい、借用書は交わしてるんですね。

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい

相談者:
そいでも、保証人も何も入ってないんですよ。

ドリアン助川:
個人的に貸されてるっていうことですね?

相談者:
はい、そうです。

ドリアン助川:
これ、どういうことで、このお金が必要だって、この人言ってくるんですか?

相談者:
一番最初はカードローンを、返すためにって。

ドリアン助川:
カードローン返すために?

相談者:
はい

ドリアン助川:
貸してくんないか?と。

相談者:
はい
その次は、ちょっと、◆#$%クセがあったんやろうな、車を、借りた人に、取られるんで、なんとか、して、とかあ・・

ドリアン助川:
あ、は、は

相談者:
◆#$%に支払いせんないかんので、なんとかしてって・・

ドリアン助川:
あー、この人自身が、すでに、他にも借金をされていてえ、生活が、成り立っていない状況だったということ・・

相談者:
あ、そうです。

ドリアン助川:
この人、現在、53歳ですね?

相談者:
はい

ドリアン助川:
ということは、その8年前、45歳のときに貸したということですね?

相談者:
はい、そうです。

ドリアン助川:
で、この、計397万、8年間、に渡って、貸してきたお金のうち、

相談者:
はい

ドリアン助川:
戻ってきた額っていうのは、どのくらい・・

相談者:
戻ってきた額っていうのはね、

ドリアン助川:
はい

相談者:
一個も無いんですよ。

ドリアン助川:
一個も無いってことは、全く返済・・

相談者:
その間で、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
ま、50万貸して、とか、言うて来たんで、わたし、もう、お金ないさけ、他人に貸したげたって、そのお金は、返って来たんです。

ドリアン助川:
他人のお金を借りて、貸したんですか?

相談者:
はい

ドリアン助川:
あなたの、お金、じゃないお金を、貸したってことですか?

相談者:
はい

ドリアン助川:
で、その50万は返って来た?

相談者:
はい、返ってきました。

ドリアン助川:
で、あなた様の、お金は、まだ1円も返ってきてないってこと。

相談者:
はい、返ってきていません。

ドリアン助川:
その、よく返って来ない状況で貸し続けますねえ?

相談者:
ま、間で、ちょっとづつ貸して、返ってきたさかいに、わたしは、まあ、貸したやんけどもねえ・・

ドリアン助川:
じゃ、返済はあったってことですか?

相談者:
ちょっとづつはあったん。

ドリアン助川:
ちょっとづつあった?

相談者:
10万とかよ。

ドリアン助川:
はい

相談者:
お正月前だって、わたし、お金要るで、って言うたら、10万返すとかよ。

ドリアン助川:
じゃ、少しづつの返済はあったけども、結局まだ、返ってきてない額が397万あると。

相談者:
はい

ドリアン助川:
で、これまで、そのお、少しづつの返済、を信じてですね、

相談者:
はい

ドリアン助川:
結局この額になってしまったわけですけどもお、

相談者:
はい

ドリアン助川:
今、こうして、今日、電話をされてきたというのは、堪忍袋の緒が切れたってことでしょうか?

相談者:
はい、そうです。

ドリアン助川:
どおいう手段に出たらいいか?ってことですか?

相談者:
そうです。
ほんで、わたしも、もお、腹立ったんでえ、毎日、携帯、電話入れるんやけども、

ドリアン助川:
はい

相談者:
留守電に、相手がしてしまいます。

ドリアン助川:
はあ、はあ、はあ

相談者:
そいで、家電で、連絡入れても、留守電にしてしまいます。

ドリアン助川:
携帯も、その、自宅の電話もとってくれないってことですね?

相談者:
はい
家電の番号は知らんと思うんやけど、もう、相手が、留守電にしてしまいます。

ドリアン助川:
で、他にはどんな方法で?

相談者:
他にはその、友だちにい、はよ返して欲しいよ、どうして欲しいよ、って言うのは言うてます。

ドリアン助川:
元々、何でこの方に、貸したんですか?

相談者:
カードローンがあるさけ、貸してあげて、っていうことで。

ドリアン助川:
いや、しかしですね、これが、ほんとに、例えば、昔からの知り合いであるとかね、大親友であったっていうんなら、まだ話分るんですけどもお、

相談者:
いや、女の人は、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
大親友であったんです。

ドリアン助川:
その友だちってのは大親友だったわけですか?

相談者:
はい、そうです。

ドリアン助川:
で、大親友の友だちだからしょうがないな、ということ・・

相談者:
あ、そう

ドリアン助川:
でえ、お金を貸す貸さないっていう前に、まず、この、男性と、会ったわけですか?

相談者:
出会いました。

ドリアン助川:
はい

相談者:
出会って、

ドリアン助川:
はい

相談者:
毎月、決まった日にい、5万づつ返してくれるんやったら、わたし、出すで、って言うてあげたんや・・

ドリアン助川:
はー

相談者:
うん・・
それが、返ってこなんで、まあ、間でちょこちょこと、10万返すとか、あんなんことやって、ほいで、返しても、また言うてくるさかいに、こんだけの金額になりました。

ドリアン助川:
あ、はあ・・
あなた様には、ご家族いらっしゃるんですか?

相談者:
はい、いてますけども、現在は一人住まいです。

ドリアン助川:
一人住まい?

相談者:
はい

ドリアン助川:
お子さんが巣立ったってことでしょうか?

相談者:
はい、そうです、3人、あるけども、

ドリアン助川:
はい

相談者:
独立してます。

ドリアン助川:
はい、はい、で、旦那さんは、いらっしゃらない?

相談者:
主人はもう、17年前に他界しました。

ドリアン助川:
あ、そうですかあ。

相談者:
はい

ドリアン助川:
ということは、その、多少、お金え、あなた様、持ってらっしゃるっていうことを、周りは分ってたっていうことですかね?

相談者:
はい、そうです。

ドリアン助川:
このお、なんか、友だちというのは、ちょっとお、どういう人なんですかねえ?
大親友とはいえ、こういう、窮状になるまで放っておくというのは。

相談者:
さ、それはわたしも、もう、何回も言うたんですけどもねえ。

ドリアン助川:
ええ

相談者:
ま、ちょっと待ってあげて、ちょっと待ってあげて、って言うて・・

ドリアン助川:
うーん・・

相談者:
そのうちに、その、男の人が、他府県にね、財産があるさかい、それを売って返してもろちゃげだっていうことで。

ドリアン助川:
この人に、男性に、財産はあるんですか?

相談者:
さ、それがあ、あるかないか、わたしも、その他府県を調べたことないんで、分らんのですけど・・

ドリアン助川:
例えば、その山、持ってるとか、

相談者:
はい、そお

ドリアン助川:
土地持ってるとか、そういうこと、

相談者:
はい

ドリアン助川:
は、分らない?

相談者:
はい

ドリアン助川:
ま、持ってたら、こんな借りませんもんねえ。

相談者:
そうやと、わたしも思うんやけどね、

ドリアン助川:
うーん

相談者:
その男の人も、そんで、母親が一人いてるんやけどね。

ドリアン助川:
なるほど。
分りました。
えー、今日の先生に相談してみたいと思います。

相談者:
はい

ドリアン助川:
え、弁護士の大迫恵美子先生です。

相談者:
はい

ドリアン助川:
よろしくお願いします。

相談者:
すいません、よろしくお願いします。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。