債務整理 に関連する悩み相談

債務整理とは、借金の返済が困難になった者に対して、借金の圧縮や免除、および返済期間の調整によって、負担を軽減し、生活の再建を支援する制度である。

個人向けの債務整理のし方には、任意整理、個人再生、自己破産等がある。

任意整理

法的手続きに依らず、当事者間で話し合い、返済金額や返済期間を実現可能なものに見直し、合意に至る債務整理のし方。
合意に至るか至らないかは、文字通り任意である。
債務整理について金融機関等が債務者本人と直接話し合いに応じることはなく、弁護士や認定司法書士が代理人としてこの任に当たる。

個人再生

裁判所を介して行われる債務整理。
将来に渡って継続的な収入が見込まれることなどの条件はあるものの、個人再生が認めれれば、相応の借金の免責(チャラ)もあり、確実な生活再建が図られる。
ローン返済中の住宅があっても競売に掛けられることがないこともメリット。
債務者本人による手続きは出来なくもないが、処理が複雑なので、弁護士に依頼するケースがほとんど。

自己破産

裁判所に申し立てて、すべての借金を免責(チャラ)してもらう債務整理。
生活に必要なもの以外、、あるいは収入を得るのに必要なもの以外の財産はすべて処分し、返済に当てることが前提となる。
上2つの債務整理が不可能な場合の選択肢であるが、件数としては最も多く、番組に寄せられる相談に対するアドバイスも任意整理や個人再生が提案されることはほとんどない。

過払い金請求

グレーゾーン金利の撤廃によって生じた返し過ぎた金額を消費者金融会社から返してもらうこと。
返済が済んだ後のことなので、純粋な債務整理ではないのだけど。
番組に寄せられる相談に対して、過払い請求を提案することはないが、キー局においては、番組のスポンサーになっている司法書士事務所や、弁護士事務所が放送の後で盛んにCMを流している。

ちなみに、これら債務整理のうち、法律事務所が営業的に受任したい案件は、上の任意整理と、この過払い請求らしい。

  • 16/12/07(水) 借金、万引き、女の後をついて行く父84。息子「わたし達から見ても認知はありません」
  • 16/06/28(火) 詐欺被害の息子は親を騙した。学生が作った借金3百万。自己破産の影響は?
  • 16/01/07(木) パチンコ依存症と借金とウツで離婚した43の息子への接し方
  • 15/08/03(月) カードローン、税金の滞納、差し押さえ。深刻な状況なのに相談は塾の費用
  • 14/09/16(火) 死んだ息子は借金できないはずなのに借金していた。
  • 14/08/28(木) 真面目な娘を蒸発した父の連帯保証人にしたのは債務整理した弁護士だった
  • 14/08/26(火) 強制的にやるしかない。パチンコ依存症の息子への対処のし方
  •